数年ぶりの「なり田」

f0119179_111590.jpg元日は今宮神社までお散歩したものの、ものすごい行列が本殿まで続いていてモモを連れて並ぶ気になれず退散。2日は上賀茂神社まで行ったけど犬は入れず参拝を断念。3日の上御霊神社は無事にモモも入れました。
2日に上賀茂神社を通り過ぎて明神川沿いを歩いていたら、御すぐき處「なり田」が以前にはなかった幕が張られて何か正月ムード(幕は正月に限ったわけではなさそうですが)。久々に入ってみることにしました。
ここはすぐきの店としてよく紹介されますが、きのこ好きのモモ母がいつも買うのは「深山しぐれ」という味つけしめじ。あったかい御飯と食べるとたまりません。こちらのちりめん山椒(商品名「山椒しぐれ」)は、ちりめんと実山椒を薄口醤油で炊いた一般的なタイプのほか、葉山椒が入った濃口タイプもあって、それも結構好きです。会計待ちの間、お店の人が電話で店の行き方を説明しておられました。最後の「お問い合わせありがとうございまf0119179_1284641.jpgした」という言葉が印象的。さりげない一言が良いですね。若いスタッフが中心の系列のカフェ・ケーキ店でも、同じような心遣いをお願いしたいものです。
★なり田
上賀茂山本町
075-721-1567
10時~18時
http://www.suguki-narita.com/
[PR]
by mmcmp | 2008-01-04 01:33 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< ほっこりが嬉しい うちのお雑煮 >>