朝のフランジパニ

f0119179_0454415.jpg4月になってはじめての「フランジパニ」です。いつもは午後に訪れることが多いのですが、この日、初めて午前中に立ち寄りました。朝の清々しさは、穏やかな午後とはまた違った魅力があります。築80年以上になるという町家らしく、畳席の奥の坪庭が、陽光に照らされて良い感じ。テーブルの緑に四季のうつろいを感じつつ、卵トーストで朝食にしました。程よい焼き加減のトーストに卵と野菜をはさんであって、食べ応え十分でした。
夜のイメージが強いジャズを朝に聴くのも良いものです。この店の心地よさは、大好きなピアノジャズがよくかかるf0119179_133298.jpgせいもあるのですが、オーナーさんはチェロがお好きだそうで、レジの奥の棚にはヨーヨーマのCDもたくさん並んでいました。モモ母が行くとたいていピアノがかかっているのは、嬉しい偶然のようです。ちなみにジャズの選曲は、オーナーさんのお兄様だとか。ヨーヨーマもMJQも、すんなり溶け込む日本家屋って、素敵ですよね。
フランジパニ
室町鞍馬口下る
tel 075-411-2245
10時~19時 日休
[PR]
by mmcmp | 2007-04-15 01:23 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< お湯を注いで出来上がり 小泉サンもお気に入り? >>