知恩寺の手作り市2

f0119179_9372031.jpg知恩寺の手作り市に行ったのは今回が初めて。土曜日だったので余計に混んでいたようですが、それにしても予想以上の人出とクオリティの高さでした。アクセサリー等も素敵なものが多く、思わずチョーカーを衝動買いしそうになりました。「ここに来たら、普通の店では買えないね」と話す声が聞こえてきて、「確かに」と心の中で思いました。今は手作りでも見た目まで工夫しないと売れないんでしょうね。手作り石鹸やポプリも街の雑貨屋さんに並んでそうなものばかり。
そんな中で、モモ母が買ったのが「もとの店」さんのジャム。「パパイヤとパイナップルのジャム」「ルバーブとネクタリンのジャム」など可愛い手作りジャムがズラリと並んでいました。「白桃のうっとりジャム」とどっちにしようか迷ったのですが、甘さと酸味のバランスが良かった「太陽すももといちじくf0119179_9474857.jpgのジャム」をセレクト。普段トーストはバター派なので、今朝は半分バターで、半分はジャムにしてみようと思っていたのですが、結局は全部ジャムを塗って食べちゃいました。
★もとの店
http://motonojam.exblog.jp/
[PR]
by mmcmp | 2007-09-16 10:02 | 京都でお買い物 | Comments(2)
Commented by エムケイ at 2007-09-17 19:41 x
ひさしぶりにコメントさせていただきます。知恩寺付近に出入りしております、エムケイでございます。
門前町の「手作り市」が好きで、見かけたら寄るようにしています
(といっても、あまりで歩かないのでよく知りませんが)。
エムケイも知恩寺の手作り市が好きです。
店舗でも商売できそうな品々を見るたび、おっしゃるとおり
「手作り市を守っていこう」というお気持ちが伝わってきて、
嬉しくなります。
プレゼントにも出来そうな、クオリティの高い商品も多いですね。

ところで、それは「シサム工房」さんにも言えると思います。
シサムさんには、休憩を兼ねてたまに足を運びます。
もともと民族雑貨が好きで、生まれて初めて自分で買った指輪も
民族雑貨のもの。
民族雑貨に関しては、日本製と違って細かな品質を気にせず、
おおらかな気持ちで買う、という意識でした。
でも、シサムさんの商品はつくりが丁寧だと思います。
もちろん民族雑貨特有の味わいもありますが、
スーツにも合わせられるようなものも見られます。
そのあたりのクオリティの高さが嬉しいですね。
知恩寺の手作り市も、またのぞきたいです。
Commented by モモ母 at 2007-09-18 00:31 x
手作り市にまた是非行きたいと思うのですが、エムケイ様も御存知のように土曜しか早起きしないので、次はいつになるか??という感じです。知恩寺が良かったので、上賀茂神社の手作り市も一度行こうと思っています。
先日は百万遍から北白川に移転中の印刷屋に名刺を注文に行く用があった為、「シサム工房」には行きませんでした。今度はのぞいてみたいと思います。そうそう、この日「カフェ・カリーニョ」に初めて入りましたよ。
<< モモの寝床 知恩寺の手作り市1 >>