疎水沿いのギャラリーカフェ

f0119179_0294938.jpg連休中は哲学の道周辺も随分賑わうと思いますが、銀閣寺道から北になると疎水沿いも歩く人の数がかなり減って、地元の人の散策路に。モモ母が特に良く歩くのは御蔭通りから東鞍馬口通りです。御蔭通りから疎水沿いを北上してすぐのところにある「りほう」さんに立ち寄ることもしばしば。ここなら連休中も静かなはずと思って入ってみました。
最初は子供連れなどもいて、ちょっと賑やかでしたが、間もなくお客さんはモモ母だけに。開放されたドアの向うは疎水沿いの木や花に日が当たって、とてもキレイ。表から差し込む光がグラスを一層美しく輝かせてf0119179_0592565.jpgくれます。こちらは2階がギャラリーになっていて、1階でもカップやグラスは作家ものが使われています。オーダーしたアイスオーレのグラスも素敵だったんですが、お水の入ったグラスが特に気に入ったので、お水の写真ですみません。5月23~25日は店の前の駐車スペースで陶器や布小物などの青空市が開かれるそうです。
★カフェ&ギャラリー りほう
北白川東蔦町
075-721-2628
11時~19時 水休
[PR]
by mmcmp | 2008-05-03 01:04 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< ひら飼いたまご 小さなベーグル屋OPEN >>