きちんと中華

f0119179_2351428.jpg祇園の「青冥」に行きました。この店、昔はさほど良いと思わなかったのです。でも数年前に認識を改め、今回は最初の「ふかひれスープ五目入り(1000円)」をいただいた時点ですっかりハマリました。続く「海老団子のサクサク揚げ(2個600円)」は揚げ物なのに脂っこさがなくて外はサクサク、中ぶりぶり。「生ホタテ貝柱のクリーム煮(2000円)」はこれぞ中華という仕上がりで、オーダーして大正解でした。
印象的だったのが「酢豚」。モモ母は甘酢が好きではなくて、自分から頼むことは滅多にありません。でも、こちらの酢豚は気に入りました。ほかの料理もそうだったんですが、酢豚は特に野菜の味が生かされていて、とりわけ玉葱は翌日になって父が「昨日の玉葱は美味しかったなぁ」と言っていたほど。甘酢は粘りが強く、器に残った甘酢をおはしでつまんで(つまめるんです!)食べてしまう美味しさでした。しっかりダシを取る、強火で手早f0119179_0325111.jpgく・・・といった基本がしっかりしてることが伝わってきて、お手軽中華にない奥深さ。最後の海老入り炒飯も上品な仕上がりでした。
★青冥 祇園店
祇園町北側ヤサカ祇園ビル
075-551-2671
11時~22時30分 
無休
http://www.ching-ming.com/index.html
[PR]
by mmcmp | 2008-03-29 00:43 | 京都でごはんたべ | Comments(2)
Commented by ゆきち at 2013-07-25 13:36 x
玉葱は、やはり、淡路島産でしょうか?! 玉葱が甘い?! そんなことあるわけないやろ!って、最近まで思ってましたが、淡路島の玉葱って、本当に甘いですよね。最近は、健康のため、玉葱(但し、甘い玉葱に限ってです。甘くない玉葱は生で食べるのは厳しいです。)を生で4分の1個程度、食べています。1度で4分の1個以上を食べるのは、さすがに口の中が痛くなってきます。それから、玉葱ばかり食べていると、おならが出て出て、臭くて臭くて… 自分でもその臭さに笑えてきます。
Commented by mmcmp at 2013-07-26 19:08
確かに淡路島産かも知れませんね~。
事務所のS君は最近、たまねぎ氷とかいうのに凝っていて、生のたまねぎを摩り下ろして凍らせて食べるんだそうですが、それも甘いんだそうですよ。
夏はたまねぎを生でスライスして食べるとさっばりして美味しいですよね☆
<< 錦市場で買うお惣菜 こんな顔??? >>