やっぱりチャンポン!

f0119179_0142185.jpgその昔、東京は下北沢と吉祥寺に「火の国」というチャンポンと皿うどんの店がありました。シモキタの「火の国」でチャンポンなるものを初めて食べて以来、そのおいしさにハマって、大学卒業後も東京に遊びに行った時によく食べていました。なのに、2軒共、つぶれちゃったんですよね。京都ではチャンポンと言えばMが有名だけど、ちょっと違うのよね・・・と思っておりました。なので北白川の「平戸」でチャンポンを初めて食べた時は嬉しかったなぁ・・・☆
長崎は平戸出身の女性がやっているお店で、材料も長崎から取り寄せてf0119179_0273013.jpgるらしいです。とにかく野菜も海老やアサリなどの海鮮もたっぷり山盛り。スープは「火の国」よりやや淡白ですが、野菜のシャキシャキ感は勝るかも。皿うどんも一度食べてみたいと思いつつ、いつも久しぶりに訪れるので、やっぱり食べるならチャンポン!と思ってしまうので、皿うどんは一度も食べたことがありません。
★元祖海鮮ちゃんぽん平戸
一乗寺塚本町
075-721-8610
[PR]
by mmcmp | 2008-05-08 00:31 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< お国柄の違い? あの店は今・・・?? >>