素敵なカフェがまたひとつ・・・

f0119179_013552.jpg仕事まで少し時間が出来たので、西陣に3月オープンした「ダル・プー」に行ってみました。小さな可愛いお店で、紅茶は小さな容器に入った茶葉を出して下さり、香りを嗅いで選ぶことができます。フレーバーティーも美味しそうだったけど、抹茶のシフォンケーキが食べたかったので、クセのないアフタヌーンティーをオーダー。ポットカバーはオーナーさんの手作り。どれもセンスの良い色使いが素敵でした。
こんな風に見た目はイマドキのカフェなのに、お客さんは妙齢の方ばかり。「今夜は遅くまで仕事をせんならんから、ちょっと息抜きに」と立ち寄られた老夫婦はすっかり常連らしく、「いつもの」でオーダーが通ってました。京都の情報誌を見ながら会話する様子は若いカップルみたい。先に帰られた女性f0119179_0255298.jpgも「前を通るたびに一度入ってみたかったの」と満足気な様子でした。繁華街にあったら若い子で満員になりそうなカフェが、高い年齢層のお客さんに支持されるのは、西陣という土地柄もあるのでしょうけど、なんか良いなぁと思うのです。町家カフェの「ひだまり」と共通する優しい空間。良い店が京都に増えてきたなぁと感じています。
★dal+poo
元誓願寺通大宮東入
11時~17時 不定休(日曜ほか)
[PR]
by mmcmp | 2007-10-13 00:26 | 京都のカフェ | Comments(2)
Commented by こむぎん at 2007-10-13 00:34 x
きっとこのカフェの中では、穏やかな優しい時間が流れてるんでしょうね~。
紅茶を丁寧にいただく時間っていいですよね。コーヒーとはまた違う、透明な時間…って私の言葉では表しきれないです…。
Commented by モモ母 at 2007-10-14 00:47 x
8席だけですが、素敵な店でした。近くには病院があるので、患者さんや家族の方がこんなところでほっとできると良いなぁと思うのですが、ちょっとわかりにくい場所にあるから御存知ない方が多いかも。このエリア、最近新しい店がどんどん増えていて、楽しみです。
<< 久々の「火裏蓮花」 やっぱり「季りん」へ >>