真っ赤な味

f0119179_112952.jpg2週間お店を夏休みして京都府内や九州の農家めぐりをされてた「ワンドロップ」さんが、今週からお店を再開。ブログを拝見すると、営業再開のお知らせと共に美味しそうなブルーベリーが紹介されてたので、モモと一緒に出かけました。でも、残念ながら既に売り切れ。どうしようかなぁ~と思っていたら、「そのトマトすごい美味しいですよ」とお店の方が、チェリートマトを薦めてくださいました。
試しに買って帰って食べてみると、あ、なんか懐かしい味。食べた瞬間、子供の頃に食べた味の濃いトマトを思い出させてくれました。ヘンな言い方だけど、口の中で真っ赤な感じが広がるんです。でも、小さいから、それはほんの一瞬。で、次のトマトを食べる。また懐かしさが広がっては消え、広がっては消えするようで、いくつも食べてしまいました。こうしたミニサイズのトマトの方が原種に近いのだそうです。どうりで、強さというか生命力f0119179_1275960.jpgを感じました。ちなみにこのチェリートマトは南丹市のガイヤプロジェクトが農薬、化学肥料、動物性肥料を使わずに栽培したもの。1パック298円でした。
ONE DROP
小山初音町
075-493-5612
11時~18時  日休
http://onedrop-vege.cocolog-nifty.com/organic/
[PR]
by mmcmp | 2008-08-28 01:30 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 無音がいいんです! はやっ! >>