我が家では「切り漬」

f0119179_041657.jpgモモ母が子供の頃からお世話になってる近所のお漬物屋さん「三宅」。お正月の白味噌と同じくらい、ここの味に馴染んでいるのが大根の「きざみ漬」。札には「きざみ漬」と書いてあるんですが、昔からずっと「切り漬」と呼んでいて、お店の人には今も「切り漬ください」で通っています。大根を千切りにした浅漬で、大根葉も彩りに入っています。よそでもたまに見かけるけど、慣れないせいもあって何か違うんです。
我が家ではほんの少しお醤油をかけて、七味をふっていただきます。ただし難点がひとつだけあって、冷蔵庫に入れると大根のニオイが充満して開けるたびに気になる。なので、開封したら早々に食べきることが多いです。さf0119179_0593194.jpgっぱり食べやすいから、すぐなくなります。それにしても大根ってどうして切るとあんな強烈なニオイがするんでしょ?
★新町 三宅
新町通今宮下る
tel 075-492-2938(本店)
   075-493-0578(北店)
10時~19時 
無休(北店は日休)
http://www.kyoto-wel.com/shop/S81274/index.html
[PR]
by mmcmp | 2008-02-09 01:02 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 「つつじの会学習会」 ヒメちゃん >>