「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

お惣菜屋さんも秋の気配

f0119179_23501380.jpg土曜は三条界隈で所用を済ませ、東洞院に今月オープンしたSの様子を見がてらモーニングを食べた後、錦小路を少し歩きました。お目当ては「井上」のお惣菜。朝からたくさんのお惣菜が並び、厨房からおろしハンバーグの入った新たな大皿が運ばれてきて、まだまだいろんなものを製造中の様子。毎日買いにきてると思われる高齢の女性が品定めしておられました。
モモ母はいつもの「いかみょうが酢」に見るからに美味しそうだった「なす田楽」、初めて見る「串里芋」も買ってみました。串里芋は以前からある里芋の煮付けを棒に刺しただけなんですが、錦市場を訪れた修学旅行生などの観光客がその場で食べやすいよう工夫されたんですね。1本100円というのも買いやすい値段設定。錦の店では最近、その場で食べられるアイテムが増えています。そして松茸ごはf0119179_055570.jpgんも買ってみました。これも1パック320円と手頃。このところ夜になると虫の音が聞こえてくるようになりましたが、錦市場にも秋の気配が漂い始めました。
井上佃煮店
錦小路通柳馬場西入
9時~18時水・第1・3日休
[PR]
by mmcmp | 2009-08-31 00:06 | 京都でお買い物 | Comments(0)

今頃フロントライン

f0119179_03826.jpg8月も終わりになる頃にかき氷の記事が続いたりして、どうも季節を後追いしているモモ母ですが、最近になってモモにノミ・ダニ駆除剤「フロントライン」をしました。というのも、木曜にブラッシングしていて抜けた毛にノミを発見したのでした。そういえば、ここ数日モモがおなかを掻く場面を何度か見ていました。
フロントラインそのものは6月に獣医さんへフィラリア予防薬を取りに行った時にもらっていたのです。でも、春頃に薬疹かもと思ったポツポツもすぐに治ったし、その時はノミはいなかったとペットショップの方に言われて、その後も問題なく過ごしていたので、投与しないで済むならなしにしたいと思っていたのでした。症状が出てからでは遅いので予防のためにしておく方が良いのはよくわかってるんですが、犬によっては毛が抜けたりただれたりする子もいる薬なので、積極的にする気になれず、モモに痒い目をさせてしまいました・・・。それにしてもいつどこでノミがついたんだか・・・。先週、加茂川の水辺に降りた時に一瞬、草むらに入ったのがいけなかったんでしょうか?
[PR]
by mmcmp | 2009-08-30 00:28 | モモ | Comments(0)

仮店舗に行ってみました

f0119179_0381957.jpgかき氷って滅多に食べないんですが、今週は2回も食べてしまいました。「昼行燈」の前日、月曜に四条の「都路里」の仮店舗に行ったのです。仮店舗は何必館の近くの倭美坐祗園くろちくビルの2階にあります。お盆に東大谷を訪れた帰りに冷煎茶を買おうとしたら、2階に上がる階段の下までえげつない行列が出来ていて驚いたんですが、平日の午前中なら空いてるかも・・・と思ってのぞいてみました。
店内は広いのでさほど待たずに入れましたが、平日でもお客さんはたくさんおられました。頼んだのは「都路里氷」(882円)。抹茶みつに小豆、白玉、ゼリーと抹茶アイスがのっています。あまり食べないかき氷を食べたくf0119179_05836100.jpgなったのは、濃くて抹茶らしい色にひかれたから。抹茶みつを新しくしたそうで、甘さを控えて抹茶の量を増やし、より質の高い抹茶みつになったんだそうです。一緒に温かいほうじ茶が添えられているのも嬉しい。冷たい氷を食べて頭が痛くなりそうになったらすかさずお茶を飲んだおかげで、最後まで美味しく食べられました。
★都路里本店(仮店舗)
祇園町北側
倭美坐祇園くろちくビル2F
075-561-2257 
http://www.giontsujiri.co.jp/index.html
[PR]
by mmcmp | 2009-08-29 01:02 | 京都のカフェ | Comments(0)

もうよそに行けない!

f0119179_0244633.jpg父が不在だったので、水曜の夜も外食。先月「クロア」の奥さんから「是非一度行ってみて」と紹介された「燠火」を訪れました。大宮北山を上がって3筋目を西に行った住宅街にある炭火焼のお店です。こちらは「ワンドロップ」さんの野菜を使っていて、「クロア」さんも「ワンドロップ」さんから紹介されて行くようになったとか。
まず最初に運ばれてきたのが「とうもろこし」の炭火焼。で、事務所のS君が一口食べるなり「うまっ!なんでこんな甘いの?」。続く「オクラ」も「自家製メルゲーズ」も「めっちゃうまいわ~」と大好評。確かにどれも素材の味がうまく出ていて食欲をそそります。S君は「野菜がめっちゃうまい~」と言ってましたが、モモ母は「ワンドロップ」さんの甘いトウモロコシも2色のオクラも家で食べてるので、勿論美味しかったけど、よりインパクトが強かったのは「自家製メルゲーズ」と炭火焼の「手羽」。「自家製メルゲーズ」はマグレブ地方の子羊と牛肉のセージで、いかにもお酒が進みそうなちょっとクセのある感じが魅力的。塩気の効いた「手羽」も鶏肉のジューシーさがたまりません。鶏肉は堅田で健康的、衛生的に120日以上飼育された淡海地鶏を使ってるそうで、良い材料を使った丁寧な店作りをされてる印象です。S君は「ここで食べたら、もうよその店に行かれへん」と言ってました。じゃf0119179_102747.jpgあ又是非行きましよう!「クロア」さん、良い店を教えていただいて、有難うございました!
★okibi 燠火
charcoal grills+
紫竹上緑町
075-492-7775
12~15時 18時~23時
火・第3水休
http://www.ab.auone-net.jp/~okibi/
[PR]
by mmcmp | 2009-08-28 01:03 | 京都でごはんたべ | Comments(2)

御室にあった店が出世稲荷前に!

f0119179_0204561.jpg昔々、御室に「プラムクリーク」というお店がありました。観光道路から少し入った静かな住宅街で、お店もごく普通の家に看板がかかっていて、玄関で靴を脱いであがる、まさに隠れ家的存在でした。一軒家を使ったレストランの走りですね。いつの間にかなくなったと思っていたら、千本通りの「出世稲荷前」のバス停近くで「洋食屋プラムクリーク」の看板を発見!いつか入ってみようと思っていました。
で、火曜の夜に訪れたら、御室の店を19年前に閉店して信州でペンションを始め、その後再び京都に戻って現在の場所で店を再開されて4年になるそうです。赤い線の入ったお皿は御室の時に使っていたものだそうで、そういえば見覚えがあるような・・・。モモ母がお願いしたのは「丹後天然舌平目のムニエル」。看板には洋食屋とありますが、トマトやオリーブオイルが多用されていて、いわゆる洋食屋の味付けより南仏料理に近い感じ。付け合せのスパゲティにもケチャップではなくトマトそのものが使われています。写真下は構成作家Iさんが頼んだ「エビクリームコロッケ」。おすf0119179_044253.jpgそ分けしてもらったら、中からエビの身が出てきました。こちらは木次牛乳を使っているとか。ほかの料理も是非試してみたくなりました。
★洋食屋プラムクリーク
千本通り二条下る
075-822-0788
11時~14時 17時~21時
水休
[PR]
by mmcmp | 2009-08-27 00:49 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

始めてみました・・・

f0119179_045359.jpg昼行燈」さんが夏季限定で始められたかき氷、食べたいと思いつつ訪れる機会がないまま8月も末になってましたが、火曜の夜にご飯食べに出かけた帰りに急遽立ち寄ることに。自家製の梅シロップを使ったかき氷(400円)は、家庭用のかき氷機で作るので量は少なめとうかがってただけに、適度な量で食後にピッタリ。梅としそのさっぱり感も良い感じ。でも赤いシロップは中に入ってるので見た目は地味ですね。店先に「かき氷始めました」でなく「始めてみました」と控えめな言い方の貼紙に、この店らしさを感じます。始めてみられてから随分経つので、終えられる前に食べられて良かった☆
ところで、1ヶ月ぶりに訪れてみるとご主人のヘアスタイルに変化が。ワケあって髪を伸ばしておられるところなんですが、「店の人が長髪で髪を触るf0119179_0282618.jpgのが気になった」と書いておられるプロガーさんがおられたので、もしかして・・・と思ったら、やはりその意見を知って反省し、ちょうどこの日から上の方を束ねることにしたのだとか。「SAVVY」に掲載されて一見さんが急に増えたようですが、今週になってからは元のペースに戻ったそうで、いつもの「昼行燈」らしいゆったりした雰囲気が漂っていました。
CAFE昼行燈
紫野下門前町
075-204-8816 13時~21時
[PR]
by mmcmp | 2009-08-26 00:32 | 京都のカフェ | Comments(0)

スピードアップ!

f0119179_081099.jpg夕方しかお散歩に行かないモモは朝は路地を走ります。門の外に何かをみつけるのか、たいてい一度はワンワン吠えます。昼間も父やモモ母が外に出たり外から帰ってきたりしてドアを開けた時には路地に出て用を足したりしています。
夕方と言っても暑い時期は暗くなって夜にしかお散歩しないんですが、土曜は曇り空だったので「カフェノイナー」から帰ってすぐ連れ出しました。月曜はいつものように暗くなってから。でもこの日は風があってとっても涼しい。朝も寒さで目が覚めたほど。8月とは思えない感じです。おかげでモモは絶好調!いつもは門を出てしばらくは外に出た嬉しさでいそいそとお散歩するモモなんですが、そのうち息も上がってペースダウン(もっともそれくらいがモモ母にはラクチンで良いんですけど・・・)。なのに月曜は全然ペースが落ちず、冬場のお散歩みたいにグングン進んでいきます。子供から「あの犬、速い」と言われた時みたい。よく漫画で走ってる姿を表現するのに足を何本も描いたりしますが、短い足を素早く動かして歩くこの日のモモは、まさにあんな感じでした。早くモモと遠出したいので、もうこのまま涼しくなって欲しいです・・・。
[PR]
by mmcmp | 2009-08-25 00:27 | モモ | Comments(0)

チョコがイチオシ!

f0119179_035417.jpg山中油店で入手したオリーブオイルもなくなったし、そろそろ牛肉も食べたいし・・・で、一乗寺の「ヘルプ」に買出しに行きました。最近行くと必ず買うのが「オルター」のアイスキャンデー。いつもはチョコだけなんだけど、今回はミルクや小豆も混ぜてみました。昨年利用していた「ファーマーズ」は箱でしか売ってなかったんですが、「ヘルプ」はばら売りしていて、1本95円で買えるのが嬉しい。でもやっぱりチョコが断トツで美味しいと思います。
このアイスキャンデー、製造してるのは大阪の「ネージュ」というところなんですが、「安全な食べものネットワーク」が販売しているだけあって、材料の安全性にはかなりこだわっておられます。牛乳はよつ葉のノンホモパスチャライズ牛乳だし、砂糖は非遺伝子組み換えのビートグラニュー糖だし、不必要な加熱処理も避けているんだそう。そう思って近所のショッピングセンターで大手メーカーのアイスクリームや氷菓の表示を見ると、ハーゲンダッツ以外はいろんな添加物が結構入っているんですね。こちらのチョコキャンデーは牛乳、濃縮乳、ビート糖、カカオパウダーと水だけ。ただ、こうした安全にこだわった商品は味はイマイチだったりするんですが、このチョコはかなりいけますよ。
http://alter.gr.jp/
[PR]
by mmcmp | 2009-08-24 01:04 | 京都でお買い物 | Comments(0)

モーニング始めました

f0119179_019141.jpgモモと北山界隈を散歩中、河畔にある「カフェノイナー」の店先の看板にふと目をやると「モーニング始めました」の文字。おっ!これは行かねば・・・と、週に一度だけ早起きする土曜の仕事帰りに行ってみました。金曜の夜に再びモモを連れて看板をチェックしに行ったものの何時から開店してるかわからなかったんですが、営業時間が9時から23時になったそうで、ちゃんと開いてました☆まだあまり知られてないようで、お客さんはモモ母たちだけでした。
モーニングは日替わりの朝がゆで、この日は「大葉とみょうがのすっきり薬味」。お米から炊き上げたおかゆに大葉や生姜、おじゃこに梅干をトッピング。これにコーヒー、紅茶、ほうじ茶がついて750円。モモ母は冷たいほうじ茶をお願いしました。750円は少々お高めですが、飲み物はおかわり自由。おかゆも食べ応えありました。加茂川を眺める絶好のロケーションで過ごす朝はとっても快適。河原で犬と散歩する人やゲートボールを楽しむお年寄りの姿は、平和そのものです。欧米のカフェでカラフルな服f0119179_0405034.jpgを着たシニアのカップルが楽しげにお茶をする様子を見ているとカフェ文化の成熟ぶりを感じるワケですが、夜は若い人で賑わってるこの店で、朝は高い年齢層が朝がゆモーニングしたら素敵だろうなぁと思います。そりゃゲートボールも良いんだけど、モモ母はカフェでモーニングするおばあちゃんになりたい!と思ったのでした。
★カフェノイナー
上賀茂今井河原町
075-711-7077 9時~23時
[PR]
by mmcmp | 2009-08-23 00:46 | 京都のカフェ | Comments(0)

伊右衛門の2年目

f0119179_0395683.jpg久しぶりと言えば「YEMON SALON KYOTO」にも今年初めて行きました。昨年6月のオープンから早や一年。当初はあちこちのマスコミやブログで取り上げられて、お客さんも大勢詰めかけていました。話題性だけで尻すぼみになるか街の顔として定着していくか真価が問われる時期だと思いますが、相変わらずお客さんはひっきりなしに訪れていて、お昼時は行列が出来ているのだとか。それも納得。こちらも新たなメニューが増えてましたが、お茶と愉しむ大人のおやつ」に「ミディ・アプレ・ミディ」のひとくちフロールを出すなど、戦略がとってもうまい!以前は数ヶ月待ちが当たり前だったスイーツが食べられる、しかも「数量限定」、「月替わり」、「大人」のフレーズがお客さんの心をくすぐります。さすが人気のようで、15時からの18時のメニューながら16時にはすっかり売り切れてました。
f0119179_131927.jpgで、オーダーしたのは抹茶ソーダ。抹茶のソーダなんて一体どんな感じ?と興味津々。運ばれて来たのは一見グリーンティーのようですが、はじける炭酸がのどに気持ち良くて確かにソーダ。不思議な飲み物です。炭酸のおかげで抹茶の香りが消えているのが残念ですが、さっぱりして夏の暑い日にぴったりでした。
YEMON SALON KYOTO
三条通り烏丸西入る
075-222-1500 
8時~24時
http://iyemonsalon.jp/index.html
[PR]
by mmcmp | 2009-08-22 01:07 | 京都のカフェ | Comments(0)