「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:こむぎ(むぎこ)( 165 )

今週の森友報道とベッドのこむぎ

f0119179_2250942.jpg安倍夫妻が訪米したタイミングを狙ったかの様に2月9日に報道された森友学園の国有地激安購入問題。テレビがスルーしてるとネット上で話題になってましたが、今週になってABCなど在阪局がかなり詳しく報道。MBS「ちちんぷいぶい」では森友学園が購入したのは元々公園になるはずだった土地で、公園にする約束で立ち退いたと言う元地権者の声も紹介されてました。テレ東も先週に続いて、昭恵夫人の発言が国会答弁と矛盾すると指摘。(こちらも必見)TBSラジオでは籠池理事長に話を聞き、その内容がヤバイと話題に。こうした援護射撃もあってか、報ステも漸く火曜にやや長めに報じてましたが、ネット上では渡辺弁護士が収支を整理したり、現地の標識写真を公開するブログがあったり更なる情報が。建物は鉄骨造りで木造ではないのに、国交省が木造・木質化による先導的な技術の普及啓発に寄与する住宅・建築物に該当するとして6200万円も補助金を交付しているって、それ完全にダメじゃん。画像をよく見ると連絡先は京都の会社。上西議員はやや暴走気味に暴露を続けるし、spa!でレポも載せてる菅野さんは、政治活動を禁じられてるはずの学園が保護者に改憲の署名を集めてたことをつかむし、どこまで解明されるか注目です。
・・・と色々書く事があってご無沙汰してましたこむぎネタ。最近は昼間ベッドで寝そべってることが多いむぎちゃんだけど、夜、モモ母が横で寝ると突然むくっと起き上がって、ベッドから降りる。昨夜はそろそろ寝ようとしたら、モモ母がベッドに入る前に気配を察知して、さっさと洗濯機の前に移動。一緒に寝るのが嫌なんかい! 昼寝する時はそのまま傍にいることもあるのに、夜はどうして向こうに行くかなぁ・・・。寝床をあっためといてくれるのは嬉しいけど、「こっちおいで」と言っても戻って来ないと、ちょっと寂しいモモ母です。
[PR]
by mmcmp | 2017-02-21 22:30 | こむぎ(むぎこ) | Comments(0)

こむぎとモモ母の初詣

f0119179_1521990.jpg今年はむぎちゃんがうちの子になって、もう5度目のお正月です。元日はモモ母一人で地元の氏神さんに初詣。お財布に予定していた小銭がなく、いつもより多めだけどお正月だし奮発するかと思って氏神さんに行くと先に数人待っておられました。待ち時間に近くのコンビニに寄って買い物したら、おつりで細かなお金も出来ました。うーん、ちょっと迷ったけど、ここでケチったら運を逃しそうだったので、当初の金額に。お賽銭って金額で込めた意味が違う様ですが、今年はいつもよりたくさんご縁が頂けそうです。
2日は午後のお散歩で今年もむぎちゃんと今宮神社へ。元日じゃないから暗くなってなくても大丈夫かと思ったのに、夕方でもあぶり餅屋の前に大勢の人がいて、むぎちゃんはビビリまくり。お参りにも長い行列が出来ていました。横から拝んで済ませようかと思ったものの、尻尾はさみまくりのむぎちゃんを途中から抱っこして何とか並んでお参りしました。近くにはトイプーさんがいf0119179_2391816.jpgて、その子も前の飼い主さんが病気で飼い続けられなくなった為、連れてるご夫婦が里親になったそうです。屋台も出てたけど、お参り後はいつもの干支みくじを買って、速攻で退散。家に帰ってから確認したら中吉でした。今年は父やむぎちゃんと一緒に元旦を迎えられたし、会えないかもと思ってたNさんにも会えたし気分的には大吉だけど、まあ特別なことがあった訳じゃないから、そんなところですね。「常に正直であれ」とのこと。そうありたいと思います。
[PR]
by mmcmp | 2017-01-05 02:47 | こむぎ(むぎこ) | Comments(0)

ヒメちゃんとフランジパニへ

f0119179_22395376.jpg真珠湾を訪問した安倍首相にオリバーストーン監督ら53人が公開質問状。日本が攻撃したのは真珠湾だけじゃない。中国や朝鮮半島、アジア諸国の戦争犠牲者の慰霊に行く予定があるかや歴史認識についてただしていますが、9月にヒラリーとだけ会った安倍さんが、トランプの当選に焦って会いに行ったらオバマから激怒されたんで、フォローの為に訪問しただけだから、アジアを慰霊する気はさらさらないと思います。何もクリスマス休暇中に来なくても・・とオバマさんも本音は迷惑してたんじゃないでしょうか? 真珠湾攻撃に参加した元日本兵にも「うそをつくな」と演説を批判する人がいて、「きれいな言葉に騙されるな」と若い世代に訴えておられます
さて、今年も度々お邪魔させて頂いた「フランジパニ」さんの営業最終日に、こむぎを連れて行きました。お店でヒメちゃんとも合流。ヒメママさんの懐に入ったヒメちゃんと、得意のお手をしているむぎちゃんのかなり良い感じのツーショットが取れました。2匹は仲良しという程ではないけど、喧嘩することもなく、淡々とした関係。ヒメちゃんよりヒメママさんやお店の人に構ってほしいこむぎでした。下の写真はヒメママさんからにぼしのおやつをもらおうとしているところ。おやつ大好きなので、真剣そのものです。モモ母もビf0119179_234162.jpgーフのおやつを持参していたんですが、むぎちゃんの写真を撮ろうとしていたお店の方に渡してむぎちゃんの気を引き、カメラ目線にさせようと思ったら、傍にいたヒメちゃんが素早い動きでおやつをゲット。10歳とは思えない機敏さでした。さすが小型犬の10歳はすごい若くて元気。来年も一緒にあちこち行けますように。「フランジパニ」にも、また、むぎこ連れで行きたいと思っています。来年は1月9日から営業されます。
[PR]
by mmcmp | 2016-12-29 23:50 | こむぎ(むぎこ) | Comments(2)

初めての冬休み

f0119179_22421512.jpgもうすぐ訪日するプーチンさんに政府が秋田犬を贈る話があったけど、正式に断られたとか。愛犬家だからこそ安易に何度も贈って来られても困るんでしょう。一度贈ってるのに、相手の迷惑も考えず、命を何だと思ってるんでしょうね・・・。とにかく1頭目の「ゆめ」は可愛がられてる様で良かったです。
さて、大阪で捕獲されたむぎちゃんは、放浪生活が長かったせいか、前の飼い主さんが予防してなかった為か、フィラリアが陽性でした。しかも中等度。「はぴねす」さんの所で治療を開始し、うちに来てからも薬を一年中ずっと飲み続けなくてはいけませんでした。そして漸く昨年の検査で陰性に。でも投薬は続ける必要があったのですが、9月に薬をもらいに行った時に12月までにしましょうと言われ、きちんと予防出来てるワンちゃん達と同じ様に冬の間は飲ませなくて良いことになりました。やったぁ~! 日曜に最後の1個を服用させて、初めての休止期間へ。最初は毎月1日に飲ませる予定だったけど、12月でも蚊を見かけるから気になって、最後が少しでも遅い方が良いと思って数日ずつずらして与えて来たんですよね・・・。でも獣医さんによると寒い時期は感染力が弱いので、刺されても発病することはない様です。むぎちゃんはずっと飲ませてたからフィラリア予防薬の開始時期を知らせるハガキをもらったことがなかったけれど、来春は初めて案内ハガキが届くことになります☆
[PR]
by mmcmp | 2016-12-12 00:26 | こむぎ(むぎこ) | Comments(2)

日常に潜む危険

f0119179_22553542.jpg毎朝、朝食後に降圧剤とビタミン剤を飲んでいる父。ビタミン剤は転倒して何度も骨折したので、骨粗鬆症改善の為にエディロールを1日1錠飲むんですが、この薬が直径6.6ミリと小さく、まん丸でツルツルしていて、転がりやすい。今朝も父の手に置いた途端にコロコロと転げ落ちました。高齢者が飲むんだから製薬会社さんももうちょっと考えてくれたら良いのにと思う。床に落ちてむぎちゃんが飲み込んだら大変なので、父の服の上や床を探すも見当たらず。落ちた音がしなかったから、試しに父を立たせたら、硬く跳ねる音。再度テーブルの下をのぞいたら、赤い球体が落ちていた為、無事回収。朝からひと騒動でした。
写真はご飯を食べる前に賢くスタンバイしているむぎちゃん。フードを完食出来たら食後にジャーキー等をデザートに少しだけあげています。砂肝ジャーキーが残り僅かになった時のこと。中に入っていた脱酸素剤エージレスをゴミ箱に捨ててフードを乗せていた木皿や計量器等を片付け、暫くしてふと見ると畳の上に捨てたはずのエージレスが落ちていました。あれ、ちゃんと入ってなかったのねと思って拾い上げてドッキリ。むぎちゃんが噛んだ跡があり、歯型のひとつは袋を少し破っている模様。袋の表面に「食べられません」って書いてるのに・・・。食べた訳ではないけど、薬剤が体内に入っていたら大変。元ラジオディレクターTさんちの柴犬のモモちゃんがゴキブリ退治のホウ酸団子を食べてしまい、夜だったので夜間救急診療所に電話したら水を飲ませて薄める様に言われ、それで無事だったという話を思い出し、水を飲ませようとするけど、水飲みボウルを近づけても嫌がって飲まないむぎちゃん。特に変わった様子はないし、暫くしたらいつもの場所に置いた水も飲んだのでホッとしたけど、ヒヤッとしました。油断大敵。何が起こるかわかりませんね。
[PR]
by mmcmp | 2016-12-01 23:46 | こむぎ(むぎこ) | Comments(0)

7歳(仮)になりました☆彡

f0119179_004372.jpg大阪・泉佐野を放浪していたむぎちゃんはいつ生まれたかわからない謎の女なので、「はぴねす」さんの譲渡会で初めてモモ母が会った日を仮の誕生日にしています。11月10日がその日でした。当時2~3歳とのことだったので、3歳としたから今年で7歳。中型犬の7歳は人間だと44歳くらいらしいですね。ま、そんなもんでしょうか。
毎年譲渡会で撮った写真を載せてたけど、良い写真がなくなってしまったので、今年は10日にシャンプートリミングしてもらった帰りに撮ったものを。今、換毛期で抜け毛がすごいんですが、すっきりしてスリムになり、伸び放題だったヒゲも切ってもらって別嬪さん(←親バカ)になりました。相変わらずビビリで、父が歩行器でゴロゴロ音をさせて歩くと怖がって逃げ、遠くから様子を見てますが、テーブルで食事やおやつを食べていると近づいて甘えに来たり。最近は父のベッドに乗ることも。でも、モモ母が寝てると上に乗っかって来て重たい時もあるけど、父の上には乗らずに、布団の後ろの方で丸まったりしています。こういう気遣いはどうやって覚えたんでしょうね。謎の女の過去が気になります。少食でフードに見向きもしない時期が長かったんですが、最近は「ごはんにしよか」というとベッドの下に潜んでいても、喜んで出て来る様になっています。
[PR]
by mmcmp | 2016-11-12 00:39 | こむぎ(むぎこ) | Comments(0)

柴犬はいってる?

f0119179_231430100.jpgこの前、「マツコの知らない世界」で「柴犬の世界」をやってましたね。内容は物足りなかったけど、劇団大富豪の公演が終わっても宮原さんちの茶瑠ちゃんが気になるし、モモ母も白柴って可愛いねと思う。で、柴犬の特徴として①名前を呼んでも面倒くさそうにする②マイペースで人間になびこうとしない③自分のテリトリーを汚したくない性質④散歩中の「イヤイヤさん」と紹介されてました。犬の個性によるんじゃないの?と思いつつ、③の解説として「雨の日は基本的には外に出たがらないワンちゃんが多いけど、柴犬は雨でも外に出て行く。柴犬って家でおしっこ出来ないんです」 なるほど、これって柴犬のえっちゃんには当てはまったけど、コーギーのモモには当てはまらなかったわ。そう思うと、むぎちゃんは家で絶対おしっこしないし、散歩中に行きたくないとイヤイヤするし、もしかしてご先祖様に柴犬がいた?
先日、北山ハロウィンを見に行こうとした時のこと。人が多い所は苦手なのはわかってたけど、ものすごい力で引っ張って、必死で帰ろうとする。リードが切れて逃走するといけないので、仕方なくだっこして遠目から陶板名画の庭に並んだジャックオーランタンを見て退散しました。モモとは近くまで行って写真まで撮れたのになぁ・・・・。さっきも夜のお散歩で北山橋の北側を歩くのがどうしても嫌で、車が来るのに車道を渡ろうとするのを必死で制御。それでも行こうとするから、車が途切れた所で南側に渡りました。このイヤイヤさんぶりは柴犬由来だったんでしょうか?
[PR]
by mmcmp | 2016-11-04 23:53 | こむぎ(むぎこ) | Comments(0)

こむぎ、夜中に吠える

f0119179_2346717.jpg朝晩、ひんやりして来ました。そのせいか、モモ母が寝ている布団の上にむぎちゃんが乗ってくることが増えました。でも、ずっと朝まで同じ位置にいることはなく、部屋のすみで寝ることも多いです。
ある夜のこと。午前2時を過ぎた頃、いつもなら起きている時間ですが、翌日は朝の仕事があるので、布団に入って寝ようとしていたら、傍にいたむぎちゃんが突然、ワン!と声を上げました。デイのお迎えに来られる職員さんが男性だと吠えることはあるけど、基本は家の中で吠えることがないのに、珍しい。しかも深夜に吠えたのは初めてです。その後も警戒する表情。そういえば、外で何か物音がする様な・・・と思って、はっ、もしかして・・と気づきました。この日は月に一度「山田牧場」さんがエッグファームイシカワの平飼い卵を届けて下さる日。玄関のドアを開けてみると、やはり卵が届いていました。翌朝8時までに宅配して下さることになっていて、前日の夜、玄関先に保冷ボックスを出しておいて、朝、出かける前に回収してるんですが、月に一度のことなので、以前保冷ボックスを出し忘れていることに気づいて慌てて夜中に出したら、もう既に届けられた後だったことがありました。こんな時間に来ておられたなら間に合わなかったはずです。山田牧場さん、ご苦労様です。それにしても、むぎちゃん、よく気配を察知してくれました。これなら泥棒が来ても、吠えて知らせてくれるから安心です。とは言え、奥の部屋にいる時は吠えたことないから、あんまりアテにならない気もしますが・・・。
[PR]
by mmcmp | 2016-10-17 00:44 | こむぎ(むぎこ) | Comments(0)

散歩下手

f0119179_22434556.jpg先日トイプーを連れた女性が、愛犬を叱りつけておられるのを見かけました。モモ母からするとお利口さんにお散歩している様に見えたのになぁ。むぎちゃんはリーダーウォーク出来ないし、うろちょろして散歩の速度は一定しないし、あの飼い主さんから見るともっとダメダメです。金曜夜のお散歩ではいつも通る道なのに、何故か立ち止まって進むのを嫌がる。強引に引っ張ってT字路まで出て、右折するか左折するかはむぎちゃんの行きたい方に行かせようと思ったら、右でも左でもなく、今来た道を引き返してしまいました。
「はぴねす」さんでこむぎを預かって下さっていたなかたにさんが、お散歩のおりこうさん度は30点と書いておられましたが、4年経っても点数は上がるどころか20点に下がりそうな散歩下手。でもよその犬が吠えかかって来ても、むぎちゃんは涼しい顔。興味を示すことはあっても、吠えることは滅多にありません。「はぴねす」さんにいる頃は結構吠えてたらしいのに、重点的にトレーニングしてもらったおかげですね。有難うございます。写真は雨が上がった日に久々に鴨川に行った時に足を上げて用を足そうとするむぎちゃん。女の子なのに、電柱もないのに、マーキングしたいのか足を上げたがることがよくあるんですよね・・・。
[PR]
by mmcmp | 2016-10-07 23:27 | こむぎ(むぎこ) | Trackback | Comments(0)

迷子札ホルダーかマイクロチップか?

f0119179_23113564.jpg普段はベッド横の狭いスペースか、ベッドの下で寝てることが多いむぎちゃんですが、先日モモ母が寝てる時にベッドに上がって顔を近づけて来たので、撮影したら、少々ピンボケだけど、鼻デカ写真が撮れました。
さて、フィラリアの薬をもらいに行った際に獣医さんに迷子札ホルダーを持参しました。プロジェクトのサイトには「自治体に提案して下さい」と書かれてるけど、お世話になってるAさんは京都の獣医師会の理事もされてるし、獣医さんたちにワクチン接種後に飼い主に渡す様に提案してもらえると早いなと思った訳です。でも反応は今ひとつ積極的ではなさそうでした。待合にマイクロチップの装着助成制度のポスターが貼られてたので、ちょっとそんな予感はしたんですよね。チップを入れると獣医さんの収入になる訳で、助成が出るとなると下手に安価な迷子札ホルダーが普及するのは嬉しくないかも。確かに迷子札ホルダーは数年しか持たないけど、チップは一度埋め込むと一生使えるし、モモ母もこむぎの避妊手術の時に埋め込もうかと考えました。でも麻酔の有無に関わらず、体に傷をつけるし、MRI撮る時に影響が出る場合があるらしいし、費用もかかるし、入れようと思えばいつでも入れられるので、やめておいたのでした。マイクロチップは市の助成が出ると飼い主の負担は登録料1000円のみらしいですが、本気で普及させようと思ったら寧ろペット販売業者に義務付ける方が良いのではと思います。迷子札ホルダーは体への負担なく首輪に巻くだけで100個以上だと1つ80円。チップのデータを読み取るには専用リーダーが必要だけど、迷子札ホルダーは捕獲した人がすぐ見られるから、保健所などの施設に送る以前に飼い主に直接連絡出来る。どっちが良いと考えて下さるか、暫く様子を見て、不採用なら今度は行政に直接提案するつもり。京都に住む飼い主さん達も獣医さんにオススメしてみて頂ければ嬉しいです。
http://kaesou-pj.net/index.html
[PR]
by mmcmp | 2016-09-11 23:58 | こむぎ(むぎこ) | Comments(0)