ジャツキ君☆

f0119179_23472992.jpg岡崎にある「kyoto 生chocolat」の看板犬、ジャツキ君は、2月生まれの3歳のアイリッシュセッター。玄関あたりで寝そべっていることもありますが、純和風のオーガニックティーハウスにのそのそとやってきて、愛想をふりまくこともあります。とにかくとっても大人しくて、猫のミャオミャオ君と共にお客さんの人気者。
6歳にして超やんちゃなモモを持つ母としては、どうやってしつけたのかとご主人に聞いてみたのですが、特に何もしてないけど1歳を過ぎた頃から自然と落ち着いたと言うから、持って生まれた看板犬気質なんでしょうか。まだ若いので、ほかの犬と遊ぶときは元気にはしゃぎまわるそうですが、室内では基本的に温厚。元々モモ母は穏やかな大型犬を飼ってみたかったんですよね。それが何故か暴れん坊の中型犬と暮らしていて、それはそれで大人しい子では味わえない楽しさを満喫しているワケですが、ジャツキ君のような子を見ると、憧れます。チョコもコーヒーも勿論魅力だけど、ジャツキ君に会うのも「kyoto 生chocolat」に行く楽しみのひとつです☆
[PR]
by mmcmp | 2007-03-31 00:09 | よその犬 | Comments(2)
Commented by ゆきち at 2012-06-11 05:23 x
私も2007年頃、生チョコレートを買いに行った時、ジャッキ君に会ったことがあります。すごく気性はおとなしかったけど、細身だけど、手足が長いからか、身体がすごく大きく感じられ、ビビりながら、ジャッキ君を撫でた記憶があります。小さい子どもが、犬にビビるのがわかった気がしました。ジャッキ君には申しわけないですが、(また、ジャッキ君の良さ認識できていないからだと思いますが)私は暴れん坊の中型犬の方がいいです。
Commented by mmcmp at 2012-06-11 13:18
ちょうどジャツキ君はどうしてるかな?また生ショコラに行ってみたいなと思っていたところです。入るところに寝そべってることが多いので、大型犬慣れしてない人は身構えますね。私もモモを飼う前だったら、入るのを躊躇したかも。でも概して大型犬は小型犬より大人しく温厚なことが多いようです。無駄吠えしてる犬ってたいていキャンキャン鳴く小型犬ですよね。まあ、モモみたいにやたら吠える暴れん坊中型犬もいますが・・・。今でも大型犬に憧れる気持ちは変わりません。でも、今回の一件を思うとやはり車のない我が家で大型犬は無理。せいぜい大型犬のいる店に行くことにします。
<< いつまでたっても・・・ 市中の山居 >>