商品名は「ポテト」

f0119179_0112756.jpg新大宮商店街に店を構える焼き芋屋さん「山本屋」。ブログ開始早々の昨年末に焼き芋を紹介したのと、お正月にこちらのお芋を使った栗きんとんの話をして以来、書いてなかったけど、その後も時々買いに行っています。でも、焼き芋というと寒い時期のイメージなので、今回はポテトの写真を載せることにしました。
こちらで言うポテトとは、スイートポテト大学芋のこと。既にパック入りでショーケースに並んでいて、300円、400円、500円という具合に値段がつけらけています。写真は400円のもの。しっとり甘くて、ここのを食べたら、スーパーなどに並んでるのには手を出さなくなります。連休の行楽のお供f0119179_032582.jpgに、如何でしょう?その際は飲み物を忘れずに!そういえば、今はペットボトルがあるから、アウトドアでも水筒を使ったりしないのかな?
★山本屋
新大宮通り今宮下る
tel 075-492-1955
9時~18時 水休
[PR]
by mmcmp | 2007-04-30 00:35 | 京都でお買い物 | Comments(8)
Commented by 三条大宮のフランス人 at 2007-05-01 01:20 x
すっごく気になるお店です。写真だと「ポテト」は大学芋っぽく見えるのですが・・・。そのうち確かめてみたいです。ところで水筒ですが、この間のお花見には熱い湯だけつめて持参しました。三条会近辺のうまいものの〆にムレスナティーハウスのティーバッグに熱い湯を注いで、淹れたてをいただきました。そうすると香りも味もたのしめます。
Commented by モモ母 at 2007-05-01 02:08 x
あ!大学芋です。スイートポテトって、裏ごししたヤツでしたっけ?間違えました。本文もすぐ訂正しておきます。なるほど、お湯を携帯して、外で入れたての紅茶を楽しむのも良いですね。私は水筒を使ったのって、多分、小学生の時が最後です。今も活用しておられるのが良いですね。
Commented by 三条大宮のフランス人 at 2007-05-01 12:52 x
やっぱり大学芋なんですね。水筒は、亡くなった父が山男で、茶葉を別にして湯を携帯していたのを真似てみました。茶葉を別にすると、淹れたてをたのしめるだけでなく、水筒に臭いもつきませんよ。
Commented by モモ母 at 2007-05-02 00:15 x
専門店の大学芋を是非、お試しください。もう長く食べてませんが、東山の中井果実店の大学芋も大好きでした。今はやってないとかいう話もききましたが・・・。時間が経ってもちゃんとお茶が入れられるなんて、今の水筒は性能が良くなって、冷めにくいんでしょうね。そういえば、子供の頃の水筒は、お茶にも水筒の独特の臭いがうつってました。
Commented by 三条大宮のフランス人 at 2007-05-02 00:57 x
子どもの頃の水筒は仰るとおりです。今使っているのは、登山用の魔法瓶風で軽いものです。性能がよくなってますが、まず一度熱湯で中を温めて、その湯をカップや栓にかけ捨ててから、さらに新しい熱湯を入れてます。念には念をという感じです。わたしのまわりでは水筒持参の人、けっこうみかけますよ。
Commented by モモ母 at 2007-05-02 21:01 x
手軽なのでいつもペットボトルを愛用してますが、水筒の方がエコ的にも良いですね。ちなみにうちには祖母が愛用してた買い物カゴがあって、いつか使おうと残してあるのですが、見た目がサザエさん風なのでさすがに躊躇しています。エコバッグのように折りたためないのも難点です。
Commented by 三条大宮のフランス人 at 2007-05-04 23:51 x
わたしは18、9年ほど前に買った、昔ながらの買い物籠を使っています。
その頃は絶滅に瀕していた買い物籠。植物・・・あけびかな・・・、蔓で出来ているので、野菜などは、そのまんま入れて保管。やっぱり当時は、三条会でも珍しがられました。最近はその買い物籠と三条会のエコバッグを併用してます★
Commented by モモ母 at 2007-05-05 00:55 x
買い物カゴを現役で使っておられる方がいたとは!!スーパーに持っていくのは抵抗がありますが、商店街なら良い感じかも。三条会って買い物カゴも違和感なさそうで良いですね。うちもロフトに放置している買い物カゴの様子を一度点検してみます。
<< 宇治観光の定番 いつの間にか・・・ >>