カテゴリ:京都でお買い物( 782 )

今年もドゥーブルセット☆彡

f0119179_2323944.jpg「イカリヤコーヒー」に行った時の第一の目的は「ドゥーブルセット」さんに義理チョコの調達に行くためでした。麩屋町綾小路西入るのイカリヤコーヒーから柳馬場四条下がるのドゥーブルセットまでは綾小路を歩いてすぐ。この辺りは飲食関係の店が増えましたね。菓子職人がデパートへの出店をやめたのを忘れて、イカリヤさんの前に高島屋に寄ったらブルガリが出てましたが、1粒1000円以上するとあってお客さんの姿は殆どありませんでした。
ドゥーブルセットはハイクオリティなのに1粒150円からと良心的。義理チョコだけでなく自分用にも買いました。今年のセレクトはお酒なしが抹茶とキャラメル。どっちも甘すぎず、良い感じです。雪の結晶のようなのがりんごのブランデー「カルヴァドス」、白と黄色の線が入った「グラッパ」はぶどうのしぼりかすのブランデー。マイヤーズダークラムを使った「ラム」は昨年に続いてのチョイス。お酒は飲めないのに、こちらのキャレは断然お酒を使ったものが好きです。今年の新作で「九条ねぎ」なんてのもありましf0119179_051817.jpgた。興味はあるけど、冒険はせず、無難なセレクトでした。営業は14時からなのでご注意ください。
★ドゥーブル
セット
柳馬場四条下る
075-341-7739
14時~21時 
http://www.kyoto-choko.com/
[PR]
by mmcmp | 2018-02-11 23:57 | 京都でお買い物 | Comments(0)

クラフトガーデンのかなきよさん

f0119179_1431834.jpg日曜は一乗寺の「ヘルプ」に買い出しに出かけました。その帰り、北山の「陶板名画の庭」で北山クラフトガーデンを開催してるとヒメママさんに教えて頂き、一旦、家に戻って荷物を置いてから、のぞきに行きました。お目当ては「かなきよ」さんです。
夕方近かったからかなり売れていたけど、寒くて人が少なかったからか、それなりに種類がありました。まずは「ベーコントマトソース」キープ。もうひとつは「菊菜チーズ」と「ネギ&チーズのフーガス」とどっちにしようかかなり迷いました。どっちもよその店ではあまり見かけない組み合わせ。お店の人によるとお酒と味わうならしっかり塩が効いた「ネギ&チーズのフーガス」がオススメとか。前に買ったねぎ味噌もしっかりしてたっけ。販売期間が短いのは「菊菜チーズ」とのことで、今しか味わえない「菊菜チーズ」を選びました。噛んだ後に菊菜特有のほろ苦さが鼻に抜けて、良い感じ。チーズとの相性もよく、なかなか好印象でした。その後、「コラソン」さんのおf0119179_2331281.jpg友達が始められるという店の様子を見にいくと、かなり出来上がってました。オープンが近そうです。SAVVYによると「吉田パン工房」の実店舗ももうすぐ松ヶ崎辺りに出来る様で、どっちも楽しみ。
★KANA-KIYO
https://bakery-miki.jimdo.com/
[PR]
by mmcmp | 2018-02-06 02:36 | 京都でお買い物 | Comments(0)

新酒酒粕

f0119179_2246496.jpg今日の国会で山口敬之レイプもみ消し疑惑事件が取り上げられ、答弁者に予定されていた中村格氏は案の定欠席だったそうですが、詩織さんが傍聴していたとか。だから今日は国会中継がなかった様で、さすがNHKです。
さて、日曜に北8のバスで出かけたのは「燕尾カフェ」に行きたかったのと、もうひとつ大徳寺前の「細見酒店」で酒粕を入手するためでした。昨年11月に買った「英勲」の酒粕がなくなる頃、斎藤酒造に錦の「津之喜」さん以外で酒粕を扱ってる店はないか聞いたら、大徳寺近くの「細見酒店」で買えるとのこと。早速買いに行ったのでした。その後、「コーヒーアワー」を訪れた時は錦でも買ったんですが、細見さんは徒歩圏内なので、今度は細見さんに行ったのでした。前回は昨年の酒粕だったのが、今回は新酒の酒粕だそう。昨年のでも十分香り高いけど、新酒はより香り高くてクリーミーな感じがします。ちなみに津之喜さんは400グラム600円、細見さんは400グラム580円、斎藤酒造のサイトだと500グラム600円。いずれf0119179_23452776.jpgも純米大吟醸です。(「卯田光商店」で買ったのは純米吟醸です)
★細見酒店
紫野下門前町
075-491-8743
8時~19時
https://www.rakuten.ne.jp/gold/yukimurasaki/
[PR]
by mmcmp | 2018-01-30 23:50 | 京都でお買い物 | Comments(0)

サービス満点と思ったら・・・

f0119179_23564981.jpg5日の「DEVILMAN crybaby」のCMに続いて6日には「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」に田中亮一さんが出演との嬉しい情報。「DEVILMAN crybaby」よりこっちが見てみたい。もっと観たいのは舞台ですが・・・。
さて、これまた年末ネタで恐縮ながら、最近「グランディール」がやけにサービス満点。土日に税込540円以上買うと「パン・オ・ルバン」と「角食パン」の半額券を各1枚もらえて、500円ごとに1回スタンプカードに捺印してもらえて12個で300円の金券になり、平日に使える「割れチョコブラウニー」のプレゼントシールをもらえて、いつだったかはサンドイッチ類を買うとラスクを1枚もらえるという気前の良さ。新聞の折込広告にも週替わりの割引券がついてるし。あまりの大盤振る舞いに「もしかして半額券がなくなるのでは?」とヒメママさんが心配したのでお店の人に確認したら、「大丈夫です、続けます」と秋に言われたので安心していたら、昨年末に「大晦日で半額券の配布を終了します」との告知が店内にさりげなく貼られていました。ヒメママさんの予感的中、大晦日にも続けて買いに行き、2月末まで有効の半額券をゲットしました。上の写真は平日にもらった割れチョコブラウニー。しっとり柔らかで濃厚なf0119179_1423412.jpgチョコの味わいがたまりません。「パン・オ・ルバン」のハーフサイズも登場して、買いやすい工夫はされてるとは言え、半額券がなくなったのはショックが大きい。同じ気持ちの常連さんが多いのではと思います。2月から新たにクーポンを始めると書かれていたけど、どんなシステムになるのか気になります。
★グランディール堀川店
紫竹東高輪町
075-493-8077
7時~19時
[PR]
by mmcmp | 2018-01-08 01:43 | 京都でお買い物 | Comments(2)

出町とヘルプと寝正月

f0119179_16121311.jpg今年のお正月用品は主に一乗寺のヘルプで買いました。長年棒だらを買っていた新大宮の魚屋さんが一昨年閉店して今はパンケーキの「 gram 」になったので、昨年は錦で購入。今年は初めてヘルプで買ってみましたが、なかなか良い感じ。今後はヘルプで買うことにしたいと思います。小餅もヘルプで。500グラム800円は高いなといつも思うけど、化学肥料不使用、残留農薬一切なしの近江羽二重餅米を使っているので、安心の美味しさ。予約すると780円になるんですね、来年は予約しようかな。いもぼうに入れる小芋は出町商店街で。いつも出町で買ってた昆布はヘルプで既に買っていたので、レタスやきゅうりなどの野菜を調達しました。
三が日は寝正月。例年通り格付けチェックやウイーンフィルのニューイヤーコンサートを見たほか、ユーミン&玉三郎のスイッチインタビューや玉三郎の「越路吹雪に魅せられて」を視聴。玉三郎が越路吹雪やグレタ・ガルボが好きでユーミンがマレーネ・ディートリッヒやフランスのレジスタンス運動頃の芸術家が好きというのが興味深かった。越路吹雪の歌って子供の頃は全く良さがわからなかったけど、大人になってみると、岩谷時子の日本語訳が秀逸なんですよね。「愛の讃歌」の歌詞は一日で出来たって。さっきはチャンf0119179_16464728.jpgネル回したら「ポプラの秋」をやってました。おばあさん役を原泉で見てみたかったなぁ。原泉は野球選手じゃなくて中野重治の妻だった女優さん。今年はシャンソンや戦前の映画に親しんでみようかな?
[PR]
by mmcmp | 2018-01-03 16:51 | 京都でお買い物 | Comments(0)

2日続けてジャンキーズのラテを堪能

f0119179_22442345.jpgキャンパスプラザ京都での前川さんの講演会、興味があったんですが、23日だと思ったら13日で、既に終わってました。約700人が集まったそうです。
アンスティチュ・フランセ関西の「マルシェ・ド・ノエル」に事務所のS君とヒメママさんが行くというので、モモ母も行くことにしました。昨日、ジャンキーズ北野店の方から移動販売のことを聞いて、出店されることをチェックしていたので、2日続けてジャンキーズのラテが飲めてラッキーです。午後5時半頃集合で会場は既に暗くなっていましたが、ライブなどもあって賑わっていました。大西さんが作るカフエラテ(500円)はさすがキレイ。スワンは初めて見ました。ホットワインを飲んでいたS君も一口味見して、美味しいと言ってました。500円のホットドッグはラテとセットで800円になるので、セットにしてホットドッグはS君が食べたんですが、滅茶苦茶美味しいf0119179_23432931.jpgを連発。確かに柔らかなバンズとソーセージの相性が良い感じでした。「エヴァンタイユ」のローストビーフも興味あったけど、既に売り切れ。きのこのクリームスープ(500円)にしたら具沢山だけど満足度はラテの方が断然高かったです。「タンゴドシャノアール」さんも出店されてたはずなのに発見出来ず。また上賀茂のお店に行きます。
http://www.institutfrancais.jp/kansai/events-manager/marche-de-noel-2017/
[PR]
by mmcmp | 2017-12-17 23:51 | 京都でお買い物 | Comments(0)

おだしのドレッシング

f0119179_12511894.jpg森友から撤去したゴミは194トンと算定の100分の1と国会が終わってから国交省がこっそり発表。こんなことばっかりやってて、良心が痛む人はいないのかね・・・いや、いるんだろうけど、人として当たり前のことをする勇気がないんでしょうね。
さて、昨夜は寒かったので、冷凍しておいた英勲の純米大吟醸酒粕を解凍して、粕汁を作りました。さすが上品なお味で美味しく、体も温まりました。冷凍出来るから、もっと買っておけば良かったなぁ・・・。そしてサラダに伊勢丹で買ってみた山中油店の「おだしドレッシング」をかけてみました。勿論、英勲の酒粕と同じ日に入手した難波醤油の塩ぽん酢で作ったドレッシングもお気に入りなんですが、他の味も食べたくなります。最近、生鮮館だけでなく成城石井でもシーザーサラダドレッシングを見かけたので、ひと安心。更に美味しいものはないかと思って、「おだし」の文字に惹かれて試しに買ってみました。橙が入った柑橘系なので、塩ぽん酢と似た系統ではあるものの、味わいが全然違うのが面白い。塩ぽん酢とオリーブオイル、胡椒で作るドレッシングの方がゆずやすだちの柑橘系をダイレクトに感じるのに対し、こちらはホタテエキスやかつおぶし、こんぶ、乾しいたけが入ってまろやかな印象です。「Rustico」のエキストラヴァージンオリーブオイルが使われているのも山中油店らしい。と言っても、製造してるのは「マナ」という亀岡のメーカーの様ですが。山中油店はごま油を使った柚子こしょうドレッシングも出してるし、知らない間に町家ゲストハウスも始めてるし、色々多角的にやってますね。
★山中油店
http://www.yoil.co.jp/
[PR]
by mmcmp | 2017-12-14 13:25 | 京都でお買い物 | Comments(0)

栗が立派過ぎて・・・

f0119179_23501894.jpg詩織さん事件、山口を逮捕するから日本に戻る様にと警察はドイツにいた詩織さんにわざわざ電話までしてたとか。助成金詐欺で逮捕されたスパコン社長は山口のスポンサーで、レイプ事件の現場となったホテルの家賃200万円は社長が出していたとも。この繋がり、どこまで明らかになるんでしょうね。
さて、早くも迎春用商品の準備が気になり始めています。先日、梅園に行った後、明治屋で栗甘露煮を見かけたんですが、出来れば酸化防止剤が入ってない方が良いので買わずじまい。昨年買った須木栗を楽天セールで買うべきか、ヘルプにあるならヘルプで買いたいけど、今はまだ売ってないかもね・・なんて思っていたら、「八百一」で熊本県産の栗を使った甘露煮をみつけました。原材料名は栗、砂糖、クチナシ色素。昨年の須木栗は栗と砂糖だけで、安心な反面、色目は少し悪かったので、今年はクチナシ色素を使っていても良しとしました。近所のスーパーには酸化防止剤や漂白剤を使った甘露煮しか売ってないことを考えたら、許容範囲です。200グラム、固形量100グラムで994円。この甘露煮はとにかく栗が大きく立派で、その代わり5つ程しか入ってない。5つだけなのはちょっと寂しいので、敢えて割れた栗が入ったものを選びました。栗きんとん用の栗が確保出来てひと安心です。
http://www.kyotoyaoichihonkan.com/
[PR]
by mmcmp | 2017-12-07 00:29 | 京都でお買い物 | Comments(0)

あ、英勲の酒粕だ!

f0119179_2284686.jpg久しぶりのミサイル発射ですが、宇宙空間を越えて日本から2000キロ離れた所に落下した時はJアラートが鳴って、日本から250キロの所に落ちても鳴らさないんだって、不思議。250キロって結構近いと思うけど。まぁ安倍アラートでわかるけどね。
さて、「京都府農林水産フェスティバル2017」で塩ぽん酢を買った後、軽く1周りしている時に、ふと見ると「英勲」の文字。もしかして酒粕があるかも・・・と思って行ってみると、ありました。しかもサイトでしか見たことがない銀紙で包装された純米大吟醸酒粕( 600円)。春に「津之喜」さんで買ったものがまだあるけど、こんな機会は滅多にないから、一つ買うことにしました。春のものも見た目におかしな所がなければ、まだ使えるし、新たに買ったものは冷f0119179_22413017.jpg凍保存すればもっと日持ちするとのことで、帰宅後すぐに冷凍庫に入れました。暑い時期は作る気にならなかった粕汁を、古い方の酒粕を使って数ヶ月ぶりに作りました。さすがに香りは失われていたけど、粕汁好きだから、あっという間になくなりました。冷凍した新たなものの香りはどうかな~、今から楽しみです。
★英勲
http://moromine.shop-pro.jp/
[PR]
by mmcmp | 2017-11-29 22:46 | 京都でお買い物 | Comments(0)

パルスプラザまで

f0119179_222532.jpg今日も日馬富士の暴行事件が報道されたけど、星のまわし合いに応じない部屋の力士に焼きを入れたという八百長体質にはマスコミは触れないんですよね・・。
さて、大丸の催事で購入してハマった難波醤油醸造の塩ぽん酢。そろそろ残り僅かになって来たので、11月25日と26日にパルスプラザに出店すると聞いていたから、買いに行くことにしました。以前は竹田駅から無料のシャトルバスが出ていたのに今はなくなった様で、市バスでパルスプラザへ。両日のイベントは「京都府農林水産フェスティバル2017」。亀岡牛コロッケや京都かめよしをはじめ産地直送の野菜、生花、木製品などが多数出店していて、大勢の人で賑わっていました。客層はかなり高めです。お目当ての「ひしほの匠庵 難波醤油醸造」の場所を入口でチェックして、まずは塩ぽん酢をゲット。遠くまで出かけて売り切れだと残念なので、前日電話で予約して2本取り置きしてもらっていました。まろやかな味の塩ぽん酢にオリーブオイルを数滴落として、コショウを加えたドレッシングがお気に入り。家に帰って早速生野菜にかけて頂きました。これからの季節は鳥の水だきなどに使ってもさっぱりしてf0119179_2250436.jpg美味しそうです。2本買ったから当分あるし、なくなったら、店に連絡してお取り寄せも出来る様なので、安心です。
★ひしほの匠庵 難波醤油醸造
亀岡市突抜町
0771-22-0204
9時~18時
http://www.wanogakkou.com/0jyusyoroku/020/020_00090.html
[PR]
by mmcmp | 2017-11-28 22:54 | 京都でお買い物 | Comments(0)