人をシアワセにするお菓子

f0119179_23454641.jpg4日が誕生日だったYさんに「コム・トゥジュール」の「ナッツの焼きタルト」を買いました。「コム・トゥジュール」に行って思い出したのが、長く会ってない親戚の叔母さん。以前、この店のケーキを手土産にしたことがあったのですが、「美味しくて美味しくて、ほとんど私一人で食べた」とのこと。叔母いわく店(小さな酒屋をやってます)があるから外出は滅多にしないし、たまにデパートに行っても用事だけ済ませて慌てて帰る。どこが美味しいとか全然知らないし、あんな洒落たケーキは食べたことがなくて夢中で食べたのだそうです。
昔、叔母が近くに住んでいた祖母にYのクリスマスケーキをくれたことがありました。巷には美味しいケーキがいくらでもあるのに、なんでよりによって大手パンメーカーYのケーキなんか選ぶのかとセンスのなさに呆れたことがありました。でも、あれは叔母なりの精一杯の心づくしだったのだと悟りました。食べ歩きを楽しむ若い女性も多いけど、夫は配達、自分は店番で一日の大半、そして人生の大半を過ごし、狭い社会で生きてきた叔母のような人も多いのだろうと思います。けれど今はネットで情報が得られる時代。モモ母のブログにはお高いレストラン情報は滅多に出てこない、いたって地味な記事ばかりですが、叔母のように誠実にささやかに生きて来た人達にこそ、そぱに美味しいものがあることを伝えたいと思っています。高価でなくても、美味しいものは人を幸せにすることを、「コム・トゥジュール」は証明してくれています。「ノリズ」も「hana」も、モモ母の愛するお菓子たちは皆、そんな力があると信じています。
[PR]
by mmcmp | 2008-06-07 00:41 | 雑感 | Comments(2)
Commented by ゆきち at 2011-01-03 16:06 x
モモ母さんの意見に同感です。私の場合は、「とようけや山本」さんの「手造りにがり絹ごし豆腐(220円)」です。おいしいものを知らない人たちからすると、「豆腐に220円も出すなんて、もったいない。スーパーならもっともっと安いのに。」といったところでしょう。でも、とようけ屋さんのお豆腐って、本当に本当においしいんですよね。いつも油揚げといっしょに白味噌汁にして食べてました。たった220円のお豆腐がすごく幸せな気分にさせてくれます。近所のスーパーで豆腐もどきを目にするたびに京都を離れたこと、いつも後悔させられています。食べ物なんかは、ホンモノでも超高価格ってわけでもないから、ホンモノの贅沢をぜひ味わいたいし、知らない方たちには味わって欲しいですよね。造り手の方々も、本当はもう少し値がはるんだけど、お安い価格で提供してくれてるってこときっと多いですよね。モモ母さん、これからも「ほんまもん」の発信お願い致します。楽しみにしています。はぁー、とようけ屋さんのにがり絹こし豆腐、食べたいなぁ。
Commented by mmcmp at 2011-01-04 14:25
美味しいものって、豪華なフルコースや懐石でなくても、一口でシアワセになれますよね。あの瞬間が至福の時です。私と食通の友人は、「花が咲く」と表現しています。「ちびまる子ちゃん」でまる子が美味しいものを食べた時、背景に花がパァ~っと咲く、あの感じです。
とようけ屋さんはお豆腐も人気ですが、油揚げファンも多いですね。知人もあそこのを食べたら、よそのが買えなくなったと言ってました。
<< えっちゃん3 もちもちベーグル >>