うちのお雑煮

f0119179_23442616.jpg我が家のお雑煮もちょっと独特です。見た目は一般的な京都風。でも、白味噌がかなり濃くて、多分よその人はビックリすると思います。これに慣れているので、よその薄い白味噌雑煮はちょっと苦手。さらに白味噌を使った味噌汁は嫌いで、全然食べたいと思いません。
出町商店街の「ふじや」で買った昆布でダシを取り、新町の「三宅」で買った白味噌をといて、丸餅と小芋、祝大根を入れます。小芋は里芋のことですが、昔から小芋と呼んでいて、泥つきを買ってきます。祝大根は雑煮用に年末だけ店頭に並ぶ小さな大根。小さく輪切りにして入れます。最近はやや大きめの大根が「雑煮大根」と称してスーパーで売られてますが、あれはダメ。白味噌は子供の頃から漬物屋の三宅で買っています。お茶に入れる小梅もよくここで買います。小梅は10個で60円。買った後でビブレf0119179_07432.jpgに行ったら何と小梅が298円もしてました。来年も絶対に三宅で買います!
★新町 三宅
新町通今宮下る
tel 075-492-2938(本店)
   075-493-0578(北店)
10時~19時 
無休(北店は日休)
http://www.kyoto-wel.com/shop/S81274/index.html
[PR]
by mmcmp | 2008-01-03 00:09 | 京都でお買い物 | Comments(4)
Commented by sakura-3rd at 2008-01-03 20:58
新年おめでとうございます。さくら♪です。
杜の都では秋の「芋煮」といえば里芋ですが、「小芋」は
初めてききました。同じく「祝大根」も。京都風のお雑煮、
一度は食してみたいです。
今年もおいしいブログ、楽しみにしています♪
Commented by こむぎん at 2008-01-03 21:02 x
『小芋』懐かしい呼び方です!!祖母が言ってたのを思い出しました。
おせちもですが、お雑煮もその土地土地で違いますね。
私の実家では、お雑煮よりもおでんの方がお正月ってかんじです。
きっと集まる人数が多いからだと思うんですが…。
Commented by モモ母 at 2008-01-04 01:50 x
sakura-3rd様
秋の風物詩の「芋煮」、一度食べてみたいです!
祝大根は一般的な大根のミニチュアのような感じです。直径2センチくらいでしょうか・・・・?多分もう売ってないと思うので、今年の年末に覚えていたら写真を撮ってみたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします☆
Commented by モモ母 at 2008-01-04 01:55 x
こむぎん様
他府県でも小芋という言い方をすることがあるんですね!
お正月におでんというのも、いかにも大家族が集る感じがして、良いですね。
ちなみにうちは3日目はすまし雑煮にするんですが、かしわ(鶏肉のこと)、ホウレン草、湯葉など色々入れます。「かしわ」はさすがに他府県では言わないでしょうね☆
<< 数年ぶりの「なり田」 うちのおせち >>