「京都ハーネスの会」パネルディスカッション

f0119179_23395868.jpg京都在住の盲導犬ユーザーと市民による「京都ハーネスの会」のパネルディスカッションに行きました。盲導犬ユーザー、盲導犬を訓練する関西盲導犬協会の職員、盲導犬候補の仔犬を育てるパピーウォーカーが、それぞれの立場で実情、思いを語られ、とても勉強になりました。
盲導犬は信号がわかるの?どうして初めての場所に迷わずに行けるの?と思う人が多いのですが、盲導犬ができることは①段差を知らせる②障害物をよける③四辻を見分けるの三つだけ。信号が青かどうかはユーザーが周囲の音などから判断し、初めての場所に行く場合はユーザーが予め地図を頭の中にたたきこむそうです。近くにできたコンビニへの行き方をマスターするために、訓練士さんにフォローアップに来てもらったというユーザーさんもおられました。スムーズに歩けるのは、ユーザーさんが努力されてるからなんですね。盲導犬というと犬の賢さ、可愛さだけが注目され、ユーザーは二の次になりがち。迷ったり困ることもあるので、声をかけて欲しいとおっしゃいます。写真は、会員の方が以前使用しておられた盲導犬。プライバシーがあるので、盲導犬のみのアップにしましたが、ここでも盲導犬だけでユーザーさんは出ない。これもまたジレンマではあります。
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-26 00:21 | 雑感 | Comments(4)

ペットフード自主回収

f0119179_2335587.jpgモモはこのところ食欲旺盛。食後も、しょっちゅう空になった食器を意地きたなく舐めています。
ところで今、ペットフードの大規模なリコール騒ぎが起きています。カナダのメニューフーズ社が製造したフードを食べたペットの死亡が相次いだため。アイムスやサイエンスダイエットなど日本でもメジャーなフードを作ってるらしく、モモが仔犬の頃に食べてたニュートロも該当してました。念のため犬を飼ってる数人に伝えたら、みんなそれまで知らなかったとのこと。猫缶などの缶詰、パウチ商品だけで、ドライフードは対象ではないものの、まだ知らない人がいるといけないので、発表からかなりタイムラグがありますが、念のため記事にしておくことにしました。
各社が国内向け商品は問題ないなどのお知らせをサイトで行なってるけど、日頃からペットフードのサイトを見てないと気づかないですよね。既に御存知の方は、何を情報源にされたでしょうか?モモ母はペットフードを買ってるペットキャビンさんのブログ(詳細事情は会員向けブログ)で22日に知りました。販売店からユーザーに知らせてくださるのが一番だけど、そこまで親切な店が全国にどれだけあるか・・・??ペットは与えられたものを食べるしかないので、飼い主が気をつけてないと大変です。
http://www.menufoods.com/recall/index.html
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-25 00:09 | モモ | Comments(4)

大人も満足できるシュハリ

f0119179_23531378.jpgJR学研都市線の松井山手駅は、東京の田園都市線などと共通する、郊外型ニュータウンの玄関口らしい雰囲気が漂います。駅前のカフェ「メランジュ・ドゥ・シュハリ」も新しく開発された街らしい景観を作っているひとつ。広々とした空間にゆったりしたソファチェアーが並び、シャンデリアなんかもあって、セルフサービスの店としてはかなり贅沢。マカロンが売りで、ショーケースにはカラフルなマカロンがたくさん並んでいます。京都市内の「シュハリ」はどこも、見た目の割りに味や接客は・・・と思っていたけど、こちらは接客もちゃんとしていて、好感度が高いです。経済的にもゆとりのありそうな家庭の奥様が客層の中心になるでしょうから、若い子相手のカジf0119179_0291299.jpgュアルな店とはコンセプトが違いますね。
セルフなので、ラテも290円とリーズナブル。こんな店が北山にあったら、しょっちゅう通いたいところです。
★MELANGE De SHUHARI
京田辺市山手中央
0774-68-1257
9時30分~22時(土日祝21時)
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-24 00:35 | 京都のカフェ | Comments(0)

ラジオで紹介したティラミス☆

f0119179_23482783.jpgモモ母絶賛の「シロモト」のティラミスを、22日のラジオの「うまいもん」コーナーで紹介しました!先日試食してもらった時に「甘いものは苦手だけど、これは美味しい」と言っていたYディレクターや事務所のS君のプッシュもあって採用となったのですが、予想通り、出演の二人にも大好評。そんなワケで、またまたお店に行ったので、番組用以外にもたくさん買って帰りました。今回は和栗のモンブランも買ってみましたが、栗のペーストがなかなか美味でした。
イタリアのガルバーニ社のマスカルポーネを使ったティラミスは、毎朝7時に仕込んで10時にカットしたものが、店頭に並びます。実はメレンゲを使ったお菓子は、前日の夕方に仕込んだり、冷凍したものを使う店が多いのですが、こちらは鮮度を重視しているので、必ずその日の朝に作っています。しかも予定より早く売れたら、その日に再び作ることもあります。f0119179_065833.jpgそのうえ残った生ケーキは絶対翌日に持ち越さず、すべて廃棄という徹底ぶり。食感の良さのヒミツは、そんなこだわりにあったんですね。
パティスリー ナチュール シロモト
京田辺市山手東
tel 0774-65-2635
10時~19時30分 火休
http://www.n-shiromoto.com/
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-23 00:14 | 京都でお買い物 | Comments(0)

6年経ちました

f0119179_123542.jpgモモが我が家にやってきて、6年が経ちました。11月生まれなので、既に5ヶ月近くになっていましたが、まだまだ小さい。写真で首の左に見える白いのは、荷作りヒモ。首輪が大きすぎるので、獣医さんがヒモで縛って短くしてくださったのでした。ちなみに3月に我が家の一員になったから「モモ」なのです。
お店の人が届けてくれる時間が遅めだったので、昼間の方が良いのでは?と尋ねたら、周囲が暗くなってからの方が逆に良いのだと言われました。到着後はサークルにとりつけた吸水器をカタカタ言わせて、やけに水を飲み続けるので、仔犬がそんなに飲んで良いものかと不安に。お店の人に聞いたら、犬は自分で加減するから大丈夫とのこと。そうやって、いろんなことが気になる飼い主ビギナーのモモ母でした。夕食は完食しましたが、途中で吐いて、また食べてましたね。お前はウシか、と思ったけど、それは初日だけで、店でもそんなことはしなかったらしいので、やっぱり見知らぬ場所に連れてこられて、緊張してたんですね。
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-22 01:42 | モモ | Comments(0)

街なかの隠れ家

f0119179_2344461.jpg東京の「ユソーシ」はあまり行きたいと思わないけど、京都は好きで、暫く行かないとすごく行きたくなります。市役所前近くにあるのですが、ビルの5階にあって、入口も看板がさりげなく置かれてるだけなので、カフェがあると気づかずに通り過ぎる人も多そうです。初めてだと入るのを躊躇うかも知れませんが、思い切って入ってみると、快適な空間が待っています。席と席が離れてるので、周りを気にせず、おしゃべりしたり、本を読んだり・・・。モモ母がカフェ読書の心地よさを初めて知ったのは、ここだったかも知れまf0119179_23512122.jpgせん。
この日いただいたのは、辻利の抹茶を使った「抹茶ミルク」。ミルクの泡立ち具合といい、抹茶の香りと良い、抹茶ミルクの中でもかなり美味しい部類だと思います。735円はちょっと高いけど、久々に上質な抹茶ミルクをいただいたので、その値打ちアリといえます。
★和カフェyusoshi+codomoshow
御幸町通御池上る
075-254-7140
11時30分~23時
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-21 00:09 | 京都のカフェ | Comments(2)

グラン・シェフが作る魅惑のパイ

f0119179_1175841.jpg4月の東京行きの宿の手配がまだ出来ていません。週末には旅行代理店に行かねば。東京に行ったら立ち寄りたい店の一つが、神田と六本木ヒルズにある「パ・マル」。ここは日比谷の高級フレンチ「アピシウス」の総料理長だった高橋徳男シェフのパイとスープの店です。東京サミットの晩餐会の総料理長も務めた高橋シェフが、おじさんの街・神田で店を始めた理由が素敵なのです。体調を崩して厨房を離れ、会社勤めをした時に、世のサラリーマンの昼食に愕然としたそうです。化学調味料を大量に使ったひどい味、日本を支えてきたお父さんたちの食生活がこれではいけないと、超一流レストランの味を低価格で提供することにされたのでした。だから、銀座や青山などではなく、神田なのです。
「アピシウス」で給仕されたら3000円はするというパイは、どれも840円。京都に持ち帰って初めて食べた時の感動は忘れられません。安物のお皿に入れてたのですが、ひとくち食べてこれでは相応しくないと慌ててウェッジウッドに替えました。マジで家がフレンチレストランになった気分でした。
★パ・マル
東京都千代田区鍛冶町   03-3254-2320
11時~14時 17時~19時 土・日・祝休
(六本木店 六本木ヒルズレジデンスB-3F 03-5770-8066 火休)
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-20 01:47 | 東京でお買い物 | Comments(0)

そう言えば、ほのかに・・・

f0119179_2342529.jpg今朝、起きたら、本格的に雪が降っててビックリしました。夜は温めた豆腐に、澤井醤油の「湯豆腐のたれ」をつけて食べましたが、「澤井醤油」さんでは、おかきやドレッシングなど醤油を使った様々な商品を販売しています。飴もそのひとつで、商品名は「ほのかに醤油の飴」。基本的にモモ母は、チョココーティングしたひなあられとか、酢豚に入ったパイナップルとか、甘さとからさが同居したものは苦手なのですが、この飴はなかなかいけます。ひとつずつ小袋に入ってるので、持ち運びも便利。そういえば、関西人ってカバンの中に「アメちゃん」を入れてる人って多いですよね。
で、持ち歩いていろんな人に試してもらったんですが、おおむね好評でした。「懐かしい味がする!」という意見もあれば、「カンロ飴みたい」「みたらしだんごの味」と表現した人も。この感想で何となく味が想像できるでしょ。
f0119179_23474493.jpg醤油の飴といっても、醤油はかくし味です。醤油のお菓子はほかにもあって、「キルフェボン」で期間限定で販売されたという醤油味のケーキも、「澤井醤油」の醤油が使われたそうです。
★澤井醤油本店
中長者町通新町西入
tel 075-441-2204
9時~17時
http://www.sawai-shoyu.com/
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-19 00:12 | 京都でお買い物 | Comments(0)

久々のハーネス

f0119179_23331886.jpg散歩中にまたまた首輪がすっぽり抜けました。もう三度目です。これではいけないと、今日は以前ジーナの母様がコメントで薦めてくださっていた胴輪をつけることにしました。数年前に買って以来、放置していたハーネス。どうやって装着するんやったっけ?と思うくらい久しぶりにつけて、術後初めて鴨川の河原に行ってみました。ハーネスをつけた写真を撮ってたら、通りがかったおじさんが、モモをすんごい可愛がってくださいました。おじさんもナナちゃんという名の3歳のコーギーを飼っているのだとか。確かにモモ母も、よそでコーギーを見かけると、気になりますね。
その後、前と同じ赤い首輪を再度買うことにして、以前来てもらってた訓練士さんがオーナーのお店へ。そこで、訓練士さんは、ハーネスだけでなく首輪も、家の中でははずしてることを知りました。ずっとしてると首が不快だからだそうですが、ちょっと目からウロコでした。f0119179_23523173.jpgまぁ管理の行き届いた訓練士さんと違って、また首輪が抜けたり、首輪をしてない時に門の外に出ないとも限らないので、モモにはいつもはめといてもらわないと困りますが、家では首輪をしてない犬って、結構多いんでしょうか??
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-18 00:05 | モモ | Comments(2)

「新町三宅 北店」移転オープン!

f0119179_23295396.jpg「京都で一番小さなつけもの屋」がキャッチフレーズの「新町三宅」。モモ母が子供の頃からあるお馴染みのお店で、我が家のお正月の白味噌は、毎年必ずここで買っています。今宮通りを下ったところにある本店と、北山通りに近い北店があったのですが、先週、北店が元の場所から約100メートル南に移転。最近は雑誌などにもよく登場して、遠くから買いに来るお客さんや地方発送の依頼も増えていたので、新しい店には前に十分な駐車スペースが設けられていました。店内に飾られた花が、いかにも新装開店らしく、商品もズラリと並んで選びやすくなりました。
「三宅」さんでモモ母が好きなのが、赤かぶの千枚漬「ひとりっ娘」。今では他店でも見かけますが、赤かぶを薄く輪切りにしたのは、ここが元祖。f0119179_23594634.jpg聖護院かぶらの千枚漬と「ひとりっ娘」の、紅白で贈り物にすると喜ばれそうです。
★新町 三宅
新町通今宮下る
tel 075-492-2938(本店)
   075-493-0578(北店)
10時~19時 
無休(北店は日休)
http://www.kyoto-wel.com/shop/S81274/index.html
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-17 00:06 | 京都でお買い物 | Comments(2)