カテゴリ:京都のカフェ( 721 )

進化するHOTOKI

f0119179_2333666.jpg岩倉の「HOTOKI」に出かけました。市原からバスで国際会館前に出る際に手前の長代南橋のバス停で下車して高野川沿いから訪れることが多かったけど、市原に行かなくなって、「HOTOKI」さんも長く行く機会がありませんでした。1年半近く訪れてなかったせいか、期間限定の「抹茶ティラミス」がメニューに加えられていて、ヒメママさんがオーダー。抹茶ティラミスの為に作ったというオリジナルの器に入れて運ばれて来ました。いちごのジェラートが乗っていて、なかなか豪華。
モモ母は抹茶ラテもちょっと心惹かれたけど、ヒメママさんと味見し合おうとケーキセット(972円)にして珈琲と「モンブラン風」を選んでみました。モンブランはやわらかなスポンジ生地にマロンのムースが入っていて、ほど良い甘さ。大山崎コーヒーの豆を使った珈琲がケーキとよく合って、美味しかった。前回訪れた時に色々試作中とおっしゃってましたが、新たなメニューを開発されて、進化していました。1階の工房から土をこねる音が聞こえてきたりして、f0119179_312741.jpgこういう雰囲気、好きなんですよね。犬の箸置き(フォーク置き)も可愛い。
★HOTOKI
岩倉西五田町
075-781-1353
10時~20時 
水休
http://hotoki.jp/
[PR]
by mmcmp | 2018-02-18 03:03 | 京都のカフェ | Comments(0)

綾小路のイカリヤコーヒー

f0119179_15555987.jpg木曜は四条へ。「タベルト」に寄ろうと藤井大丸に入ったら、「アラビカ京都」は相変わらず満員でした。今回は別の店に行くつもりだったので、そのままスルー。四条から麩屋町を下がって綾小路を西に行くとお目当ての「イカリヤコーヒー」がありました。1月にオープンした「イカリヤ食堂」系列のコーヒースタンドだそうですが、外食を滅多にしないモモ母にとっては、混雑する四条河原町から少しはずれた所に自家焙煎珈琲の店が出来たらしいから、のぞいてみよう、という感覚。平日夕方にも関わらず、若い女性客を中心に結構賑わっててビックリです。
ビストロサンドやバームクーヘンなどもありましたが、最初なのでまずはカフェラテを。深煎りの「ショコラ」と浅煎りの「フルーツ」の2種類から豆を選ぶことが出来、ショコラをお願いしました。ふんわりミルクのためか深煎りながら苦味は殆どなく、寧ろ甘い。ショコラというだけのことはあります。行く前は中の様子がわからなかったので、スタンドだけだと読書には不向きだなと思ってf0119179_16322089.jpgいたんですが、壁に向かって座るカウンター席や奥にはテーブル席もあって、思った以上にゆっくり出来ました。22時まで営業しているのが、有難い。四条からちょっと綾小路まで足を伸ばすのがオススメです。
★IKARIYA COFFEE KYOTO
綾小路通麩屋町西入る
075-585-5495
11時~22時
https://www.instagram.com/ikariyacoffeekyoto/
[PR]
by mmcmp | 2018-02-09 16:35 | 京都のカフェ | Comments(0)

御所南に李青の2号店open

f0119179_1282791.jpg大好きな「李青」の2号店が知らない間に寺町丸太町にオープンしていたのを知り、早速出かけました。場所は以前「ハンディクラフト巧」だったところで、オープンは昨年11月だそう。1号店より広めで明るい感じですが、李朝をテーマにしたインテリアのセンスの良さはさすが。京都というより東京にありそうな感じ、何となくかつて経堂にあった「李白」を思わせると思ったら、家具の一部は「李白」から提供されたものとのこと。
なつめ茶や韓方茶などはあったけど、モモ母定番の「柚子茶」は書かれてなかったため、「ロイヤルミルクティ」(700円)を頼んでみました。「黒毛和牛のカルビサンド」(1000円)という1号店にはなかったメニューが書かれていて、テインアウトも可能とのことで興味津々。この日はお腹が空いてなかったので、今度お昼を食べてない時に頼んでみたいと思います。「トック」もありました。ミルクティはちゃんと煮出したロイヤルなミルクティ。運ばれてしばらくf0119179_2133228.jpgは湯気が立っていました。寒い時期はこういうのが飲みたくなります。ゆっくり本を読んで、帰る前にトイレへ。李青さんはトイレのあしらいがいつもとっても素敵なので、2号店も期待してました。白を基調にした清潔感あるトイレは1号店とは違う魅力がありました。お気に入りカフェが更に増えて嬉しいです。
★寺町李青
中京区下御霊前町633
075-585-5085
12時~18時 火休
[PR]
by mmcmp | 2018-02-08 02:16 | 京都のカフェ | Comments(0)

三条商店街の新カフェ

f0119179_22274372.jpg今年の節分も壬生寺にほうらくを納めに行きました。今回はバスの一日乗車券を買っていたからバスに乗ってなかなか行く機会がない某カフェに行こうと思ったら、現在休業中。そこから歩いて別のカフェを目指したら、これまた冬季休業中。ガッカリして、来たバスに乗りました。二条駅西口行きだったので、二条駅まで乗るつもりが、ふと三条商店街を歩いてみたくなって、千本三条で下車。久々に歩くと、新しい店が随分増えていました。
南側に見慣れないカフェがあったので、入ってみました。「カメコーヒー」なる店で、オープンは昨年7月。ウッディな店内は1階も空いていたけど、2階があったので上がってみると、大きな梁が目立つ、とっても居心地の良いスペースでした。元自転車屋だった店舗だそうで、殆ど倉庫としてf0119179_2320173.jpg使われていたとか。店長さんオススメのカフェラテ(480円〉も期待以上にクリーミーで美味しくて、近くにあったら通いそう。思いがけず良い店に入れて良かったです。「ダリK」もうちの近所に移転したし、「富三油」に来ていた頃とは店もかなり入れ替わった印象だけど、やっぱり三条商店街は良いですね。
★KAMEE COFFEE KYOTO
中京区上瓦町
075-406-5109
9時~19時
[PR]
by mmcmp | 2018-02-03 23:23 | 京都のカフェ | Comments(0)

北8に乗って2018

f0119179_19241764.jpg以前、「北8に乗って」のタイトルで記事を書いたのは2012年。もうそんなに昔だったとは。あの時は「ルボンディー」でパンを買った後、「ピクチャー、サンド、コーヒー&チキン」を訪れたのでした。店の奥のカフェスペース、結構気に入ったのに、2016年末に閉店しちゃったんですよね。
今回は北山から北8に乗って「建勲神社前」のバス停前にある「燕尾カフェ」を訪れました。土日だけ営業している素敵カフェ。入ってみると貸切状態だったけど、入口すぐの窓側席に座って、抹茶オーレ(500円〉を。抹茶系の飲み物は当たり外れが大きくて、ハズレだとがっかり度が高いので要注意だけど、なんとなくこの店のは美味しい様な気がして頼んでみました。「熱いのでお気を付けください」とお店の人がいうように、うさぎのイラストの可愛いカップから湯気がゆらゆらと上がって、寒い冬にぴったり。モモ母的にはもう少し甘さ控えめがベストだけど、それでも予f0119179_1955354.jpg想通り、抹茶の美味しさを味わえて、頼んで正解でした。クッキーをつけてくださるのも嬉しいんですよね。ノスタルジックな歌声が流れ、ああ、やっぱりこの店好きだなと思いながら、休日の午後を過ごしました。2月はお休みですが、3月は営業再開されるそうです。
★燕尾カフェ
紫野東野町
月~金休
https://www.facebook.com/enbicafe/
[PR]
by mmcmp | 2018-01-28 19:57 | 京都のカフェ | Comments(0)

寒い朝、初モーニング

f0119179_2335781.jpgベルリンやヘルシンキより今の京都は寒いと内藤正典先生もTwitterでおっしゃる寒さの京都。今朝も一面、白くなっていましたが、雪が舞う中、押小路の「ポケット」さんに今年初めてのモーニングに出かけました。予定より遅くなったので混んでるかなとは思ったものの、雪だし、そんなには多くないはず、と思って烏丸通りを南下。中は程よい混み具合でした。
いつものBモーニング(500円)のサンドをオーダー。サラダにはトマトやレッドオニオン、きゅうり、人参、水菜が入っています。水菜などの葉物野菜が今、すごく高いので、結構材料費かかってるよね、と余計なことを思ってしまいました。フルーツは王林りんご。ここで食べてから王林が大好きになりましたが、今日も美味しかったです。そしていつも写真では奥に隠れてしまう地味な存在のゆでたまごながら、ヒメママさんも「絶妙~」とおっしゃる何とも言えない茹で具合。充実f0119179_23392656.jpgしたサンドの満足度は言わずもがな。雪の中を訪れた甲斐がありました。12種の雑穀パンを使ったミックスサンド(450円)やフレンチトースト(400円)などもあるけど、この充実のモーニングを知ると、なかなか他のメニューを頼む機会がありません。帰りに「フリップアップ」をのぞいたら、相変わらずの人気で賑わってました。
★COFFEE ポケット
中京区押小路通烏丸東入
075-231-2660
8時~18時 日休
[PR]
by mmcmp | 2018-01-27 23:47 | 京都のカフェ | Comments(0)

京都の珈琲を気軽に

f0119179_23212155.jpgいやぁ今朝の京都は寒かった。寝ていても鼻の頭が冷たくなってることがわかりました。起きてストーブ点けたら、現在の気温は2度の表示。積雪量は少ないけど、パウダースノーだったと早朝から仕事だった事務所のS君が言ってました。
22日の首都圏の大雪はすごかったですね。東急ハンズのスタッフが「東急ハンズに来てる場合ではありません」とtweetするくらいですから。京都の東急ハンズは影響なしでしたが、先日、錦に買い物に行った帰りにそんな京都の東急ハンズに寄ったのでした。お目当ては3階の「コーヒーアワー」。ウニールの珈琲が飲めるコーヒースタンドです。ウニールの珈琲は浅めなので、どれが一番深いか聞いたら、ハンズブレンドとのこと。持参した文庫本や立てかけてあるカフェ関連本を読みながら、ゆっくりしました。コーヒーアワーにはハイファイカフェやサーカスコーヒーなど、京都の自家焙煎店の珈琲豆がいくつも揃っていて、木津川市までなかなか買いに行けない「ナカヤマコーヒー」のハニーショコラを200グラム(980円)買ってみました。ビターチョコのような苦味、マイルドな深煎りだそうです。最近は朝食にココアを飲んでるので珈琲豆はまだ未開封ですが、今の缶のココアがf0119179_23451436.jpg残りわずかなので、なくなったら、試してみようと思います。
★COFFEE HOUR
四条烏丸東入東急ハンズ京都店3階
075-254-3109(代)
http://kyoto.tokyu-hands.co.jp/item/coffee-hour.html
[PR]
by mmcmp | 2018-01-25 23:49 | 京都のカフェ | Comments(0)

レトロな時間

f0119179_196324.jpg比較的暖かな日が続いていたけど、来週はまた寒くなる様で、特に関東は雪に注意と言われてますね。どうぞお気をつけ下さい。
「ペットキャビン」さんにむぎちゃん用のフードとジャーキーを買いに行った後、大徳寺近くの「レモン館」を訪れました。以前「ドルチェパンダ」さんに教えてもらった「サーカスコーヒー」のコーヒーと「嘯月」や「聚光」の和菓子が食べられるという店がすぐ傍に出来ているんですが、カウンター主体で、ゆっくり本を読みたいモモ母はまたの機会にして、レモン館へ。以前あった「壷沙」は既に閉店しています。
古いドアを押して中に入ると、大好きな丸テーブルのある洋間が空いていました。「白玉だんご」に心惹かれつつ、お願いしたのは自家焙煎の珈琲(430円)。すぐ傍にストーブが置かれているので暖かく、珈琲を少しずつ飲みながら、ゆっくり読書を楽しみました。途中、柱時計が4時と4時半を告げました。ボンボンという音が早くf0119179_1930843.jpgて、ゆっくり鳴るイメージだったのでちょっと意外。柱時計が時を刻むレトロな空間って良いですよね。後から入って来たお客さんが「おまかせ弁当」を頼んでおられました。遅い時間でも注文出来る様で、甘鯛の飯蒸などあって美味しそうでした。
★レモン館大徳寺店
北区紫野上門前町
075-495-2396
11時~18時 
月休
http://www2u.biglobe.ne.jp/~lemonkan/
[PR]
by mmcmp | 2018-01-21 19:32 | 京都のカフェ | Comments(0)

今年のマロッキーノ

f0119179_2331921.jpg三が日もあっという間に終わり、大量に作ったいもぼうや栗きんとんも完食。年末の買い物に出かけた出町で小芋を買った後、「ライトアップコーヒー」に寄りました。寒い時期限定の「マロッキーノ」(550円)がこの冬も始まっていて、今年はダリKのチョコを使っているとのこと。店に入るまでは普通にラテを頼もうと思っていたけど、進化したマロッキーノを飲んでみたくなりました。
運ばれてきたのを見ると、見た目が昨年と全然違う。チョコが細かくなって全体に散りばめられています。中にも溶かしたものが入っていて、チョコとエスプレッソがうまく混じって、ラテとココアの中間の様な味。ビジュアル的には全体に粉がかかってるのより、クリーミーなラテに削ったチョコがトッピングされてる昨年の方が可愛いと思いますが、味を重視した今季のバージョンもなかなか良い感f0119179_034540.jpgじ。ところでライトアップコーヒーさんって吉祥寺だけでなく、下北沢店も出来たんですね。下北沢と言いつつ、お店は世田谷代田駅前。「らくだ屋」の近くだと思ったら、らくだ屋は閉店している模様。新しい店も増えてるみたいだし、今度シモキタに行ったら、世田谷代田辺りも散策せねば。
★LIGHTUP COFFEE KYOTO
上京区青龍町
075-744-6195
8時~19時
http://lightupcoffee.com/
[PR]
by mmcmp | 2018-01-04 23:56 | 京都のカフェ | Comments(0)

静かなひととき

f0119179_14391099.jpg今月は比較的順調に更新していたのに、年末になって長らく記事更新出来てなくてスミマセン。夏に行って気に入った二条城近くのカフェギャラリー「隠」さんを先週再訪しました。2階がギャラリーになっていて気にはなっているものの、ゆっくり読書したかったので、今回もカフェの利用のみに。入ってすぐの窓側の席に座って、ホットのカフェラテ(550円)をお願いしました。
こちらは注文したものが運ばれた時に代金を払うキャッシュオンデリバリーシステム。ラテを運んだらお店の人は奥の部屋に入られ、今回も他のお客さんはおられなかったので、静かな空間を独占して過ごすことが出来ました。暗めの照明ながらテーブルにライトが当たるので、本を読むにはもってこいです。ラテ自体はまあ割と普通だし、夏のかき氷の方が値打ちがある様にも思いますが、二条城という大勢の観光客が訪れる場所の近くで、この静けさは貴重。持参した戯曲集のお目当ての作品を読み終えたら、既に外が暗くなf0119179_15342691.jpgりかけていました。近くの和紙の店のディスプレイがいかにも京都らしい。この界隈はなかなか訪れる機会がないので、たまに歩くととても新鮮です。頻繁には行けなくても、今後も「隠」さんに行こうと思っています。
★Cafe&Gallery隠on
中京区矢幡町
075-205-5299
12時~18時 
月休
https://www.facebook.com/CafeGallery.on/
[PR]
by mmcmp | 2017-12-28 15:38 | 京都のカフェ | Comments(0)