冷やしがオススメ

f0119179_0134774.jpg最近、こだわりを売り物にした蕎麦屋が増えてますね。凝った作りの店だったり、主人のそば哲学を書いた能書きがあったりして、どんなのが出てくるかと期待すると、すごい普通だったり、やけに量が少なくて、なんやねん!と思うことも少なくありません。そんな見かけ倒しで値段ばっかり高い蕎麦屋に行くたびに「藪そば」が恋しくなります。
ブライトンホテルの近くにある「藪そば」は、「soba bar」の提灯が下ってる以外は、ごく普通の街の蕎麦屋の風情です。でもコシのある麺が、濃い目のだしとうまく合ってクセになる美味しさ。「藪そば」に行ったら、「冷やしf0119179_0451826.jpgきつね」や「冷やし天ぷら」などの冷たいおソバを必ず食べてください。ざるもいいです。この日、食べたのは「冷やしきつね」。久々に寄ったらネギが青ネギから白ネギに変わってました。青ネギの方が写真写りが良かったなぁ。でも味は大満足でした☆
★藪そば
西洞院中立売上る
075-441-6059
11時30分~20時
日・祝休
[PR]
by mmcmp | 2007-04-09 00:47 | 京都でごはんたべ | Comments(2)
Commented by 三条大宮のフランス人 at 2007-04-11 23:18 x
数年前はよくお世話になってました。やっぱり定番は冷やしきつね、それとおにぎり1個。ツユはちとからめかも。これは大宮姉小路角の「更科」と比較してのこと。それにしても「soba bar」の提灯は知りませんでした。最近なのかなぁ。
Commented by モモ母 at 2007-04-12 01:11 x
「藪そば」を知って20年程になりますが、確かに年々汁がからくなって、5~6年前は食べた後で喉が渇くほどでした。でも今はそんなことなかったです。お客さんに言われたのかもね。是非また久しぶりに食べてみてください。「soba bar」の提灯もチェックしてくださいね☆
<< ベーグルとシェ~ 大胆に見えるけど・・・ >>