<   2009年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

河畔でおかゆ

f0119179_2322018.jpgもう一週間前の話なんですが、朝の北山を歩いてハロウィンイベントが行われるのを知った日は、加茂川に面した「カフェノイナー」で朝がゆを食べました。行ってみたら営業時間が10時からになっていました。さすがに9時からでは訪れる人が少なすぎたのか、10月から1時間遅らせたとのこと。かわりにモーニングだったおかゆがブランチになって、ランチタイムまで食べられるようになってました。それはそれで嬉しい☆
この日は「山椒風味 豚そぼろ」と「根菜みそ」の2種類で、かなり迷ったんですが「豚そぼろ」にしてみました。豚ミンチをカラメルと醤油で煮からめたそぼろをあっさりした白がゆに混ぜていただくと、朝から食欲がわいてきます。ほうじ茶は温かいのと冷たいのが選べ、おかゆが温かいので冷たい方をお願いしました。いくつかの種類の中から以前は1つだったのが、今はf0119179_2483211.jpg2種類から選べるようになったし、メニューそのものも増えていてほかのおかゆも是非食べてみたい。北山のイチョウも少しずつ色づき、河原の木々が秋色を深めています。河畔のカフェは午後から夜はいつもにも増して混みそうな時期なので、早い時間のブランチがおススメです。
カフェノイナー
上賀茂今井河原町
075-711-7077  
10時~23時
[PR]
by mmcmp | 2009-10-31 02:51 | 京都のカフェ | Comments(2)

始まりました☆

f0119179_2103264.jpg松井山手の名店「ナチュール・シロモト」さんの伊勢丹地下への出店が水曜から始まりました!5月は地下鉄京都駅改札前だったので、伊勢丹でのプロモーションは1月以来ですね。今回は11月3日まで出店されています。早速、初日の夕方に出かけたら売り場にお客さんがたくさんおられました。モモ母のようにこの日を待っていた人も多かったのでは?
今回の品揃えは意外とシンプル。マドレーヌなどの焼き菓子もありましたが、メインは「メープルロール」に「プレーンシフォン」という定番商品。お店のサイトを見て興味を持っていた「マロンロール」はなかったので、「シロモト」さんの中で一番好きな「メープルロール」を買いました。ショーケースに並んでいるのを久しぶりに見ると街でよく見かけるロールケーキに比べてf0119179_2305577.jpg生地が茶色っぽい。それだけメープルがしっかり使われているということですね。この生地がふんわり優しくて美味しいんですが、何と言っても生クリームやカスタードとのハーモニーが絶妙。試食させてもらった「プレーンシフォン」もシフォンケーキのお手本のような仕上がりでした。
パティスリー ナチュール シロモト
京田辺市山手東
0774-65-2635
10時~19時30分 火休
http://www.n-shiromoto.com/
[PR]
by mmcmp | 2009-10-29 02:35 | 京都でお買い物 | Comments(0)

10月の上賀茂神社の手づくり市2009・3

f0119179_016563.jpg手づくり市に行ったら必ず買うのが、「みずほ製菓」のあられです。山椒、カレー、七味、マヨネーズなどのあられが3袋500円のほか、割れたものは1袋100円だったりして、とってもリーズナブル。でも値段もさることながら、美味しさもかなりのもの。特にお気に入りの「みずほサラダ」は醤油味も塩味も味は良いし、何より噛んだ時のシャキッとした軽さが何ともいえない魅力です。
第4日曜の上賀茂神社まで待てない時には8日の因幡薬師の手づくり市や12日の妙蓮寺のフリマまで買いに行くこともあります。「みずほ製菓」さんは15日の知恩寺は勿論、21日の弘法さんや25日の天神さんにも出店f0119179_0513040.jpgされてるそうで、青空市の常連さんといったところです。最近は手作り市がブームのようで、梅小路の「一の木手づぐり市」もあるし、先日の北山ハロウィンでもやっていましたし、「ドゥーブルセット」さんのページを見てると霊山観音でも11月3日に市が出るようです。久々の上賀茂神社は出店者も客層も以前より若い人が増えたみたい。モモを入口に待たせてたのであまりゆっくり見ることが出来ず、帰宅して時計を見たら3時半。約1時間で往復したようです。
[PR]
by mmcmp | 2009-10-28 00:54 | 京都でお買い物 | Comments(0)

10月の上賀茂神社の手づくり市2009・2

f0119179_494478.jpg手づくり市では初めての店でも買ってみることにしています。「遊菓里」さん、「sai」さんはおなじみだし、「タンゴ・ドゥ・シャノアール」さんも以前買ったことがあるので、どこかほかのものもと思ったのだけれど、午後3時頃で既に商品が少なくなっている店もあったせいか、いまひとつ魅力的なものが見当たらない。そんな中で、これは良いかも・・・と目をひいたのがショコラティエ「ドゥーブルセット」さん。知恩寺でも見かけたことがあった気がするけど、商品は買ったような買ってないような・・・。こちらもかなり売り切れてましたが、今回は「ラム」と「コニャック」のキャレを買ってみました。
モモ母はお酒は飲めないけど、ラムやブランデーの味は嫌いじゃないんでf0119179_429324.jpgす。ただ、アルコールがきつすぎると困ると思って確認したところ、一般的なチョコはあまりお酒が入ってないけど、こちらではかなりたくさん入れているそう。なのでそれぞれの味が存分楽しめる代わりにアルコールそのものがダメな人は酔ってしまうこともあるとか。で、食べてみると確かにお酒の香りが強い、でもビターチョコ好きにはたまらなく美味しい!モモ母には1日1粒が適量というか限界量でしたが、どちらもまた絶対買いたいです☆
★ドゥーブルセット
http://www.kyoto-choko.com/index.html
[PR]
by mmcmp | 2009-10-27 04:33 | 京都でお買い物 | Comments(0)

10月の上賀茂神社の手づくり市2009

f0119179_0425057.jpg涼しくなったので、モモを連れて半年ぶりに上賀茂神社の手づくり市に行きました。「もと」さんや「Shizuku」さんの店はなく、ちょっと残念。何となくご無沙汰している間に知らない店が増えた気がします。でも「遊菓里」さんの「くるくるラスク」を発見。ラスクのみ「絵本なお菓子sai」さんが一緒に販売しておられました。「絵本なお菓子sai」さんのクッキーも初めてみるモチーフがいくつかありました。目をひいたのが「モガ」。少女が描かれることが多いけど、こちらは大人の女性です。ほかにも小さな猫などを買ってみました。
同じブースをシェアしておられたのが「タンゴ・ドゥ・シャノアール」さん。見るからに美味しそうな「バームシュニッテン」とこの時期らしい「パンプキンパイ」を買ってみました。「バームシュニッテン」はいわば四角いバームクーヘf0119179_1195453.jpgン。生地が幾層にもなっていて丁寧に作られています。バニラの粒が心地よくて、次もまた買いたいと思わせるお菓子でした。ざっと見た印象では、ちょっと素人っぽさが漂うお菓子が多くて、まぁ手づくり市だからそれでも良いんですが、あまり心惹かれるものがありませんでした。そんな中で「タンゴ・ドゥ・シャノアール」さんのお菓子はセンス良く仕上げられていてラッピングも可愛い。パンプキンパイも食べるのが楽しみです。
★遊菓里
http://www7a.biglobe.ne.jp/~kapomu/
★絵本なお菓子sai
http://yaplog.jp/ehon-na-okashi/
★Tango de Chat Noir
http://www.geocities.jp/tango_de_noir/index.html#
[PR]
by mmcmp | 2009-10-26 01:20 | 京都でお買い物 | Comments(0)

モモと北山ハロウィン

f0119179_1143654.jpg土曜の朝、北山にいつもより人がいると思ったら、この週末は北山ハロウィンが開催されている模様。後でモモを連れて来ることにしました。モモと家を出たのは夕方遅めでしたが、昨年は既に終わっていたけれど、今年は翌日もあるし、まだまだ植物園前に屋台もたくさん出ていて、陶板名画の庭ではライブもしていて活気がありました。
植物園前ではかぼちゃカービングが行われていて、完成したジャック・オ・ランタンや売り物のでっかいかぼちゃがたくさん並べられていました。日没後はライトアップもされるようです。屋台村ではパン屋お菓子、スマートボールなどのおもちゃが販売されたり、仮装写真を撮る店も。そんな中で、カボチャがゴロゴロ置かれた辺りにモモをつないで写真を撮ったんですが、モモはじっとしてなくて出来はいまいち。向かい側のビルの階段にもジャック・オ・ランタンが並んでいたので、そちらに移動して再度チャレンジ。でもf0119179_1374535.jpgまた変な方を見て撮影に時間がかかり、階段を上り下りする人の邪魔をしてしまいました・・・・。その後、すぐきの碑の公園近くを歩いていたら、大きなバルーンをいくつか持った親子が自転車で通り過ぎていきました。子供の頃にこんなイベントを体験して、バルーンを買ってもらったら、さぞかし楽しいだろうなぁと、子供時代には内田善美の漫画くらいしかハロウィンの空気を感じる機会がなかったモモ母は、ちょっと羨ましくなりました。モモはそんなことは気にせずお散歩を楽しんでおりました☆
http://www.kitayama-halloween.com/
[PR]
by mmcmp | 2009-10-25 01:48 | モモ | Comments(0)

カフェ読書

f0119179_0442670.jpg東京・青山の「蔦珈琲」で読んだ「ダヴィンチコード」、原宿の「アンセーニュタングル」での「吉原御免状」など、店をそこで読んだ本と併せて記憶していることがよくあります。一方、あそこで何を読んだか全く覚えていないという店も。かと思えば何度か訪れているのに、強く印象に残っている作品はひとつだったり。例えば京都の「綾綺殿」は吉本ばななの「体は全部知っている」を読んだ記憶が強烈で、後は何をして過ごしたか忘れているし、「茶ろんたわらや」も1人で訪れることが多いのに、手前の席で読んだ森絵都の「アーモンド入りチョコレートのワルツ」のイメージだけが妙に鮮明です。これは小説の力なのでしようか・・・?
写真はお馴染みの「フランジパニ」で撮ったものですが、「フランジパニ」で印象に残るのは中沢けいの「楽隊のうさぎ」。写真に撮った大崎善生の「ドイツイエロー、もくはある広場の記憶」は寧ろ堀川の「ソングバードコーヒー」がしっくりきました。この店で読んだのは、4編のうち本のタイトルにもなっている「ドイツイエロー」。中央線沿線の下宿でドイツイエローというグッピー飼育に夢中になり、やがて私の元から姿を消してしまった男性。彼の部屋に残された空の水槽とたったひとつ水の入った水槽の中を泳ぐグッピー。モダンなインテリア雑貨のショールームを併設した「ソングバードコーヒー」は小説に描かれた世界とは異なるんだけど、共に学生だった頃の空気を感じてしまいました。
[PR]
by mmcmp | 2009-10-24 01:44 | 雑感 | Comments(0)

静かな時間

f0119179_0575391.jpg二条高倉の「月と六ペンス」を再訪しました。前回は後に予定が入っていて気分的にあまりゆっくり出来なかったけれど、今回は後を気にせず過ごせました。この店はその方が絶対良い。今回は通りに面した窓側の席。カウンターにはモモ母が座った辺りから岩波文庫が一列に並んでいて、自分でも文庫本は持参していたんですが、それは読まずに並んだ中から選んでみたくなりました。とは言え、途中までしか読めないと思ったので長編はパスして端から4冊目にあったアンデルセンの「絵のない絵本」を。
壁や窓に向かって作られたカウンター席のお客さんは誰もが本を読んでいる様子。BGMのギターの音色に重なって背後から聞こえてくるお湯の沸く音が心地よく、それだけ秋が深まったのだと実感しました。静かなのでお店の方との会話も自然と小声になります。談笑には不向きだけど、一人にはとても快適。温かいカフェオレとスコーンをいただきながら、久しぶりに読む岩波文庫の独特の世界を味わいました。帰りにはお店オリジナルのブックカバーをいただきました。全部で3種類あるんだそうで、次回に残り1つを頂くのが楽しみです。店を出て歩きながら「京都にもここ数年は本当に良いf0119179_1255189.jpgカフェが増えてきたなぁ・・・」と思ったんですが、よく考えたら前回この店を出た後も全く同じ感想を抱いたことを思い出しました。
★月と六ペンス
二条通高倉西入る
090-9058-8976
12時~20時(LO)
日・月一回不定休
http://www.tsukitorokupensu.net/index.html
[PR]
by mmcmp | 2009-10-23 01:28 | 京都のカフェ | Comments(0)

でかっ!

f0119179_2101225.jpgご近所なのにちょっとご無沙汰していた「ワンドロップ」さん。今月初め頃のブログに美味しそうな丹波栗の写真が出ていたのですが、あと1週間ほどしか入荷しないと書かれていたので、水曜に行くとやはり終わっていて「また来年」とのこと。残念・・・。柿はたくさんあったので、1個買いました。早速食べたら熟れ具合がちょうどよくてとっても美味しかった。柿は硬い方が好きという人もあるけど、モモ母は代白柿などの思いっきりやわらかいのが大好きなので、みずみずしくて柔らかくて甘いと三拍子揃ったこちらの柿はめちゃくちゃ好みでした。
ほかに卵やひらたけなども買ったんですが、ちょっとビックリしたのが舞茸。こんなデカイ舞茸って初めて見ました。物珍しくて一番にカゴに入れましf0119179_2475726.jpgた。きのこソテーにしたら美味しそうです。大きさがよく伝わるかな?と思って「ありのままの京野菜」田中真弥さんの名前が入ったはくさい菜と一緒に撮影しました。はくさい菜は油揚と一緒にかつおだしで炊きました。
ONE DROP
小山初音町
075-493-5612
10時30分~18時30分 
日・祝日の月休
http://onedrop-vege.jugem.jp/
[PR]
by mmcmp | 2009-10-22 02:51 | 京都でお買い物 | Comments(0)

途中下車して・・・

f0119179_1141953.jpg田中大久保町の小さなベーグル屋「komugi」。行きたいと思いつつ、ちょっと中途半端な場所にあって高野界隈には割とよく行くのに、なかなか足をのばせませんでした。火曜は一日乗車券を使って移動していたので、岡崎からの帰りに206号のバスを途中下車してみました。店の前には以前はなかった写真入の看板が。ベーグルの写真って、こうして並んでいるとなかなか可愛いです。
夕方だったため「チョコベーグル」は売り切れていたけれど、大好きな「粒あんベーグル」(160円)はありました。もうひとつは黒糖ベーグルと迷ったんですが、「シナモンレーズンベーグル」(160円)にしてみました。そして「バニラシフォンケーキ」(150円)も。前にも書いた気がするけど、モモ母はシナモンとレーズンの組み合わせが得意ではなくて、なんでシナモン入れるかなぁ・・・・と残念に思うんですが、こちらのものはシナモンの香りはそれほど強くなくて、軽いアクセントになってモモ母にも食べやすい。生地は相f0119179_140496.jpg変わらずモチモチで良い感じ。バニラシフォンケーキは強く印象に残るタイプではないんですが、やわらかな口当たりの中にバニラビーンズの粒々が心地よくて、きちんとした材料で作られていることを実感します。派手さはないけど、良心的な姿勢が商品にもお店作りにも現れていました。
komugi
田中大久保町
075-702-1791
10時~19時 水・第2・4木休
[PR]
by mmcmp | 2009-10-21 01:41 | 京都でお買い物 | Comments(0)