☆当ブログはコメント承認制です☆

f0119179_045403.jpg当ブログはコメント承認制です。コメントいただいてから、確認して承認するまでに少々お時間をいただいておりますが、どうぞよろしくお願いします。他のサイトに誘導するアドレスが書かれたもの等、不適切と判断したコメントは承認を控えさせていただいております。ご了承ください。
尚、fc2の「Kyoto Comugi Cafe 」もご愛顧よろしくお願いいたします!!!
      モモ&こむぎ&モモ母
[PR]
# by mmcmp | 2017-11-19 00:00 | Comments(17)

確かに良い店☆彡

f0119179_23301158.jpgテレビは日馬富士のことばかり連日報道、新聞はといえば加計学園が学生募集の全面広告を読売に出したとか。1000万円程の広告料は前川さんの出会い系バー記事のご褒美と指摘する人も。
さて、初訪問がとても好印象だった「ヱントツコーヒー舎」を再訪しました。注文したのはメニューで目についた「マンデリン リントン ラスナ」(680円)。マンデリンの原種だそうで、普及しているマンデリンはここからどんどんハイブリッド化したものだそうです。深煎り好きのモモ母ですが、冷めると嫌な苦味を感じることもあります。でもこれは最後まで美味しく頂きました。ここの珈琲、かなり好みです。持ってきて下さった時にご店主が「いつも有難うございます」と一言。前回は最初に色々な豆の説明がありましたが、ちゃんと初めてのお客さんかリピーターか憶えておられるんですね。珈琲も接客も「質の良さ」を感じます。鳥の声が混じったBGMも良い感じ。人気な理由がよく分かります。北野天満宮のライトアップを見に来たという他府f0119179_23573049.jpg県の方など、やっぱり今回もお客さんが一杯だったけど、夜7時を過ぎると2組だけになった為、店内写真を撮らせて頂きました。よく考えたら、まだブレンドを頂いてないので、次はブレンドを。
★まぼろし小路東入ル
ヱントツコーヒー舎
上京区佐竹町
075-464-5323
12時~20時
水・木休
http://entotsukohisha.favy.jp/
[PR]
# by mmcmp | 2017-11-18 23:59 | 京都のカフェ | Comments(0)

ミルクも重要

f0119179_2245538.jpg文科省が加計学園を正式に認可。審査委員は「忸怩たる思い」と審査会の忖度を暴露。そもそも石破4条件を満たさないのは閣議決定違反のはず。前川さんの実家の前川製作所に官邸が嫌がらせしてるなんて噂まであるし、何が何でも感満載です。
さて、通称ラテアートの店を訪れました。ブラジルモンテアレグレを使ったカフェラテ(540円)を頂きました。作業を見たいと言ったら、ミルクを最初から挿れ直して下さったのですが、とても鮮やか。見た目もキレイだし、美味しいです。某店で見た目はキレイだけどミルクの味が好みでなかったと話すと、実はミルク選びはとても難しいのだとか。見た目が美しく決まるミルクと味の良いミルクは別だし、泡の多いフォームミルクか、しっとり感のあるスチームかでも印象は違う、器を持った手に伝わる温もりから判断して仕上げていくそう。オーナーさんの神業を見ながら、もっとうまくなりたいと研鑽を積んでるそうです。奥が深いですね。そうそう、「シアターコーヒー」を教えてくれた名前も知らない通称C君に美味しかったと伝えてもらおうと思ったら、名古屋? に就職しちゃったとか。ラテアートの店にはもう来ないのかな? f0119179_23245219.jpgC君、シアターコーヒー美味しかったです、お仕事頑張って下さい!
★Latteart Junkies Roastingshop
紫野宮西町
075-200-3355
10時~18時 
水休
http://junkies-cafe.com/
[PR]
# by mmcmp | 2017-11-14 23:28 | 京都のカフェ | Comments(0)

わかった気がする★

f0119179_21245926.jpg政府が座間の事件を受けてツイッターの規制を検討とか。ホントにそんな動きになったら言論の自由は、いよいよ風前の灯。そんな中、渡辺弁護士のナイスなコメントに「禿同」いたします。
さて、「ルビノ堀川」裏にあったブックカフェ「ことばのはおと」が、8月「西陣ふじ義」さんの近くに移転。どんな様子か行ってみたら新しい店も相変わらず満員で入店制限されてたけど、雨の日に立ち寄ってみると意外と空いていたので、一番奥のカウンターで「柚子ソーダ」(540円)を頂きました。すぐ傍には石油ストーブ、その上には土鍋が乗ってました。目の前に並ぶ本の中にエルマーのシリーズがあったのが懐かしい。かつての「ペンネンネネム」を彷彿とさせます。前はさほど良いとも思わなかったのに、雑誌などに頻繁に紹介されて行列が出来ることもある人気店。にゃんこバフェがインスタ映えするからなんだろうなと思ってましたが、トイレが縁側の向こうにあることを聞いた女の子が「わ~」と言うのを聞いて、ああ、そういうのが新鮮なんだなと気づきました。石油ストーブといい、トイレの配置といい「ハイファイカフェ」と共通する点もあるものの、ハイフf0119179_22105432.jpgァイさんとは明らかに客層が違う。勿論、読書を楽しむ一人客はどっちもいますが、主流は若い女の子のペアやカップル、そして外国人です。確かに彼らにはこういう店が物珍しくて魅力的でしょう。人気の理由がわかった気がします。前の店より近くなったので、人が少なそうな日にはカフェ読書に行きたいと思います。
★ことばのはおと
上京区天神北町
075-414-2050
11時30分~19時 月・火休
http://www.kotobanohaoto.net/contents/
[PR]
# by mmcmp | 2017-11-12 22:16 | 京都のカフェ | Comments(0)

8歳(仮)になりました

f0119179_2110324.jpg加計学園獣医学部認可ですか。総理は加計孝太郎を見限っていたけど、選挙で大勝予測で事態が変わったと田中龍作氏。加計の獣医学部は韓国で留学生を集めて定員を埋めようとしてるそうで、国家戦略特区なのに、オトモダチはやりたい放題。やっぱり選挙って大事ですね。
なんだかあっという間に一日が終わってしまって、あっという間に一年が経って、“謎の女”むぎちゃんが、本日、もう仮の8歳になりました。生年月日がわからないから、初めて会った日を3歳としたけど、やっぱり2歳にしとけば良かったなぁ・・と年々思います。まぁ、どっちにしても「シニア犬」に入るんでしょうけど、踏み台なしに玄関を飛び上がるし、しかも外からドアの下枠を飛び越えて、一気に畳の上まで乗るから、まだまだ若々しいです。シャンプートリミングの予約をした時は木曜の方が降水確率が低かった為、前日にシャンプーしてもらいました。お尻や足まわりの毛をキレイにしてもらってスッキリ。おヒゲも切ってもらいました。仮誕生日の方がお天気が良かったのに、金曜は特に何もせず。とは言え、よくうちに来てくれたよね、と愛おしさを感じて、なでなでしました。とりあえずキッチンで記念撮影。まだまだ一緒にしたいから、ずっと元気でいてほしいです。
[PR]
# by mmcmp | 2017-11-10 21:57 | こむぎ(むぎこ) | Comments(0)

アンティーク家具とミルク珈琲

f0119179_236266.jpg自民党が衆院選の公約に掲げた幼児教育・保育の無償化って、認可外保育施設の利用は対象に含まないそうですね。なんだそりゃ、公約違反でしょと思うけど、選挙で自民党を勝たせちゃったから、仕方ないですね。「政治に無関心でいられても、政治に無関係ではいられない」の良い例だと思います。
さて、先月末に西陣の「のばら珈琲」さんを訪れました。前回記事にした時はかき氷を食べたんですが、今回は温かなミルク珈琲を頂きながら、読書を楽しみました。モモ母は砂糖は使わないけど、レトロなシュガーポットが可愛いです。子供の頃、遊びf0119179_23473888.jpgに行った家にあった様な懐かしい感じ。窓側の席の近くには大きな蓄音機が置かれています。店内のインテリアは大正から昭和初期の頃の日本製だそうで、オーナーさんは古道具屋をやっていたことがあるそう。古いものに囲まれていると、まるで時がとまった様で、つい長居をしてしまいます。
★のばら珈琲
上立売通浄福寺西入ル
075-406-0274
11時30分~19時 
月・火休
[PR]
# by mmcmp | 2017-11-08 23:48 | 京都のカフェ | Comments(0)

家に帰ってアルチザナルのパンを食べる

f0119179_23243323.jpg最近、どうも記事の更新が遅れがちでスミマセン。11月も4日。3日はモモの誕生日だったけど、さすがに5年も経つと何てことなく過ぎてしまいました。
さて、仕事帰りに出町の「アルチザナル」を訪れました。2年半ぶりの訪問。相変わらず整然と美しくパンが並んでいます。でも、気のせいか全体にパンが小さくなった気がする。前からこんなだったかな?風の駅で食べたクリームパンも小さめだから、こんな感じだったのかも。で、前回は店内でイートイン利用しましたが、今回は家に持ち帰って頂きました。下の写真の右が「パティシェール」(210円)。パイ生地にバニラビーンズたっぷりのカスタードを入れたもの。お隣りにあった期間限定の「マロン」と迷ったんですが、「おすすめ」と書かれていたこちらを。左は「コンテ」(230f0119179_23595962.jpg円)。フランス産コンテチーズが入っていて、たっぷりチーズと適度な噛みごたえが魅力。どちらも忘れられない味とかやみつきになるという感じではないけれど、手堅く美味しい。奇をてらわず、日常生活に馴染むパン。そう言えば、お店の外観も適度に年月を経て、出町界隈の町並みにすっかり馴染んでいます。
★Artisan'Halles
今出川通寺町東入
075‐744‐1839
8時~19時 
水・木休
[PR]
# by mmcmp | 2017-11-04 23:55 | 京都でお買い物 | Comments(0)

リッチなソフトクリーム

f0119179_23401578.jpg明日から11月。なんじゃこりゃの特別国会。しかも質疑時間の見直しを要望するなど野党封じで独裁準備。まさかまた般若心経とか唱えないよね、一方、「希望の党」は規約で結党時代表の小池さんを6年間解職出来ないことになってるそうで。日本はもう民主主義の国じゃなくなった様ですね。
さて、昨日は木枯らしが吹いたというのに、またもタイミングを逃したソフトクリームの話題でスイマセン。四角いバームクーヘン「バームシュニッテン」がとっても美味しい「タンゴ・ドゥ・シャノアール」さん。ソフトクリームもやってて、気になってたんですが、再訪時も雨で肌寒かったので又の機会に。「わかばとしずく」の帰り、3回目の訪問時に漸く頂きました。マンゴーが最後のひとつf0119179_020313.jpgだったので、モモ母はマンゴーを。ヒメママさんはハロウィンシーズンらしいパンプキン。どっちも果肉(パンプキンは果肉じゃないけど)たっぷりでクッキーもついて、とってもリッチ。これで300円は断然お得です。
★patisserie Tango de Chat Noir
上賀茂向縄手町
075-744-1371
11時~18時30分
月休・日不定休
http://tangodechatnoir.crayonsite.net/
[PR]
# by mmcmp | 2017-10-31 23:31 | 京都でお買い物 | Comments(0)

「理由」

f0119179_23461380.jpg宮部みゆきの「理由」を読みました。読み出してすぐ、これは「火車」と並ぶ読み応えのある作品だなと思い、読み進むと更にその思いを強くしました。荒川区の超高層マンションの1室で起きた殺人事件を取材スタイルで描いた直木賞受賞作。当初は2025号室を所有する小糸家が犠牲になったと思われたのが、小糸一家は妻の実家にいて無事。いつの間にか小糸家に代わって2025号室に住み、犠牲になった4人は家族だと周囲に見られていたのに、実はみんな赤の他人。早い段階で「あの人を突き落とした」と告白するのは10代の未婚の母。話の展開を追うだけでも、読み応えがありました。
それ以上に宮部みゆきの力を感じさせるのが、その手法。事件には目撃者、マンションの住人や管理人、不動産関係者、容疑者とその家族、犠牲者とその家族、2025号室所有者の親族や幼なじみ等、かなりの数の人が関わっていて、それぞれが仕事をしたり通学したり、家族ともめたり、家の事情を抱えたりして日常生活を営んでいる。その背景をインタビューやドキュメンタリー風に丁寧に描いているので、リアリティがあります。容疑者が滞在していた簡易旅館「片倉ハウス」を経営する一家の娘が交番にやってくるという、事件から遠い人達の描写から始まる冒頭も見事。事件と無関係の片倉家の事情もよくわかります。「火車」がカード破産を描いたのに対し、「理由」の鍵になっていたのが占有屋。不動産競売物件に居座って、落札者に立ち退き料を要求する占有屋の存在を初めて知りました。無理して高額なマンションを買った夫婦の離婚、そびえ立つ超高層マンションが虚栄心の象徴の様にも思え、現代社会の歪みや幸せとは何かをも考えさせられる力作でした。
[PR]
# by mmcmp | 2017-10-29 23:36 | カフェ読書 | Comments(0)

焙きたて便と新店情報

f0119179_23522336.jpgまた更新が滞ってましたが、日曜の台風はすごかったですね。路地は落ち葉だらけ、玄関を開けたらゴミ箱のフタが落ちてました。選挙はあれだけ公的記録を廃棄したり、虚偽答弁をしたりとモラルを壊しまくっても安倍政権が続くって凄まじいけど、メディアは選挙終わってからしかこういうの出さないしね。
さて、久々にコラソンさんの「コーヒー焙きたて便」をお願いしました。10月の深煎り豆は「エチオピア・イルガチェフ」(100グラム730円)。説明書きには「フローラル系のアロマ、スッキリとした苦味が特徴です」と書かれていますが、例によってモモ母は「苦味が美味しい珈琲」という大まかな認識。ただ、残っていたイタリアンブレンドと一緒に挽こうとしてミルに入れたら、同じコラソンさんの深煎り豆なのに見た目が全然違う。左の光沢あるイタリアンブレンドに比べて、右のエチオピアは艶を消した様な乾いた印象です。ところで、「フランジパニ」さんに行った時に東京のシニフィアン シニフィエのお弟子さんが北山の東洋亭近くで開店するとの噂を聞き、その話をしたお客さんはコラソンさんから聞いたというので、注文に訪れた際に確認したところ、コラソンさんのお友達のf0119179_0435642.jpgそのパン職人さんは志賀シェフのユーハイム時代の弟子で、ペニンシュラに引き抜かれた後、シティベーカリーの立ち上げに参加したそう。何だか経歴を聞いただけで美味しそう。食パンに力を入れ、3種類出す予定だとか。シニフィアンシニフィエみたいに高くないと聞いて一安心。その店のパンとコラソンの珈琲で是非朝食を食べてみたい。12月下旬頃のオープンが楽しみです。
http://corazon.omusubi.club/?type=1
[PR]
# by mmcmp | 2017-10-26 23:41 | 宅配・お取り寄せ | Comments(0)