小川店限定シュガー

f0119179_0412874.jpg俵屋吉富の小川店に併設されたカフェ「茶ろん たわらや」に行った時に、テーブルにセッティングされていた俵型のお砂糖に魅せられたモモ母。欲しいナァと思って、本店の前を通った時に購入できないかうかがったところ、販売はしているけれど小川店でしか扱ってないとのことでした。しかもかなりお高いことをおっしゃってたので、諦めていました。
先日、久しぶりに小川店の近くに行く用があり、17時までの「茶ろん たわらや」は既に営業終了でしたが、お菓子の販売はまだやっていました。チラッとのぞくと、やっばり気になって素通りできず、ダメもとで聞いてみることに。確かに立派な木箱に入ったものは高かったのですが、茶と白各20個からでも分けていただけるそうで、値段も1050円と予算内。早速買うこf0119179_1165749.jpgとにしました。いや、やっぱり良いです。普段は珈琲に砂糖を入れないモモ母、見とれてる間に賞味期限が切れるといけないので、心して使いたいと思います。
★俵屋吉富 小川店
寺之内通小川西入る
tel 075-411-0114
10時~18時 火休
http://www.kyogashi.co.jp/top.html
[PR]
by mmcmp | 2007-05-22 01:19 | 京都でお買い物 | Comments(2)
Commented at 2007-05-23 22:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by モモ母 at 2007-05-24 00:29 x
私は特にブラウンシュガーが気に入っています。干菓子みたいで、だけどイマドキの感じもして。おかげでこれまであまりじっくり見たことがなかった俵屋さんの干菓子を、しげしげと見るようになりました。
<< パニーニで朝食 町家に住むということ 2 >>