<   2008年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

京都観光のメッカで甘味を味わう

f0119179_163645.jpg多くの人がイメージする京都らしい風景といえば渡月橋、八坂の塔、そして祗園白川の巽橋辺りですね。辰巳大明神なんかが京都サスペンスにはしょっちゅう登場します。確かに縄手から花見小路までの白川沿いは風情があって、モモ母も観光客気分で写真を撮りたくなります。
巽橋のすぐ横、新橋のたもとにある甘味処「ぎをん小森」には、休日ともなると行列ができていました。ジモティが普段使いをにするには価格設定が高いんですが、それだけの価値はあるので、観光で訪れた人にはおススメです。というのも、ここは元お茶屋だった建物。所々に照明が置かれたほの暗い廊下やすだれ越しに見える柳など、情緒満点です。こf0119179_1293823.jpgの日は初めて2階に上がって、かき氷の宇治ミルク(1200円)をいただきました。氷の下に抹茶の寒天が入っているところが京都で抹茶スイーツを食べたい人に喜ばれそうです。もちろん、抹茶アイスを使ったパフェなどもあります。
★ぎおん 小森
祇園新橋元吉町
075-561-0504
11時~21時(日祝~20時)
水休

http://www.giwon-komori.com/index.html
[PR]
by mmcmp | 2008-07-31 01:32 | 京都のカフェ | Comments(0)

カミナリは平気だけど

f0119179_1165620.jpg月曜の京都は昼から雨。雷もおさまったと思ったら、また鳴り出したり。おかげで前日に比べて随分と暑さが和らぎました。
カミナリが苦手なワンちゃんが多いようですね。ものかげに隠れて出てこなかったり、飼い主さんの膝の上でブルブル震えてるという話をよくききます。その点、モモは平気。雨女で散歩中に激しい雷雨に襲われた経験があるから慣れたんでしょうか、今日も玄関のドアを開けたら、モモも畳の上からドアの外を眺めていました。時折、聞こえる雷鳴にも動じる様子はありません。そういえば、モモの震える姿って見たことないですね。以前、獣医さんの待合室で震えてる小型犬を見て、犬ってこんな風に震えるのかと思ったことがありました。雨が降っても濡れるわけではないし、雷も遠くで鳴る分には関係ないと思っているのかも知れません。実際、すぐそばで鳴る何気ない音、自分のおならの音は相変わらずビックリするし、水に触れるのも苦手です。数日前、鴨川の飛び石脇の浅瀬にモモを入れたら、水深2センチくらいだと平気だったのに、5センチくらいの所に一歩足を踏み入れた瞬間、明らかにビックリした顔をしました。勿論、すぐに浅い方に逆戻り。その頃、川の中央の水かさの多い所では、ゴールデンがお風呂に入るようにじっとつかっておりました・・・。
[PR]
by mmcmp | 2008-07-29 01:53 | モモ | Comments(0)

あずき処のあずきを味わう

f0119179_2131663.jpg下鴨の「宝泉堂」に「丹波ひんやりあずき」を買いに行きました。丹波大納言をゆっくりと炊き上げたものが、1袋250グラム入っています。パッケージには白玉やアイスクリームと一緒に食べたり、ぜんざいにしてと書かれているのですが、モモ母はいつも暫く冷蔵庫で冷やした後にガラスの器に少しずつ入れて、そのままいただきます。やわからく、それでいて美しい形を保ち続けているちょうど良い炊き加減、混ぜ物なしの小豆と砂糖だけが作り出す味わいを、それで十分堪能できるのです。
ところで「宝泉堂」は本店と、本店から少し東に歩いた住宅街にある「茶寮宝泉」、京都駅新幹線駅構内にある「宝泉JR新幹線京都駅店」の3つの店舗があるんですが、商品ラインナップが微妙に違って、「ひんやりあずf0119179_2412629.jpgき」は本店で、しかも夏期しか売ってないんです。本店では商品を用意してくださる間にお茶とお菓子を出してくださいます。冷たいお茶に、道中の暑さを一瞬だけ忘れました。
★宝泉堂本店
下鴨膳部町
075-781-1051
9時~17時30分 日・祝休
http://www.housendo.com/index.html
[PR]
by mmcmp | 2008-07-28 02:54 | 京都でお買い物 | Comments(0)

土曜日のフランジパニ

f0119179_1304889.jpgIYEMON SALON KYOTO」、「よーじや」と続いた土曜朝のカフェモーニング、今度はおなじみの「フランジパニ」に行きました。月に一度は訪れる「フランジパニ」だけど、夏は歩くには少し遠く地下鉄を使うほどでもない距離にあって、暑い時期には訪れるペースが落ちがち。でも夏の朝、すっきりしたアイスティーと厚切りトースト、手作りサラダで過ごすひとときは、とても快適でした。
気になるバターは既に塗ってあります。サラダに使われている野菜は、無農薬や減農薬の店で入手されてますし、決して漂白剤につけたりしていません。こいうことって、どこの店でも聞けるわけではないんですが、こちらの奥さんなら教えてもらえるかな?と思って以前尋ねたことがありました。ちなみにf0119179_24056.jpgこの店からも近い、烏丸鞍馬口を少し下がったところで、毎週土曜に酵素野菜の青空市が行われます。モモ母も一度買ったことがありますが、土曜朝によくみかける常連さん達も利用されてるようで、この日も話題になっていました。
フランジパニ
室町鞍馬口下る
tel 075-411-2245
10時~19時 
日休
[PR]
by mmcmp | 2008-07-27 02:06 | 京都のカフェ | Comments(0)

Farmer'sがやって来た!

f0119179_246470.jpg暑い日が続き、「ヘルプ」への道が遠くなってきました。行くと大量に買うので炎天下を歩くのは避けたいし、かと言って夕方だと売り切れてるものも多く、バスに乗ってわざわざ行くのが億劫に。と、思っていたら、24日の朝刊に河原町丸太町にある安心安全がウリの「ファーマーズ」の新町店が開店したというチラシが入っていました。場所は「三宅本店」のお隣りです。
初日に行って品揃えを見ると、「生チョコレートペースト」やモノドンの「生おろしわさび」など、我が家に常備しておきたいものが結構揃ってました。「ムソー」のノンカップ麺山菜そばも補充できてラッキー。余分なカップを省いた即席めんで、どんぶりに熱湯を注いでフタをして3分で食べられるから、時間のない時に便利。国産の小麦粉とそば粉を使用した山菜そばが一番好きで、わかめときざみねぎをたっぶり入れて食べてます。店は生鮮f0119179_3201979.jpg食品はすぐに判断できませんが、加工品に関しては良さげな印象。何より徒歩圏内で年中無休、夜9時までやってるのが有難い。しかし、安さを売り物にしたスーパーが閉店した後に安心をウリにした店ができる・・・そんな時代なんですね。
★ファーマーズ新町店
小山初音町
075-493-2781
10時~21時 無休
[PR]
by mmcmp | 2008-07-25 03:26 | 京都でお買い物 | Comments(0)

ください・・・

f0119179_2215675.jpgここ数日、サウナの中にいるみたいな暑さ。モモの息遣いも荒々しく、その後も気になるたびに、少しずつ毛をカットしています。でも、嬉しいことに、今年の夏はまだモモの食欲が落ちません。ま、太ってきたから嬉しがっていてはいけないのかも知れませんが、例年ごはんを食べない日が続くと心配だったので、勢いよく食べる姿を見ていると安心します。
さて、今年はまだ一度しか買ってないけど、我が家は父もモモ母もスイカが大好き。勿論、モモも大好きです。流しのところでカットしていると、目ざとくみつけて近づいて、オスワリ。父がスイカを切っていた時もください光線を出しながら、オスワリして待ってたんですが、もらえないので、今度はテーブルのそばでオスワリして、父が食べている真っ赤なスイカをじ~っとみつめておりました。スイカは水分が多いし、利尿作用もあるので、いつもモモにも種を取って少しだけあげています。ください光線を出し続けた甲斐あって、この日も最後には少し食べさせてもらったモモでした。
[PR]
by mmcmp | 2008-07-24 02:49 | モモ | Comments(0)

京都で買えない京都のお菓子

f0119179_16545.jpgラジオの「うまいもん」で紹介するまで掲載を自粛してたんですが、先月、東京に行った時に東京駅のえきなか「グランスタ」で買ったものが、もうひとつありました。菊乃井の「柚子カステラ」です。5月に試食して美味しいと思ったけど、京都の店のお菓子を京都に買って帰ってもなぁと思って買わなかったんですよね。でも、商品パッケージの製造者の住所は「京都市東山区・・・」となってるけど、京都では売ってなくて、商品管理はすべて赤坂にある東京事務所で行っています。
この柚子カステラ、小麦粉を使わず発芽玄米粉を使っていて、もっちりした食感が魅力。開封した時からとても良い香りがしてたんですが、食べると柚子の香りが口に広がって、なかなか上品な仕上がり。なんかイメージとしては、非常に「京都らしい」商品なんですよね。お使いものに重宝しそうです。なのに東京に行った時しか入手できないのが残念。今後も関西での販売予定はないようです。でも、もうすぐオンラインシヨツプでお取り寄せできるようになるとか。1500円はちょっと高いけど、その値打ちはあります!
★Jyoan菊乃井 
東京駅改札内「グランスタ」
03-3211-9711
8時~22時(休日~21時)
http://www.kikunoi.jp/
[PR]
by mmcmp | 2008-07-23 01:30 | 東京でお買い物 | Comments(4)

バターが気になる・・・

f0119179_264052.jpgこれも少し前の話なんですが、久々に「ノリズ」さんに行きました。お目当ては勿論、スコーン。でも、水色のきれいなピーチティーもすっきり美味しかった!
持ち帰ったスコーンは、そのまま何もつけずにいただきました。「ノリズ」さんのものは味がしっかりしているから、それだけで十分いただけます。お店では生クリームとジャムを添えて。以前はバターもつけておられたのですが、業務用バターは相変わらず品薄が続いているうえに、残すお客さんが多いので、スコーンにバターがたっぶり使われていることもあって、生クリームとジャムだけにしたのだそうです。f0119179_2223754.jpg先週「よーじや」でモーニングを食べた時にトーストに添えられていたバターを見て、その話を思い出しました。残しては勿体ないといつもより多めにつけたんですが、大きなのが2つ添えられてたので、さすがに少しあまってしまいました。これからも、バターのことが気になりそうです。
ノリズ ティーハウス
左京区北白川別当町
tel 075-712-5018
9時~19時 火休
[PR]
by mmcmp | 2008-07-22 02:26 | 京都のカフェ | Comments(0)

いちじくキャラメル★

f0119179_1391263.jpg先月の話なんですが、大好きな「hana」さんの話題を。最近はちょっとした手土産に「hana」さんのお菓子を持っていくことが多いです。しかも「さらら」だの「厚焼きチョコのクッキー」だのばら売りのものをいくつか紙袋に入れてもらいます。自分が食べたいおススメのものをセレクトするわけです。
でも、今度の手土産は観劇の場所に持参する予定だったので、できるだけかさばらないようにしたい。なので、「いちじくキャラメルのパウンドケーキ」だけをホールで持っていくことにしました。渡すのは少し先だったのですが、結構日持ちがするようだし、作って数日した方が味がなじむというので、買って帰りました。が、いつも常温保存している「いちじくキャラメル」だけど、日があるためか「お持ちになる日まで冷蔵庫で保管してくださいね」と言われて、ちょっと困りました。我が家の冷蔵f0119179_28883.jpg庫なんかに入れておいて、魚やおかずのニオイがうつったら大変。せっかくの風味が台無しです。なので、被害の少なそうな野菜室で保存。おかげで味も落ちず、大好評だったようで、ホッとしました。
hana
高野竹屋町
tel 075-723-7515
11時~18時30分 
日・第1月休
http://kyoto-hana.boo.jp/
[PR]
by mmcmp | 2008-07-21 02:08 | 京都でお買い物 | Comments(0)

「よーじや」でモーニング

f0119179_051264.jpg三条の「よーじやカフェ」に行きました。1年4ヶ月ぶりです。最近は何となく混んでる感じがして、近くに行っても別の店に入ってたんですが、モーニングをやっているときいて興味津々。前回の記事の時より営業時間が長くなってるので、モーニングを始められたのは、比較的最近なのかも知れません。
9時過ぎに行ってみると店はまだ閉まってて、あれ?と思いましたが、奥のカフェはちゃんと開いてました。モーニングはベーコンエッグ、オムレツ、ベーグルの3種類。ベーコンエッグとオムレツのパンはトーストかクロワッサンかを選べます。お値段はいずれも600円。モモ母はベーコンエッグをトーストとアイスコーヒーでオーダー。お客さんもまだまばらで、ソファ席で寛ぎながら朝食をいただきました。先週の「IYEMON SALON KYOTO」といい、「よーじや」といい、朝が狙い目です。「スマート」や「イノダ」のような老f0119179_114362.jpg舗珈琲店以外は、街の喫茶店かセルフのコーヒーショップくらいしか手軽なモーニングの選択肢がないと思ってたけど、カフェモーニングも意外とあるんですね。
★よーじやカフェ三条店
三条通麩屋町東北角
tel 075-221-4501
9時~21時 無休
http://www.yojiya.co.jp/
[PR]
by mmcmp | 2008-07-20 01:16 | 京都のカフェ | Comments(0)