2年ぶりの美山

f0119179_2336032.jpg南丹市の「はーばりすとくらぶ美山」に行きました。オーナー浅野目さんが自ら建てたログハウスでは、バスハーブ、エッセンシャルオイル、オリジナル家具などの手づくり商品の販売とハーブティーや手づくりケーキが楽しめるカフェを、外にはたくさんのハーブ苗が並んでいます。ハーブガーデンにはローズマリーやオレガノといったポピュラーなものから、ロックサンファイアーという珍しいものまであって、訪れた人がカメラ片手に散策を楽しんでおられました。
ちょうど昨年取り寄せた「魔女ソルト」がなくなりかけてきたので、買おうと思ったら、「悪魔の塩」なる新商品が増えてました。「魔女ソルト」は自然塩にオーガニックのハーブとスパイス7種をブレンドしたもの、「悪魔の塩」はとうがらし、黒コショウ、オニオン、ローズマリーなどがブレンドされてステーキや唐揚げ、ピラフなど油を使った料理によく合うそう。試食した印象では肉料理に良さそうな感じでした。「魔女ソルト」をもっぱら野菜炒めに使っているので使い分けできて楽しそう。そしてワイルドストロベリーとアップルミントの苗まで買ってしまいました。お手入f0119179_0101152.jpgれが楽ときいたので心引かれたんですが、何しろモモ母は苔玉を枯らした女。うまくハーブを育てられるんでしょうか??
★はーばりすとくらぶ美山
南丹市美山町野添
0771-75-1192
10時~17時 
火休
http://www.cans.zaq.ne.jp/herb/index.htm
[PR]
by mmcmp | 2008-05-06 00:14 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< あの店は今・・・?? モモのおしり >>