奥には床の間、トイレは庭先

f0119179_23404564.jpg京都に帰っていたKさんと「ひだまり」に行きました。と言っても10日も前の話なんですが・・・。お店に入ってすぐに外が暗くなり、「日暮れまで」というのに長居したこともあって、出る頃はすっかり夜。前回の5月に訪れた時に比べて随分と日が短くなっていることを実感しました。
京都に帰省している友人と会う時は、「ひだまり」が良いなぁと思うのです。例えば「フランジパニ」もオススメなんだけど、あそこはジモティが日常的に行って寛ぐ場所だと思っていて、旅行や帰省してる人が短い滞在期間中に行くならまず「ひだまり」に行ってほしい。こちらも地元の人に愛される店だけど、店用にアレンジした町家店f0119179_051550.jpg舗に比べてここは外観も中もかなり普通の家に近い状態が保たれていて、その魅力を滞在者に味わって欲しいと思うのです。畳に座って、部屋には襖があって、奥には床の間、トイレは縁側から庭先に出たところ。お店以外は目立たないけど、今もこういう家が京都にはたくさん残っています。
ひだまり
六軒町五辻通西入る
tel 075-465-1330
10時~日暮れまで
[PR]
by mmcmp | 2007-10-26 00:17 | 京都のカフェ | Comments(4)
Commented by kero at 2007-10-31 21:49 x
「ひだまり」素敵ですね。是非行ってみたいです。
しかも日暮れまで・・と言うのが、何とも良いですねぇ。
こういうお店は中々ガイドブックには載っていないので、
有難いです。京都カフェ、奥が深いです・・。
Commented by モモ母 at 2007-11-01 01:17 x
地元誌では紹介されることも結構ありますが、全国誌には少し地味なのかな?北野天満宮からは徒歩圏内ですが、繁華街から少しはずれてるからかも。
街中だと「かりれんげ」が良いですよ。畳や床の間はないけど、路地奥の風景が京都らしいです。
Commented by ゆきち at 2010-10-19 19:25 x
モモ母さん、こんばんは。お忙しいところ、すみません。お教え下さい。
「ひだまり」さんと雰囲気が似ているとのクチコミをネットで見たのですが、(モモ母さんは)「ことばのはおと」さんには行かれたことがありますか。
京都以外に住む人間が、自分の家のようにくつろげる/落ち着ける京町家さんのおすすめは、やっぱり「ひだまり」さん、「卯晴」さんですか。カフェ以外での町家のおすすめ(昔からのままの町家がいいです)もあれば、教えていただけるとうれしいです。
Commented by mmcmp at 2010-10-20 01:37
靴を脱いで上がって寛げるから似てると言えば似てるかも知れませんね。「ことばのはおと」は本がたくさん置いてあるせいか寧ろ以前京都にあった「ペンネンネネム」(今は大阪店のみになりました)に似た印象でした。で、私は「ペンネンネネム」の方が好みでした。
「卯晴」さんは2階が好きです。
カフェ以外の町家というのは飲食店以外も含めてでしょうか?うーん、ここがイチオシという程強く印象に残る昔ながらの町家って思い出せないですね。スミマセン。思い出したらまたコメントします。
レストランは、ここ数年で行ったのは「月曜日のフォーク」くらいですね。あそこも良い雰囲気ですが、自分の家というよりはよそいきっぽいです。
<< すぐになくなるお気に入り キレイになりました☆ >>