宇治茶の産地のロールケーキ

f0119179_0243955.jpg宇治茶の産地として知られる宇治田原のJA京都やましろの茶直売所が、先月26日「宇治茶の郷」にリニューアルオープン。2日にテレビの取材で現地に行って来た構成作家Iさんから「産地直送宇治抹茶ロール」をいただきました。「宇治茶の郷」の喫茶室でも抹茶と共に味わえるというロールケーキは、さすがに宇治田原らしく抹茶をふんだんに使った産地ならではのクオリティ。抹茶とは名ばかりで香りが全然しない商品も少なくない中、これぞ抹茶という美しい見た目が印象的。生地も期待以上に美味しく、真ん中の抹茶くず餅も最初は「なんで?」と思ったけど、意外とよく合ってました。生クリームはあっさり系が好みなので、モモ母にはしつこく感じるなど、洗練さには欠けましたが、全体としてはなかなか好印象です。
ただ、パッケージにもうひと工夫欲しいところで、残念ながら地元f0119179_058393.jpgだけの地味な展開になりそうな予感。「伊右衛門」みたいな提携や有名パティシェとのコラボなら話題になるだろうけど、他府県の人はこういうのを知らずに、もっと抹茶の味がしない名前だけの抹茶ケーキを買うんでしょうね。
[PR]
by mmcmp | 2007-06-03 01:14 | いただきもの | Comments(0)
<< モモの夏 カフェも充実の自然派レストラン >>