お湯を注いで出来上がり

f0119179_23433079.jpg東京の友人へのお土産に本田味噌に「一わんみそ汁」を買いに行きました。東京の人って味噌汁のことを「おみつおけ」と言うけど、あれって「御御御汁」って書くんですね。単なる汁に「御」を3回もつけたら味噌汁になるのかと驚きましたが、汁でなく、「御御御付」とも書くようです。
それはさておき、「一わんみそ汁」は、江戸時代から続く味噌の老舗・本田味噌の社長が懐中しるこをヒントに考案した、一人前のお味噌汁。コンビニとかで売ってるインスタント味噌汁とはワケが違います。3種類あって、豆腐は赤みそ、油揚げは合わせ、なめこは赤だしなので、その日の気分で三つの味が楽しめます。丸い麩焼きに包んだ見た目も可愛い。ただし、フリーズドライした味噌汁にf0119179_04431.jpgさらにお湯の量を足すことになるので、入れすぎると薄味になります。初めて食べる時は、お湯を少なめにして、好みの濃さに調整することをオススメします。
★本田味噌本店
室町一条
075-441-1131
10時~18時 日休
[PR]
by mmcmp | 2007-04-16 00:06 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< お休みします 朝のフランジパニ >>