「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

すごい売れ行き!

f0119179_0213972.jpg仙台に出張された時に「みち乃くせんべい」を買って来てもらったYディレクターが、北海道に旅行するというので、今度はスナッフルスの「チーズオムレット」と「蒸し焼きショコラ」の詰め合わせをお願いしました。今回はわざわざ買いに行ってもらわなくても空港の売店に売ってるらしいので、お手間を取らすこともないと思っていたら、夕方、空港から電話が入り、ショコラは午前中に売り切れてしまったとのこと。「チーズだけでも買いますか?」とのお問い合わせでした。ショコラは食べたことないので残念だったけど、チーズだけでもお願いしました。
その後、Yさんからメールが届きました。電話するまで10個以上あったチーズも店の前が電波状態が悪かったため、少し離れてモモ母に電話し、戻ってみたら、なんとラスト1個に。慌ててその1個をゲットしたという内容でした。帰られてから聞いたところ、大きなワゴンがすっからかんになっていて、横にあまり売れてない別の商品が山積みされてるのを見比べると、チーズとショコラの2つがいかに売れてるかがよくわかったそうです。いやはや、すごい人気。久々に食べたチーズオムレットは、クリームチーズの良さは勿論、牛乳の香りがとっても豊か。低温殺菌ノンホモ牛乳を使っているからでしょうか。この手のスフレチーズは数あれど、ノンホモ牛乳を使ったものはそう多くないかも。Yさん、今回も有難うございました!
http://www.snaffles.jp/
[PR]
by mmcmp | 2009-01-31 00:45 | いただきもの | Comments(0)

安眠妨害

f0119179_1475853.jpgモモ母はいつも夜中に2階の部屋で仕事をしていて、たいていは明け方近くまで起きています。昔、モモが土間に置いたハウスで暮らしていた頃は、「お休みなさい」を言った後は玄関の戸を閉めて、朝までそっとしておけたんですが、今は夜中に飲み物が欲しくなったりすると、モモの寝ているそばを通らないわけにはいきません。
出来るだけ明かりはつけないようにしてるけど、時々はつけることもあります。明かりをつけるとモモはたいてい「やられたぁ~」状態でカドラーで寝ていますが、時には父のベッドのそばにいたり、ペチャペチャと水を飲んでいたりします。モモ母が寝ると今度は父が目を覚ます時間が近づきます。そんな具合にしょっちゅう人の気配がするので、モモの熟睡を妨げてしまい申し訳ないです。でも、今夜は1時半頃にお風呂から出てきたら、白目をむいて寝ていたモモは、目を覚ますことなくいびきをかいていたので、ホッとしました。ところで、「きつねと私の12ヶ月」できつねが巣穴の中で寝ているシーンを見ながら、あおむけの「やられたぁ~」状態って、ペットならではだなぁと改めて思いました。野生ではこんな無防備な寝姿は絶対考えられないですね。
[PR]
by mmcmp | 2009-01-30 02:15 | モモ | Comments(0)

残り福をいただきました☆

f0119179_1104784.jpgお散歩を兼ねて、モモと一緒に下鴨の「ユノディエール」に行きました。食パンや「クロック・ムッシュ」などいつものお気に入りをトレイに入れた後、目にとまったのが1月限定の「ガレット・デ・ロワ」。アーモンドクリームの入ったパイで、フランスで1月6日の「エピファニー(公現節)」に食べるのだそう。お店の説明書きには「フランスではこれを食べないと一年が始まらないと言われています」と書かれていました。このお菓子、「ドゥブルべ・ボレロ」で販売されてる(既に販売終了の様です)のをサイトで見てましたが、ホールで買うのはどうも・・・と思っていたら、こちら「ユノディエール」さんはピース販売。なので試しに買ってみました。
本来は家族などが集まってホールを切り分け、中に「フェーブ」と呼ばれる陶人形が入っていた人は王冠を被って祝福を受け、幸福が1年続くとされています。こちらはピース販売のため人形は別になっていて好きなものを選ぶシステム。ドナルドをもらって帰りました。1月6日のお菓子を今頃・・・と思う人もあるかも知れませんが、フランスでは1月中はこうした楽しみ方f0119179_1424387.jpgをするそうなので、今月末までの販売は正しいワケですね。遅ればせながら今年の幸福をいただきました。まだ間に合いますよ!
ユノディエール
左京区下鴨松ノ木町
075-722-8714
7時30分~19時 日休
[PR]
by mmcmp | 2009-01-29 01:44 | 京都でお買い物 | Comments(0)

「日杳」と書いて「ひより」

f0119179_031496.jpg204番のバスを「高原町」で降りて、「カフェ日杳」さんを訪れました。京都造形大の高原舎の裏辺りというので歩いていくと、すぐに木の看板が目にとまりました。通りを一筋入っただけで静かな住宅街。その中に溶け込むような感じのお店でした。
日替わりのランチプレートやおむすびなんかもあって美味しそうでしたが、中途半端な時間だったので、この日は飲み物だけにして「チョコカフェオレ」(650円)をオーダー。可愛い黒ゴマのクッキーつきで、じっくりかみしめながら本を読んでいると、香ばしいゴマの風味が口に広がって良い感じ。カフェオレもトッピングのチョコがアクセントになって、ほっこりしました。こちらは昨年11月にオープンされてまだ2ヶ月なのだそうですが、常連さんらしき女性あり、初めて訪れたと思われる女性あり、いかにも女性が一人で立ち寄f0119179_022018.jpgりやすい雰囲気。手づくり雑貨や絵本なども並んでいて、都心部だと若い人が主流になりそうな感じだけど、住宅街だけあって子連れでの利用も多いのだとか。次はフードメニューも食べてみたいと思います。
★カフェ日杳
左京区田中高原町
075-701-5831
11時~17時 日・月休
http://hiyori.in/
[PR]
by mmcmp | 2009-01-28 00:23 | 京都のカフェ | Comments(0)

お惣菜のデパート

f0119179_08209.jpg先週はモモ母も父も風邪をひいてしまったモモ母家。調子がいまいちだと食事を作るのも面倒です。そんな時に重宝するのが、錦小路のお惣菜屋さん「井上」。今回はいつもの「いかみょうが酢」と、「大根葉」を買ってみました。
「大根葉」を買うのは初めて。大根の葉にかつおぶしやおやじゃこが入ってごはんとよく合いそうです。大根の葉をたっぷり食べられるのも嬉しい。父も気に入った様子ですが、先になくなったのは「いかみょうが酢」の方でした。残った「大根葉」を食べながら「これ、美味しいなぁ。でももう一つの方がもっと美味しかったなぁ」と父。「いかみょうが酢」はこれまで何度も買っているのに、今回は特に美味しかf0119179_0273842.jpgった様子。風邪で食欲のない日が続いた後だったので、口当たりの良い酢の物がさっばりして食欲をそそったようです。また買ってきてとリクエストされてしまいました。ところで商品が包まれていた袋を見ると「つくだ煮 お惣菜のデパート」と書かれていました。確かにたくさんの種類が揃ったデパートです。
★井上佃煮店
錦小路通柳馬場西入
9時~18時 水・第1・3日休
[PR]
by mmcmp | 2009-01-27 00:30 | 京都でお買い物 | Comments(0)

あったかクグロフ☆

f0119179_23441220.jpg日曜は初天神や手づくり市に行きたかったけど、風邪気味のため断念。かわりにちょっと遠くまでお散歩して1年ぶりに「ズーセス ヴェゲトゥス」さんをのぞきました。バームクーヘンが有名な店ですが、目についたのが「昨日のクグロフだけど まだおいしい!145円」。下に注意書きがあって「トースターで温めるとさらにおいしい!」なるほど。それと「エスプレッソとチョコレートといちじくの入ったクーヘン1コ100円」。こちらの添え書きは「ほろ苦 しっとり大人の味 カルダモンが香ります・・・」モモ母は飲めませんが、どちらも赤ワインとすごく合うとお店の方がおっしゃってました。
クーヘンは一日おいた方が美味しいというので、まだ食べてないけど、クグロフは指示通りにトースターで温めてみました。実は半分は焼きすぎて水分が飛んでしまったのですが、デニッシュ食パンをトーストしたみたいで、それはそれで美味しい。もう半分は適度な温めでしっとりして、アーモンドの香も増して良い感じでした。ちなみに2月は7日から22日までの土日f0119179_044072.jpgのみ、カフェの営業をされるとか。カフェ限定のお菓子も登場予定で、版画の展示もあったりして楽しそう。2月の週末が待ち遠しいです☆
ズーセス ヴェゲトゥス
紫竹下竹殿町
075-634-5908
11時~19時 木休
[PR]
by mmcmp | 2009-01-26 00:06 | 京都でお買い物 | Comments(0)

モモの非常食

f0119179_2345316.jpg毎年1月17日前後に非常持ち出し袋のチェックをすることにしています。見てみると水や乾パンなど2009年が賞味期限になってるものが多く、結構入れ替えました。犬用の缶詰も2009年が期限だったので新しいのを買うことに。とは言っても、普段モモはドライフードを食べているので、急に食べたら下痢をする可能性もあるし、役に立たないかもねぇ~なんて思いながら「ペットキャビン」さんへ。
行ってみるとやはり食べ慣れないものだとおなか壊したり、そもそも興奮状態にあると食べなかったりで備蓄してもあんまり意味がないとのこと。いつものドライフードを真空パック保存したり、無添加のかつおだしなどをふりかけたり、ミルクを飲ませる方が良いそうです。「でも人間用のミルクだとおなか壊しませんか?」とお聞きしたら、ススメてくれたのがペット用山羊ミルf0119179_092166.jpgク。缶詰だと1缶で1食だけど、これは粉状のサプリメントでぬるま湯で溶いて与えるので、かさばらずに何日も使えます。それに犬にも猫にも使えておなかにも優しく腎不全の子も使えるので、万一の時におすそわけも出来る。お店でニオイを嗅がせてもらってモモも気に入った様子でした。これで備蓄はできたけど、古い家だし転倒防止器具とかはつけてないので、そもそも脱出できないかも・・・。
[PR]
by mmcmp | 2009-01-25 00:15 | モモ | Comments(0)

冬は焼き芋

f0119179_012496.jpg週末は寒くなりそうですね。ホカホカのおイモが恋しい季節。モモと新大宮までお散歩して、久々に「山本屋」さんの焼き芋を買いました。ショーケースには「ポテト」しかない・・・と思ったら、ケースの横のザルの中に入っていました。まだ出来立てだったようで、帰宅したら湯気で紙袋がびっしょり濡れていました。早速ふたつに割ってみると、中は黄金色。その柔らかくて甘いことと言ったらありません。傍でみつめるモモにも思わずおすそ分け。モモもモモ母も父も「山本屋」さんの焼き芋が大好きです。
少し間があいていたので、またお店の写真を撮らせていただくことにしたのf0119179_028410.jpgですが、撮ろうとすると、お客さんが買いに来る。漸く帰られたと思ったら次のお客さんがやってくる・・・の繰り返しで、なかなか店先の写真が撮れません。みんな吸い寄せられるようにお店に立ち寄っていかれるんです。「山本屋」さんの人気ぶりを改めて実感しました。
★山本屋
新大宮通り今宮下る
tel 075-492-1955
9時~18時 水休
[PR]
by mmcmp | 2009-01-24 00:32 | 京都でお買い物 | Comments(0)

メルちゃん、さよなら・・・

f0119179_073540.jpg日曜の夕方、営業マンKさんからメールが届きました。愛犬メルちゃんの具合が悪く、獣医さんからあと一週間だと言われたとのこと。ずっと心臓の薬を飲んでたそうですが、急に弱って多臓器不全になったとか。愛犬があと一週間の命と言われたらと思うと他人事とは思えず、メールを読みながら泣けてきました。Kさんも久しぶりに涙が出るとメールに書いておられます。モモが仔犬の頃、Kさんが「うちの犬は熟女」と言っていたメルちゃん。今のフードに替える前に食べていた「ホリスティックレセピー」を推薦してくれたのもKさんで、メルちゃんが食べていたのでした。
腫瘍や子宮蓄膿症の手術に耐え、昨年の今頃は膀胱炎で通院していたメルちゃん。今週点滴に通う中で15歳を迎えたんですが、木曜夜になってKさんから「先ほどお空に帰って行った」とメールがありました。一度も会ったことがなかったメルちゃんだけど、その知らせにモモ母号泣、思わずモモのそばに行って撫でまくりました。多忙な50代営業マンKさん、「犬の具合が悪いから」と仕事を早退するわけにもいかないし、つらかったと思います。最後は家族みんなで送ってあげたとか。メルちゃん、Kさんの帰りを待ってたんですね。大好きなみんながそばにいてくれて良かったね。モモにも色々教えてくれてありがとう!
[PR]
by mmcmp | 2009-01-23 00:34 | よその犬 | Comments(0)

見た目は地味ですが

f0119179_23472829.jpg12月の父の不在中、食べに行った「そば鶴」さん。実は昨年に再度訪れておりました。というのも、お店に帽子を忘れてきてしまったのでした。帰って電話をしたら、モモ母が出た後にすぐに気付き、外に出て探してくださったそうですが、みつからなかったとのこと。近日中に取りに伺いますと伝えて、今度は父と一緒に出かけました。
 前回訪れた時は暖かかった京都も、その後は寒くなって冷たいおそばを食べるのを躊躇い、今度は天麩羅そば、父は鶏なんばを注文しました。天麩羅そばをいただくのは二度目で、しっかりダシの効いたおつゆにネギたっぷりで満足だけど、写真にするとなんかインパクトに欠けるのよね・・・と思っておりました。後で撮ったものを見比べてるうちに、その理由が判明。よその店みたいに天麩羅が丼からはみ出すような盛り付けでなくて、つゆf0119179_031744.jpgの中に沈んでるんですよね。でもエビが2匹入って、食べ応え十分。鶏なんばを食べた父も気に入ったらしく、「この前のお蕎麦はものすごく美味しかった」と後になってからも言ってました。今年もまた行きたいお店です。
そば鶴
紫竹西桃ノ本町
075-495-1015
11時30分~21時 火休
[PR]
by mmcmp | 2009-01-21 00:03 | 京都でごはんたべ | Comments(0)