春ですね☆

f0119179_0101822.jpgそろそろ食パンがなくなって来たので、火曜は河原を出雲路橋までお散歩して「ユノディエール」をのぞいてみました。3ヶ月近く行っていない間に、お気に入りだった「マロンクリームバン」が終了してしまっていて残念でしたが、今月のパンに「春野菜のキッシュ」(300円)が登場していました。以前からあったのかも知れませんが、「ユノディエール」でキッシュを見かけたのは初めて。基本的に甘くないパンの方が好きなので、ひとつ買ってみることにしました。「ふきのとう・なのはな・ケール」と書いた札があったので、苦味はふきのとうのようです。こうした食材がパンに使われるのは、春ならでは、きっと日本ならではですね。なかなか美味しくいただきました。
こちらのお店は今月のパンとして月替わりで登場するパンがあります。昔、「ユノディエール」にハマり始めた頃にかなり好きだったのが「栗の蒸し
f0119179_0323521.jpgパン」。何年か前の9月のパンだったと思うのですが、ほのかな栗の香りがとっても気に入ってました。でも、それ以後は見かけたことがないのが残念です。「春野菜のキッシュ」も今しか食べられない味になるかも知れません。
★ユノディエール
左京区下鴨松ノ木町
075-722-8714
7時30分~19時 
日休
[PR]
by mmcmp | 2008-04-09 00:34 | 京都でお買い物 | Comments(2)
Commented by komugin-dou at 2008-04-09 18:36
モモ母さん、実は私、キッシュとやらをまだ食べたことがないんです…。
オムレツとは違いますよね…。パイ生地に具(?)が乗ってるかんじですかね??
季節感のあるものをいただくのってワクワクしますよね^^
Commented by mmcmp at 2008-04-10 04:00
キッシュはパイにやわらかめのスパニッシュオムレツが乗っている感じでしょうか?
と言っても私もスパニッシュオムレツはあまり食べないのでよくわかりませんが、かたくないスパニッシュオムレツもあるのかな?
季節ものって良いですよね。この日は河原も桜や雪柳がとても綺麗で、春を満喫しました。
<< コロコロだけど・・・ 川端康成が愛した和菓子 >>