くつろぎの値段

f0119179_025181.jpg御池に届けものをした帰りに、「りょーい」に寄りました。「りょーい」はお昼時に河原町界隈でゆっくり寛げる貴重な場所です。京都ホテルオークラの北隣の建物。ここは京都ホテルオークラのアネックスビルなのですが、あまりに地味でたいていの人はノーマーク。興味を持って建物内に入ったとしても、喫茶室の中の様子が見えづらく、ひっそりとメニューが置かれているだけで、入るのを躊躇う雰囲気。その結果、訪れる人が少なく、静かな空間が保たれているというワケ。
大きな窓の向こうには高瀬川が見え、眺めも抜群。椅子もゆったりして気分良く過ごすことができます。ホテルの喫茶なので、値段設定は高め。その割りに味が格別というのではないので、飲食そのもののクオリティを求める人には向かないかも知れません。でもモモ母は、ここの値段は、快適な時間のために支払っていると思っていまf0119179_0524064.jpgす。この日はアイス抹茶オーレを飲みながら、久々のカフェ読書。時間がなくて、ほんの30分ほどしかいられなかったのに、すごく長居をしたような気がしました。
★りょーい
河原町御池上る 
075-211-5111(代)
10時~18時
日・祝休
[PR]
by mmcmp | 2007-07-05 00:54 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< うな肝なら絶対ここ! 梅雨のお散歩 >>