まさに「だし巻」!

f0119179_014640.jpgうなぎの肝がとっても美味しい「高田川魚店」の、もうひとつのオススメが「だし巻き」。京都でだし巻きと言えば、まず一番に名前が上がるのが錦のMですが、Mより近くて安いので、欲しくなったらこちらで買うことが多いです。
ここの出し巻きは、奥さんの手作り。ご主人が鰻を開いたり、肝を串に刺したりしている横で、奥さんが手際よく焼いていかれます。見ていると、本当に卵にはだしがたっぶり入ってます。そのせいか、随分と軟らかいし、切ってみると下にじんわりとだしが滲み出ているのがわかりまf0119179_0311787.jpgす。今は広島に出張中の事務所のS君に先日おすそわけしたら、「めちゃくちゃ旨い!もっと欲しい」と言ってました。男の人って出し巻きが好きな人、多いですよね。モモ母はあんまり買いたいとは思わないのですが、ここのはよく買います。真ん中にうなぎの入った「う巻き」もあります。お好みで一度、お試しください。
高田川魚店
烏丸北大路南西角
075-451-6701
[PR]
by mmcmp | 2007-08-10 00:35 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 風格漂う老舗喫茶 ケータイ新しくしました >>