2017年 12月 14日 ( 1 )

おだしのドレッシング

f0119179_12511894.jpg森友から撤去したゴミは194トンと算定の100分の1と国会が終わってから国交省がこっそり発表。こんなことばっかりやってて、良心が痛む人はいないのかね・・・いや、いるんだろうけど、人として当たり前のことをする勇気がないんでしょうね。
さて、昨夜は寒かったので、冷凍しておいた英勲の純米大吟醸酒粕を解凍して、粕汁を作りました。さすが上品なお味で美味しく、体も温まりました。冷凍出来るから、もっと買っておけば良かったなぁ・・・。そしてサラダに伊勢丹で買ってみた山中油店の「おだしドレッシング」をかけてみました。勿論、英勲の酒粕と同じ日に入手した難波醤油の塩ぽん酢で作ったドレッシングもお気に入りなんですが、他の味も食べたくなります。最近、生鮮館だけでなく成城石井でもシーザーサラダドレッシングを見かけたので、ひと安心。更に美味しいものはないかと思って、「おだし」の文字に惹かれて試しに買ってみました。橙が入った柑橘系なので、塩ぽん酢と似た系統ではあるものの、味わいが全然違うのが面白い。塩ぽん酢とオリーブオイル、胡椒で作るドレッシングの方がゆずやすだちの柑橘系をダイレクトに感じるのに対し、こちらはホタテエキスやかつおぶし、こんぶ、乾しいたけが入ってまろやかな印象です。「Rustico」のエキストラヴァージンオリーブオイルが使われているのも山中油店らしい。と言っても、製造してるのは「マナ」という亀岡のメーカーの様ですが。山中油店はごま油を使った柚子こしょうドレッシングも出してるし、知らない間に町家ゲストハウスも始めてるし、色々多角的にやってますね。
★山中油店
http://www.yoil.co.jp/
[PR]
by mmcmp | 2017-12-14 13:25 | 京都でお買い物 | Comments(0)