モモと「クロア」へ

f0119179_2343194.jpg前日モモの散歩の時間がほとんど取れなかったので、モモと一緒に鷹が峰の「クロア」に行きました。往路は急な上り坂。良い運動になりました。
「クロック・ムッシュ」や「リュスティック」などいつものパンを買いましたが、中でも「トゥルヌチーズ」(210円)は一口食べた瞬間、気を失いそうになるくらい見事なできばえ。「レーズン食パン」がなくなった今、モモ母の好きな「クロア」のバン第一位。・・・と思ったら、早くもライバル? 登場です。初めて買った「オランジェ・エ・ショコラ」(168円)は国産の石挽き粉を使ったフランスパンにチョコとオレンジピールが入っています。チョコとオレンジの組み合わせって、本当はあんまり好きじゃないんですが、このパンは今までのイメージを覆して完全に魅せられてしまいました。最近はよそのパン屋さんも結構いいよね、と思ってたけど、「クロア」さんはやっぱりすごいと実力を再認識。ところで最近の国産バターの不足でパン屋さf0119179_0372988.jpgんが困っているとよく聞きますが、「クロア」でも確保に苦労されてる様子。いつになったら解消されるのか、気になります。
クロア
鷹峯藤林町
tel 075-495-6313
7時30分~18時30分
火・水休
[PR]
by mmcmp | 2008-03-11 00:38 | 京都でお買い物 | Comments(2)
Commented by こむぎん at 2008-03-11 08:02 x
お気に入りのパン屋が材料不足で苦労されているのは辛いですよね。
私がよく行くパン屋さんも、値上げはしてないんですが、大きさが…。
パン屋さんだけではなく、うどん屋さんなんかも小麦粉の影響で苦労されてるでしょうね…。
早く解消されますように!!
Commented by モモ母 at 2008-03-12 02:23 x
国産バターの不足はパンを作っている人にはかなり深刻なようです。このままの状態が続くと、バターを使わないハード系のパンしか店頭に並ばなくなるかも?なんてお店の方がおっしゃってました。実はこの不足、生産調整の失敗が原因みたいです・・・・。
その他の材料の高騰による値上げも相次いでますね。
どの業界も大変そうです。
<< 一体どっち?? 因幡薬師の手づくり市2 >>