5品で2900円!

f0119179_0162319.jpg大好きな「華祥」へ行きました。行くと必ず注文するのが「水餃子胡麻風味」。ショウガやみかんの皮、葱などを入れて煮込んだタレに手作りの胡麻ペーストとラー油を混ぜた胡麻ダレを絡めて食べる水餃子は、あまりの美味しさに器持参で持ち帰りをお願いしたこともあるほどお気に入り。タレひとつにも手を抜かないお仕事ぶりは、さすがです。
この日は2人で「水餃子胡麻風味」「くらげの酢の物」「白菜と貝の塩味煮」「鶏ねぎ中華そば」「あんかけ焼きそば」の5品をいただきましたが、合わせて2900円。本格中華がこの値段で食べられるところがスゴイ。お味は今回も大満足だったんですが、なんかいつもと様子が違うんです。最近、雑誌によく出るせいで、次々やってくるお客さんでお店は満員。仕事帰りf0119179_0473584.jpg
の常連サラリーマンが一人でふらりと立ち寄るような、ゆるい雰囲気はどこへやら。行ったことない人は一度是非行って欲しいけど、ご主人との会話を楽しみたい「華祥」ファンは、雑誌掲載の波が去るのを待った方が良いかも。ご主人、この日はひたすら料理作ってました・・・。
華祥
左京区田中門前町
075-723-5185
11時~14時30分
17時~0時 水休
[PR]
by mmcmp | 2007-06-12 00:53 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 食欲のバロメーター 「顔を見ないと忘れる」 >>