<   2017年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

☆当ブログはコメント承認制です☆

f0119179_045403.jpg当ブログはコメント承認制です。コメントいただいてから、確認して承認するまでに少々お時間をいただいておりますが、どうぞよろしくお願いします。他のサイトに誘導するアドレスが書かれたもの等、不適切と判断したコメントは承認を控えさせていただいております。ご了承ください。
尚、fc2の「Kyoto Comugi Cafe 」もご愛顧よろしくお願いいたします!!!
      モモ&こむぎ&モモ母
[PR]
by mmcmp | 2017-08-22 13:04 | Comments(17)

自然な甘味☆彡

f0119179_1253096.jpg加計学園が獣医学部新設を白紙撤回の公算との記事が出てますが、そうなったら倒産するんじゃないの? 先日の「東京ブラックホール」、かなり好評だった様ですね。「世に倦む日々」さんも「ジョン・ダワーの世界そのもの、『敗北を抱きしめて』の方法視角で全体が構成されている」と書いておられます。懐メロ番組を長く担当してたこともあって、昭和の世相や出来事には若い頃から興味がありましたが、政治的な知識は殆どなかったことを今更ながら痛感。今に通じる面があり、『昭和天皇の終戦史』と合わせて読むと良いそうですが、まずは「敗北を抱きしめて」を読んでみようかな?既読の方がおられたら、感想をお聞かせ下さい。
さて、暑い時期は足が遠のきがちな「フランジパニ」に久々に立ち寄りました。汗だくになりながら到着したら、店内はほぼ満員。でもラッキーなことに、いつもの階段下の席だけ空いていました。ニルギリのアイスティと迷ったものの、バナナジュースが飲みたくなって「バナナジュースを甘さ控えめで」とお願いしました。ココアもバナナジュースもいつも甘さ控えめで頼んでいます。暫くして運んで来て下さった奥さんが「甘そうだったので、砂糖入れませんでした」と。確かにバナナが十分熟れていれば、甘味を加えなくても自然な甘さが味わえて、特に夏には心地良い。バナナは「ワンドロッf0119179_12463079.jpgプ」のものだそうで、そういえば暫く改装の為に休業されてましたが、17日にリニューアルオープン。ワンドロップからのお知らせによると日配品、調味料もより充実したとのことです。また様子を見に行かないと☆彡フランジパニさんは相変わらず居心地がよく、閉店近くまでゆっくりさせて頂きました。
★フランジパニ
室町通鞍馬口下る
075-411-2245 
10時~18時 
日・木休
[PR]
by mmcmp | 2017-08-22 12:57 | 京都のカフェ | Comments(0)

「むかしのはなし」

f0119179_148201.jpg20日のNスペ「戦後ゼロ年 東京ブラックホール」も面白かった。終戦からの1年間、戦後ゼロ年の東京を写した貴重な映像に山田孝之が入り込むドラマ仕立てのドキュメンタリー。今のデジタル技術ってこんな演出が出来るんですね。なんか浅田次郎の「地下鉄に乗って」を思い出すと思ったけど、菅野さんは「種本は『敗北を抱きしめて』だな」とツイート。なるほど、初めて知りました。読んでみようかな。(ちなみに「踊る宗教」北村サヨに関連して菅野さんがこんなツイートも。サヨさんは安倍さんも敬ってるそうです。)
そう言えば、カフェ読書の記事を長く書いてないので、日曜に読了した三浦しをんの「むかしのはなし」のレビューを。「かぐや姫」や「桃太郎」などの日本昔話の概略を冒頭に記した7つの物語。父親の一族の男達はみな短命だという「ラブレス」や叔父との恋を語る16歳の少女の告白「ディスタンス」など、それぞれが独立した作品だと思ったら、「入江は緑」で3ケ月後に隕石が地球にぶつかることが発表され、その後の作品で描かれるのは地球に残った人だったり、ロケットで脱出した人だったり、あ、連作か・・と漸く気づく。日記や取り調べ調書等、形式もバラバラ。でも、「ロケットの思い出」で犬のロケットが川から流れてきたエピソードがあると思ったら、「たどりつくまで」のタクシードライバーが子供の頃、子犬をダンボールに入れて川に流した経験があったり。表現や組立に作家の貪欲な姿勢が見えて、さすがと思わせる小説集に仕上がってました。特に好きだったのが空き巣犯が語る「ロケットの思い出」とモモちゃんを裏切って脱出ロケットに乗った「僕」が語る「懐かしき川べりの町の物語せよ」。最終話「懐かしき・・」の「途方もない孤独感と、だけどかすかに存在するひりつくような連帯感」は犬のロケットの命日には晩飯を食べないという「俺」や他の作品にも共通していて、それ故に、どの昔の話も未来を生きる者の心に残る様です。
[PR]
by mmcmp | 2017-08-21 03:29 | カフェ読書 | Comments(0)

お茶した後で・・・

f0119179_312682.jpg加計隠しの10月22日衆院総選挙説が囁かれてますが、どうなんでしょうね。加計問題では獣医学部棟の設計図が週刊朝日田中龍作ジャーナル等に流出、一級建築士らが施設費水増し請求疑惑や最先端の研究施設の耐久性が不十分等と指摘、更に学食がワインセラーのある宴会場だったりする様ですが、クローズアップ現代でこの件を放送予定だったのに内閣府の圧力で延期に。但し内情が出回ったり、裏側を暴露したりで、風向きが変わったとも。週明けの報道が気になります。
さて、「華祥」に行った後だと「旅の音」でゆっくりする時間がないので、今回は先に旅の音に行き、お茶をしてから華祥に行くことにしました。旅の音が居心地良くてゆっくりし過ぎた為、予定より遅くなってしまい、既に満員だったら諦めようと思っていたけど、うまい具合に店に到着したところでお客さんが2人出て来られたので、無事に入店出来ました。オイスター焼きそばと迷いつつ、やっぱりあんかけ焼きそば(800円)は外せない。先日別の中華料理店でもあんかけ焼きそばを食べたんですが、麺も具もあんも美味しさが全然違うんです。野菜はブロッコリの炒め(800円)を。ブロッコリ好きなので、これも満足。そして久しぶりに「水餃子胡麻風味」(500円)も。ぷりぷりの水餃子にピリ辛のソースが良い感じで、やっぱり好きだなと再確認。次はオイスター焼きそばも食べたいけど、またあんかけやきそばを頼みそう。あんかけ焼きそばと水餃子f0119179_4325092.jpg胡麻風味が昔からモモ母の華祥ツートップです。
★華祥
田中里ノ内町
075-723-5185 
11時~14時 
17時30分~21時30分 
水休
http://www.kasyou.jp/
[PR]
by mmcmp | 2017-08-20 04:27 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

何度も行きたい☆彡

f0119179_22304631.jpg五山の送り火も終わりました。大の文字が殆ど見えなかった昨年と違って、今年はクリアーでした。子供の頃、大文字を見ると夏休みももうすぐ終わりだなぁ、と残ってる宿題が気になりつつ、いや、まだ地蔵盆があるぞと思ったものですが、今年は朝日新聞の投稿を扱った記事ツイートをよく見かけます。
さて、以前から行ってみたいと思っていた「旅の音」さんを初訪問しました。春に「華祥」を訪れた後にお茶をする店として思いついたんですが、場所が分らず断念。でも19時までの営業なので、あの時行ってもゆっくり出来なかったですね。今回は暑い時間を避けて、夕方5時頃に入店。入った瞬間、あ、ここ好きだなと感じました。専門学校をリノベーションしたビルの1階にあって、暗めの照明の落ち着いた雰囲気。住宅街を迷って汗だくになってたけど、一気に疲れが飛びました。自家焙煎の豆が壁にディスプレイされていて、香りなどを確認出来、一番黒い色をしていた「マンデリン」を。アイスもあって、すっきりした感じというので、アイスでお願いしました。スノーボールと共に頂くと、程良い苦味で相性バツグン。上の写真はヒメマf0119179_23114525.jpgマさんが頼んだコーヒーゼリーパフェ。某情報誌の表紙も飾っているグラノーラなどが入った大人のパフェです。造形大近くのOは一度行ったら気が済んだんですが、旅の音さんは何度も通って、会計時にもらったスタンプカードを一杯にしたいと思います。
★珈琲焙煎所 旅の音
田中東春菜町 THESITE A号
075-703-0770
10時~19時 月休
http://coffee.tabinone.net/
[PR]
by mmcmp | 2017-08-18 23:20 | 京都のカフェ | Comments(0)

証言のリアリティ

f0119179_3534939.jpg今年も終戦記念日を迎えて様々な報道がありました。樺太インパールは見れなかった為、再放送を見たいと思いますが、Nスペはどれも反響が大きかった様です。「731部隊の真実」も関係者を知る人のツイートやアメリカにデータを提供した幹部は罪を問われず、戦後は医学界や製薬会社の重鎮になったことをつぶやく人。古いけど叔父が当事者というつぶやきも。関係者を悪魔だと書いてる人もいたけど、彼らが特別なんじゃない。ごく普通の人を悪魔にするのが戦争。仕事熱心な人ほどその傾向が強く、仕方なかったと罪の意識が希薄。お国の為、上司に逆らえず、正義に反することをし続ける人、今も見せられていますよね。怖いのは狂った装置の歯車になることとのツイート、同感です。
 驚くのは、こうした証言があるにも関わらず、731部隊の人体実験は捏造だと主張する人が結構いるらしいこと。思えば安倍さん達だって、自分が認めたくないことは証言や証拠書類が出て来ても認めない。似た危うさを感じます。ものが言いづらい空気があればこそ、渡辺弁護士が言う様に初めて証言する気になった人もいるのかも。母と弟を殺したという村上さんはじめ当事者の証言はどれもリアル。経験者はもっと語って欲しいし、かつて当事者から証言を聞いた人はその時の様子も語って欲しい。飢餓の部隊浮浪児狩り餓死や戦病死、戦場別の戦没者数など、記録し、記憶しておかなければいけないことが、たくさんあります。
[PR]
by mmcmp | 2017-08-16 05:36 | 雑感 | Comments(0)

進化した!?

f0119179_2322679.jpg13日のNスペ「731部隊の真実」、さすが見ごたえがありました。16日深夜に再放送する様なので見逃した方は是非。医学者の研究費を得る為の軍事研究やエリート達が国の為にと次第に良心を麻痺させていく、中国人を匪賊(ひぞく)と呼んで国民感情を煽る等、現代と重なるメッセージ。しかしこれを見ると東大より京大の方が情報公開が進んでる印象ですね。
さて、旧暦の七夕に行われる「京の七夕」の堀川会場に最終日に寄ってみました。堀川会場はアーチになった「光の天の川」のイメージが強かったけど、あれって二条あたりだけだったんですね。モモ母が行った北側はかなり地味でした。で、下立売まで見た後、アイハート堀川店を訪れました。出町店はよく行くけど、堀川店は久しぶり。そのせいか、何か前以上に品揃えが充実した感じがします。一般的なスーパーは勿論、ヘルプや八百一などでも見かけたことがない商品がいくつもあって興味津々。特に調味料が増えた気がする。物珍しさから余計なものまで買わない様にゆっくり吟味f0119179_04111.jpgしながら選んだのが、期間限定のうね乃の「そうめんつゆ」と都城市にあるタケモリの「具の多いタルタルソース」、バニラビーンズや洋酒が入った久保田食品の四万十栗アイスクリーム。添加物不使用の栗アイスは優しい味でした。このタルタルソースは初めて見る商品。今、リンクの為にタケモリのサイト見たけど、タルタルソースだけで何種類も作ってる様です。すごい・・・。使うのが楽しみです。
http://www.super-iheart.jp/index.php
[PR]
by mmcmp | 2017-08-13 23:19 | 京都でお買い物 | Comments(0)

新大宮近くの隠れ家ドルチェ

f0119179_12482279.jpg冷たい視線を浴びた広島に続いて長崎の平和記念式典でも安倍首相は核禁止条約に触れず。交渉に参加しない政府の姿勢を市長は「理解出来ない」と批判、更に被爆者からも「あなたはどこの国の総理ですか」と迫られたとか。これを伝えた報ステで、小川アナは「政府ばかりも責められない。核の傘の下にあるオランダが条約に参加したのは市民の署名があったから」と指摘。日本の世論を盛り上げるには、もっと報道をして欲しい。オランダが市民の声に従って参加したことも小川アナのコメントで初めて知りました・・・。
さて、下鳥田町バス停から住宅街に入った所に7月オープンした小さなお菓子とお茶の店「ドルチェパンダ」さんを初訪問。タルトと飲み物が選べる「ドルチェセット」(1000円〉をお願いしました。タルトはハーフ2つも可能で、「宇治金時」と「バナナと南国フルーツのチョコタルト」を。どちらも素材の美味しさが伝わる上質なタルトでした。フィナンシェも添えられてて、これも柑橘系の甘酸っぱさが口に広がって素晴らしい。無農薬サンフルーツを使っているそうです。飲み物はアッサムをアイスで。「ミルクを使われるなら濃い目に入れますが・・」と言って下さり、思わず「フレッシュじゃなく、本物のミルクですか?」と確認。中沢乳業の牛乳を使ってるとのことで、少しストレートで飲んだ後、ミルクを入れて頂きましf0119179_12333640.jpgた。抹茶も無農薬など良い材料を使って丁寧に作られてて、すっかりファンになりました。トーストも数種類あって、次はトーストも試してみたい。近くにサーカスコーヒーと嘯月の和菓子が食べられる店も出来る様で、新大宮の周辺も素敵な新店続々です。
★dolce panda
北区紫野石龍町
075-468-9590
12時~18時
おおむね水・土休
https://www.garow.me/users/dolce_panda_kyoto/4850701378
[PR]
by mmcmp | 2017-08-10 12:43 | 京都のカフェ | Comments(0)

新大宮に新店続々!!

f0119179_13295061.jpg江崎発言に隠れてるけど、「議事録作成を怠ることは国民への背信行為だ」と言ったのを忘れたり、記者会見で「ここは質問に答える場所でない」と言った菅さんもかなりなもの。今治市職員が官邸を訪問した際に加計関係者も同行していて、下村氏に会ったと言うし、戦略特区WGでは議事録の書き換えだったり、速記録の破棄だったり、やりたい放題。そう言えば、下村さんの都議選後の説明はどうなったんでしょう?
さて、「ペットキャビン」にむぎちゃんのおやつを買いに行ったら、向かいに「さいき家」の新店が出来てました。キャビンさんの隣の店舗は仕出し専門。催事でだし巻き弁当が人気だから、店頭販売する店を新たに作ったみたい。建物は「京宿・麻の葉庵」という宿泊施設の様です。鯖寿司を買おうと思ったら売り切れてたので、「さんま花まぶし」(648円)を買ってみました。さんまを骨まで柔らかく煮て、かつおぶしをかけたもの。いわしは臭みを消す為に生姜の味を強くしたりするけど、もっとあっさりした味わいです。さんまって珍しいですよね。f0119179_14301615.jpgだし巻きやいなり寿司もありました。で、店を出て数軒北に行った所にうどん屋が出来るのは知ったけど、開店したなと思ったら、店先に「とり松」のばら寿司の見本が置かれていました。何ととり松が経営するうどん屋だった様です。今宮通りの角にはパンケーキの「gram」が10月オープンとのポスターも見かけたし、新大宮商店街に新店続々オープンです。
★さいき家
http://www.saikiya.com/catering.html
[PR]
by mmcmp | 2017-08-09 14:40 | 京都でお買い物 | Comments(0)

心待ちにしてました☆彡

f0119179_123673.jpg6日夜に放送された「原爆死 ヒロシマ 72年目の真実」、途中からしか見られなかったけど、ビッグデータ解析と入念な取材で死者数の偏りがある「原爆死ホットスポット」の存在を論理的に示し、さすがNスペ、見ごたえありました。被爆者手帳を持つ祖母より手帳を持たない母の方が虚弱と経理のOさんも言ってた様に、爆心地から離れた所にも被爆の影響を受けた人は大勢いた。見ていて似た様なことを連想した人も少なくないはず。
さて、6月に買ったパンが印象的だった「かなきよ」さん。先月末の大丸には行けなかったけど、6日に北山クラフトガーデンに出店するとのことで、心待ちにしていました。でも行ったのが1時半頃だったのに、既にかなりのパンが売り切れてて、気になってた「ねぎ味噌」がなくて残念。買ったのは自家製ドライトマトとアンチョビ、クリームチーズを入れた「ドライトマトパイ」(300円)、ギトギトしてないのが良い感じの「カレーパン」(180円)、マニアックとお店の人が言ってた「黒コショウ&クリームチーズ」(220円)。どれも気に入りましたが、特にf0119179_239954.jpgかなきよさんの魅力はパイだと思う。前回の3種のきのこパイも絶品でした。他のパイも順に試してみたい。カレーパンは次もあったらリピしたい。黒コショウのアクセントが確かにクセになる味。クリームチーズとの相性も良く、好印象。この店、かなり満足度高いです。ビブレに出店する予定は当分ないそうですが、北山クラフトガーデンは毎月出てるとか。来月も行こうかな。
★KANA-KIYO
https://bakery-miki.jimdo.com/
[PR]
by mmcmp | 2017-08-07 02:50 | 京都でお買い物 | Comments(0)