父と一緒に

f0119179_1563663.jpg二度目の「ダル・プー」さんです。父が近く西陣在住の友人と会うので、この前言っていた喫茶店はゆっくり話ができるか?というので、下見を兼ねて連れて行くことにしました。前回は紅茶だったので、今回は父がハウスブレンド、モモ母はカフェオレをオーダー。待っている間に珈琲の良い香りが漂ってきました。この日のシフォンケーキはバナナ。ご主人が描かれたというポップがいかにも美味しそうです。大きなカットでふたつ盛り付けられているので、2人でシェアするのがちょうど良いくらい。
天目茶碗のような薄いカップに入れられたカフェオレは、直接持つと熱いので布コースターを袱紗みたいに包んで飲むのだそうです。温かいカフェオレは、飲むと幸せな気持ちになりますね。お店を出た後、すぐ近くの町家カフェ「卯晴」さんの場所も父に教えようと大宮通りを歩いていて、どうして「ダf0119179_2392965.jpgル・プー」さんという名前なのか聞くのを忘れたことに気づきました。でも、多分、6歳になるというオーナー夫妻の愛犬サブロー君から命名されたのに違いありません。サブロー君はダルメシアンとプードルのミックス犬。とっても可愛いポストカードが店内に飾られていました。今度行ったら確かめたいと思います!
★dal+poo
元誓願寺通大宮東入
11時~17時 不定休(日曜ほか)
[PR]
by mmcmp | 2007-11-06 02:43 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< ちゃぶ台でティータイム マイブーム再び >>