ホスピタリティ溢れる自宅カフェ

f0119179_23531413.jpg注文した名刺を取りに行くついでに銀閣寺近くの「カフェポティロン」をのぞいてみました。こちらはオーナーさんの自宅の一部をお店にしたベーカリーカフェ。ご夫妻は以前から家を訪れるお客さんに自家製のパンやケーキを出していたそうで、ランチなどに使われる野菜も実家のお庭で自分たちが食べるために作ってこられたものだとか。
この日は閉店前に慌てて駆け込み、何とかカフェオレをオーダー。清潔感溢れる店内はゆっくりできそうな雰囲気。次は文庫本持参で訪れようと思いました。運ばれてきたカフェオレがとっても良い香り。埼玉の自家焙煎店から豆を仕入れているそうで、お客さんに珈琲を褒められることも多いそうです。焦って入る様子を見ていたご主人から「わざわざ来て下さったので、ケーキをお出ししましょう」と言っていただきました。まさに自宅を訪れたお客さんをもてなすような心遣い。ホスピタリティ重視のモモ母は一度でこの店が気に入りました。栗のタルトに心引かれたのですが、f0119179_045829.jpg食事の予定があったので小さなスコーンをお願いしました。温かいスコーンには、奥さんが作ったいちじくのジャムが添えられていました。
★カフェ ポティロン
左京区銀閣寺前町
075-751-5562
11時~17時 月・火休
http://www.cafepotiron.com/
[PR]
by mmcmp | 2007-10-01 00:48 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< 飼い主の迷い 10月1日秋メニューへ >>