お鍋の必需品

f0119179_23424690.jpgわが家の冬の食卓に度々登場するお鍋に欠かせないのが、松野醤油の「柚子ぽんず醤油」です。松野醤油は鷹峯街道の中ほどにある京醤油処。文化2年創業の老舗で、店の奥には百年以上使われている木桶が並んでいます。
店最高の薄口醤油と徳島産の柚子果汁を使った「柚子ぽんず醤油」は、風味を生かすため60~70度で殺菌、ラベルも手作業で貼るなど、手間をかけて作られた逸品。サッパリして癖がないので、和え物やサラダにも重宝しています。写真は2003年10月に取材した時に撮影したものを、ご主人の了解を得て掲載させていただきました。実はその取材後、モモ母お気に入りのパン屋さんf0119179_0153582.jpgクロア」を発見したのです。つまり二つのお店はすぐ近く。「柚子ぽんず醤油」はデパートなどでも入手できますが、二つの店をはしごするのも、オススメです。
★松野醤油
鷹峯土天井町
tel 075-492-2984
9時~18時 無休(年末年始、お盆を除く)
http://www.matsunoshouyu.co.jp/
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-08 00:23 | 京都でお買い物 | Comments(2)

目からウロコのパエリア☆

f0119179_0474352.jpg福王子から高雄に向かう162号線沿いにある「カフェハルディン」。ハルディンとはスペイン語で庭のことだそうですが、この店では庭を臨む席で、ゆっくり過ごすことにしています。行けば必ず注文するパエリアは、出来上がるまで30分かかるのですが、待つ価値十分。固くてパサパサしたイメージを覆すしっとり感が、初めて食べた時は衝撃的でした。魚介たっぷり、その旨みがしっかり染みこんだライスは、ちょっとクセになります。f0119179_165093.jpg
テラス席はワンちゃんもOKなので、暖かくなったらモモを連れて行ってみたいけど、お利口に出来るかな?
★カフェハルディン
右京区鳴滝本町
tel 075-464-8850
11時~22時 火休
http://www008.upp.so-net.ne.jp/cafejardin/index.html
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-07 01:18 | 京都のカフェ | Comments(0)

ただいまシーズン中です★

f0119179_102730.jpgモモ母、階段から落ちました!と言っても3段ほど滑っただけなんですけど、正月早々餅をつかずに、尻餅ついて痛いです。それはさておき、モモは年末から女の子です。かつては発情期のメスの匂いをオスは遠くからでもかぎつけるだの、友人の愛犬が家に侵入した犬に襲われて妊娠しただのと聞いて、びびって生理中は散歩も自粛してました。でも、訓練士さんに、飼い主さんがそばにいるから襲われることはまずないと言われ、なるほどと納得。考えれば、野犬が多かった昔と違って去勢してないオス犬は少なくなってるし、飼い主さんもモモ母もいるから、必要以上に怖がることはないんですね。実際、オスが興奮して困ったことは、今まで一度もありません。
「望まない命を増やさないために避妊・去勢を」と言われ、手術が奨励されています。でも猫のように外で単独行動することのないメス犬にとっては、飼い主が注意することだって、避妊方法のひとつなんですよね。犬の、特にメス犬の手術に対するリスクが大きいことが、あまり知らされないのは、どうしてなんでしょ???この話はいずれまた・・・。
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-06 01:43 | モモ | Comments(0)

行き交う車を眺めながら・・・

f0119179_081590.jpg堀川三条の「三條若狭屋」と言えば、「祇園ちご餅」で有名な和菓子屋さん。その一画にカフェスペースがあります。三条通りから見ると昔ながらの老舗らしい外観、堀川通りから見るとちょっとモダンな印象です。この堀川通り側がカフェになっているのです。カウンター席だけですが、お菓子を買いに来る人に背を向けて座るので、堀川通りを眺めいてると、思いのほか落ち着きます。
ちご餅や生菓子などがいただけますが、お茶だけにしたい気分の日もあって、また入りたいと思いつつ、何度もパスしていました。f0119179_06667.jpgでも、飲み物だけもOKと聞いて久しぶりに立ち寄ることに。珈琲にも小さな干菓子が添えられていました。またバス待ちの間に利用させてもらいます。
★三条若狭屋
三条通り堀川西入る
tel 075-841-1381
9時~17時30分(カフェは10時~17時)
http://www.wakasaya.jp/
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-05 01:04 | 京都のカフェ | Comments(2)

器を選ぶ贅沢を味わう

f0119179_0534845.jpg2年ほど訪れてなかった「ル・ヴァン・クレール」に行きました。平野神社のすぐ近くにあるこの店は、ズラリと並んだカップの中から、好きなものを選ぶことができます。カップの数は約300点。しかもウェッジウッド、マイセン、リモージュなどの名品ばかり。どれも素敵で迷ってしまいます。全カップ制覇しようと、行く度に選んだカップを手帳に記していたのですが、ひとまずヘレンドを制覇することに。今日のカップはブーケ・プルースケールです。
店内にはマイセン人形や1880年代のシリンダー式オルゴールなども置かれています。でもお店の人は気取ったところがなく、とってもきさく。帰るお客さんをお見送りしてくださるのも温かさが
f0119179_0544494.jpg感じられます。並んだカップ達を撮影したかったのですが、お正月で混雑していたので、次の機会に。
★カフェ・ル・ヴァン・クレール
北区平野八丁柳町
tel 075-467-2141
9時~18時30分(土日祝8時~)
月休(1月6日~13日休業)
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kuroda/
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-04 01:47 | 京都のカフェ | Comments(0)

今年の運は・・・

f0119179_12111762.jpgお正月は氏神さんに初詣に行っています。地味だけど地元の人は結構来ていて、それなりにお正月らしさが漂っています。今年は何事もなく、無事に御参りできました。
昨年は行ったら遅すぎて既に閉門、3年前はポケットに入れたはずの友人からの年賀状を途中で落としたらしく、同じルートを再び辿るもみつからず(氏神さんに祈願したおかげで後日郵送されました。誰かが拾って投函してくれたんですね。感謝!)。2年前は帰りに紫明通りを横断中、モモがいきなりトイレ。やれやれと思ってるとバスが左折してきたので、慌てて歩道に。バスが行った後、ブツを始末しようと思ったら、なんと轢かれた跡だけで、大半がバスと共に去っていきました・・・。思えば、あの時、ウンを落とした気がします。今年はなんとかキープしたいものです。
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-03 12:28 | 雑感 | Comments(0)

里むすめの栗きんとん

f0119179_23505046.jpg焼き芋がとっても美味しい「山本屋」さんで分けてもらった里むすめを使って、大晦日に栗きんとんを作りました。我が家の栗きんとんは、よく見かけるペースト状のものと違って、粉っぽさを残します。モンブランや和菓子のきんとんに近い感じ。これで慣れてるので、市販のおせちの栗きんとんを食べた時、あまりの甘さに愕然としました。あれじゃあ栗きんとんが嫌いな人もいるはずですね。ちなみに山本屋さんでも粉っぽく仕上げるそうですよ。
f0119179_235448.jpgで、今年は立派なさつまいもを使ったので、いつもの容器に入らなくなるほどたくさんできちゃいました。まるでマッシュポテトみたい!
山本屋
新大宮通り今宮下る
tel 075-492-1955
9時~18時 水休
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-02 00:18 | 京都でお買い物 | Comments(0)

仕出し屋さんのおせち

f0119179_12301814.jpg京都では、おせちを①自分で作る、②デパートなどで購入する、のほかに③仕出し屋さんに頼むという選択肢があります。仕出し屋さんというのは、主に代わって料理を届けたり、出張して作ってくれる京都独特の商売。うちは、昔、某情報誌で取り上げて以来、ずっと「矢尾門」さんです。
こちらでは、持ち込まれたお重箱の大きさ、予算に応じて、入れるものを変えて下さいます。おまけに「数の子は絶対入れて」「ごまめは入れないで」等の細かな好みにも対応して下さるので、毎年誰も手をつけないものは省いて注文できるのです。これって、ホント助かります。わが家では、「矢尾門」さんのおせちを基本にしつつ、モモ母が好きないもぼう、栗きんとん、たたきごぼうは、家で大量に作っています。
★矢尾門
tel 075-231-1239
今出川寺町西入る
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-01 12:50 | 京都でお買い物 | Comments(0)

謹賀新年

f0119179_1104777.jpg明けましておめでとうございます。昨年12月半ばにブログ「Kyoto Corgi Cafe」を開設、京都のこと、コーギーの愛犬のこと、カフェのことで「Kyoto Corgi Cafe」という誠に単純なタイトルですが、開設以来のべ228人の訪問者にお越しいただきました。本当に有難うございました。
これからも多くの方にリピーターやRSS購読者になっていただけるようなブログを目指します。まだ手探り状態なので、感想、アドバイスなどのコメントを是非よろしくお願いします。
2007年が、皆様にとって充実した一年になりますよう、お祈りしています。
追伸 モモはもう近所の神社に深夜の初詣に行きました。先に来ていた白い犬に吠えまくって手を焼きました。今年もやんちゃみたいです。
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-01 01:29 | Comments(2)

モモのごはん

f0119179_017552.jpgモモが食べているドッグフード「北の大地」10キロが、届きました。これで安心して、年を越せます。「北の大地」は、厳寒の北海道釧路で作られている手作りフード。10キロは注文生産なので、到着まで1週間から10日ほどかかります。添加物や保存料が入ってないため、開封後は写真に撮ったジッパー付の2キロの袋に詰め替えて保管しています。
それにしても、世間には、実にたくさんのフードがありますね。モモが食べてきたものに関しては母なりの見解を持っていますが、それ以外についてはよくわかりません。ですから、相談を受けた時は「ペットキャビンさんに聞いてみたら?」と言っています。こちらの店は、成分は勿論、味も自ら試食して、納得したものだけを扱っているペットフードの専門店。「北の大地」も、こちらで購入しています。面倒くさがりやのモモ母に代わって、氷点下の工場で手間ひまかけて手作りしてくださる方がいて、飼い主に代わって厳しく商品チェックしてくださる方がいるおかげで、母が手抜きしていても、モモは高品質フードが食べられるのです。
http://www.petcabin.net/
[PR]
# by mmcmp | 2006-12-31 00:48 | モモ | Comments(0)