12月の知恩寺の手づくり市3

f0119179_23514585.jpg知恩寺の手づくり市の記事後半です。「遊菓里」さんのお店をみつける前に心引かれたのが「ちせ」さんの「しいたけがいっぱいパン」。ほかにも「ごんぼがいっぱいパン」「じやがいもとピンク胡椒のパン」「にんじんジャムパングリーンレーズン入り」などユニークなパンが並んでいました。でも、何と言っても椎茸パンです。だって、モモ母は大のきのこ好き。ほかにもこの日の市で信州産の大粒なめこや亀岡産の干椎茸を買ったほど。肉厚の椎茸とチーズを乗せたパンで、使っているのは国産小麦と酵母、水、自然塩、椎茸、無塩バター、チーズ、パプリカと書かれていました。椎茸の味がしっかり口の中で広がって、なかなか良い感じです。
いただいたショップカードを元にネットを見てみると、「ちせ」さんは、北白川に10月お店をオープンされたようです。しかも天然酵母パンだけではなく6f0119179_0162124.jpg人の共同経営らしく、アクセサリーや陶器、家具などもある模様。「ノリズ」さんからも近そうだし、近々のぞいてみなくては・・・。
★ちせ
北白川別当町
075-755-9865
http://chise.in/
[PR]
by mmcmp | 2007-12-20 00:18 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 12月の知恩寺の手づくり市4 早くも老化?? >>