子宮蓄膿症 1

f0119179_071391.jpg退院後の経過を見せに獣医さんに行きました。来週には抜糸できそうです。
当初から獣医さんはモモ母の説明だけで子宮蓄膿症の可能性を指摘され、検査の結果で確実となり、手術してみれば典型的な子宮蓄膿症と言われました。この病気は、犬以外のペットでも起こるみたいです。
子宮蓄膿症の典型的症状は、「食欲低下」「多飲多尿」「元気がない」。オリモノがある時はすぐわかるのですが、ない場合もあって飼い主は気づきにくい。モモの場合、「食欲低下」はありましたが、発病以前から食欲がなくなることがよくあったので、今度もいずれ回復するかもと思っていました。ただ、いつもはフードを片付けようとすると、食器の中に顔を突っ込んで抵抗する(その姿、結構笑えます)のに、今回はやがて食べ物に全く興味を示さなくなりました。「多飲多尿」はモモ母が異変に気づいたサインでしたが、始まったのは受診の前日からで、寧ろ飲む量が少ない時期もありましたし、やたら飲むのは部屋が暖房で暑いのかもと思ったりしました。「元気がない」も確かにいつもよりやんちゃ度が低下しましたが、一般的には十分元気。おなかが減ったから大人しいのか、病気なのか、微妙でした。でも、獣医さんが子宮蓄膿症を疑う重要なポイントがもうひとつあったのです。この続きは、また今度・・・。
[PR]
# by mmcmp | 2007-02-17 00:38 | モモ | Comments(4)

3時間だけやってます!

f0119179_23493089.jpg昔から好きなのに、滅多に行けない「トム・チット・トット」。何度行ってもお休みだったので、閉店したのかと心配していたら、営業時間が午前11時30分から午後2時30分になってました。どおりで何曜日に行っても閉まってるはずです。
「トム・チット・トット」は御所東の裏通りにある和風スパゲティの店。場所柄、そして短時間の営業とあって、オープンして20年というのに、知る人ぞ知るという感じです。おかげで、常に落ち着いた雰囲気。久しぶりにお邪魔しましたが、庫山窯の染付小紋に美しく盛り付けられたスパゲティは、昔と変わらず。繊細さを感じさせるサラダやテーブルにセッティングされるプレートなど、提供されるひとつひとつに、ご主人の美意識を感じます。店名は、娘さんが子供の頃に読んでいた童話から。優しいご主人の、f0119179_0211910.jpg愛するものに囲まれての気ままな3時間営業。訪れたモモ母も、贅沢を分けてもらったような気分になりました。
★TOM・TIT・TOT
河原町丸太町西入一筋上る
075-252-2322
11時30分~14時30分 火・水休み
[PR]
# by mmcmp | 2007-02-16 00:45 | 京都でごはんたべ | Comments(2)

「えっと、おいらは誰だっけ?」

f0119179_0262822.jpg昨日は心斎橋にハンク・ジョーンズのジャズを聴きに行ったのに急病で中止。残念だけど、88歳と高齢なので仕方ありません。
めったに大阪に行かないモモ母ですが、梅田で「えっと、おいらは誰だっけ?」を観たのに続いて、今月二度目の大阪でした。「えっと、おいらは誰だっけ?」は、マイケル・クーニー作、小林隆、岡田達也等の出演のコメディ。以前、東京ヴォードヴィルショーで観たレイ・クーニーの「ファニーマネー」が面白かったので、息子のマイケルはどうかなぁと思って出かけました。嘘がばれないようにするため次々と嘘を重ねるシチュエーションコメディの典型のような内容でしたが、その場しのぎの台詞が思わぬ展開を招いて、結末はいまいちながら、その過程は十分楽しめました。
勿論、マイケル・クーニーの脚本は面白かったけど、モモ母は日本のスタッフがさらに良かったと思うのです。言葉遊びは当然、日本語のそれにアレンジしないといけないワケで、小田島恒志の翻訳と、それに合わせた動き(聴覚障害者を装った小林隆演じるノーマンに話しかける時に、斉藤歩演じるジェンキンズが妙なジェスチャーを交える)で笑いを誘った綾田俊樹の演出、小林隆や斉藤歩の演技によるところが大きい。それにしても、レイ・クーニーの息子のマイケル・クーニー作、シェイクスピア戯曲の翻訳で知られる小田島雄志の息子の小田島恒志の翻訳。演劇の世界も世代交代しつつあるんですね。
[PR]
# by mmcmp | 2007-02-15 01:04 | 観劇・鑑賞 | Comments(0)

退院しました!

f0119179_0442047.jpgモモを13日の夕方、迎えに行きました。フードはいつも食べてるものを普段どおりの量あげて、無理に食べさせる必要はなし。水分も飲みたいだけ飲ませて大丈夫。舗装された道以外の草むらや濡れたところはまだ歩かないようにとのこと。雨上がりのお散歩は、しばらく行けませんね。表に出すと絶対に走ると思ったので、走らせて良いか確認したら、ボール遊びなどはダメけど、自分で走るのはやめさせなくても良いそうです。もう、動物病院を出た途端に階段を駆け下りて、走ってました。
化膿止めの薬は一日3回飲ませないといけないんですが、傷口を舐めたり噛んだりしないようにするためのエリザベスカラーもつけず、写真のように見た目は全く普通です。でも帰宅後はなんだかやけに興奮して、カドラーの底やクッションンを、穴掘りするみたいにやたら掻いてました。晩ごはんはいつもの「北の大地」を完食しました。やれやれ、お高いフードでなくても食べてくれたので、モモ母、嬉しさ倍増です・・・。
[PR]
# by mmcmp | 2007-02-14 01:10 | モモ | Comments(0)

洋館で過ごす午後

f0119179_23594220.jpgモモ母が好きなカフェのひとつに護王神社近くの「カフェ・サラ」があります。大正時代に建てられた洋館を使ったお店で、手前にはカウンター席もありますが、いつも奥のテーブル席でゆっくり寛がせていただきます。暖炉のある部屋にはアンティーク家具が置かれ、クラシック音楽が流れていて、落ち着いた雰囲気。過度な装飾もなく、シンプルなところが気に入ってます。
でも、好きな割には行く機会が少ない。長年仕事ですぐ近くまで毎週通っているのですが、週末や夕方に行くことが多いので、その時間は閉まっていることがほとんど。たまに足を運んでみても、既にオーダーストップだったり、臨時休業だったりで、ガッカリすることも少なくありません。f0119179_018133.jpgそれゆえ、打ち合わせの間に時間ができた時などにのぞいてみて、営業中だったらとってもラッキー。ホットケーキやクッキーと共にいただくお茶に、しばし和んでしまいます。
★cafe SALA
室町出水上る東側
tel 075-451-4741
11時~16時30分(LO16時)
土・日休 その他不定休
http://www.kyoto-sala.com
[PR]
# by mmcmp | 2007-02-13 00:31 | 京都のカフェ | Comments(0)

「お誕生日ケーキ」と「さらら」に感じる愛情☆

f0119179_23402844.jpg「hana」さんの第二弾を早々に書くつもりだったのに、モモの一件で遅くなってしまいました。前回、知恩寺の手作り市に今も出店されてるみたいと書きましたが、昨年6月で卒業されたそうです。失礼しました!15日までに訂正できて良かった・・・。
さて、予約した「お誕生日ケーキ」を取りに行ったのですが、伝えていた時間より30分も早く高野に着いてしまいました。行っても良いかお電話すると、「今、仕上げているところなので、来ていただいて良いですよ」とのこと。作り置きはしないと聞いてましたが、本当に予約時間に合わせて完成させておられるんですね。
他にも買って帰ろうと焼き菓子の棚を見ると、「さらら」が。独特の柔らかな食感がクセになるモモ母お気に入りのお菓子なのですが、前日は売ってなくて、しばらく作る予定がないとおっしゃf0119179_082224.jpgってたのです。うかがったら、「あれから作ったんです」とのこと。残念がってたから用意して下さったんですね。さりげなく並ぶ「さらら」達に、モモ母、感激。ますますhanaさんが好きになりました。作る人の心が感じられる、「良い店」って、こういう所を言うのだと思うのです。
★hana
高野竹屋町
tel 075-723-7515
11時~18時30分 日・第1月休
http://blog.livedoor.jp/hanacafe123/
[PR]
# by mmcmp | 2007-02-12 00:30 | 京都でお買い物 | Comments(0)

元気です!

f0119179_2340149.jpg10日午前10時にA動物病院に術後の説明をききに行きました。摘出された子宮はびっくりするほど大きく膨らんでいて、よくこんなのがおなかに入ってたなぁと目を見張りました。先生が少し色の違う部分を指して、ここが化膿しかけていて、そこから破裂して腹膜炎を起こしてたら、手術しても助からなかったかも知れないとのこと。タイミング的にギリギリOKだったみたいです。
説明が済んだら、いよいよ面会。弱々しく横たわってるか、少なくとも座ってる姿を想像してたのですが、ケージの中を動き回ってワンワン吠え、外に出したら、駆け出しそうな勢いです。とても命にかかわる手術をしてから20時間経ってないとは思えない。フードもちゃんと食べているそうで、これなら術後の合併症もなさそうです。案の定、モモ母をみつけて興奮したみたいで、いきなりおしっこをしちゃいました。スタッフの方は「顔を見て安心したんですね」とおっしゃってましたが、嬉ションなんて初めてです。いやはや、ともかく元気でよかった。皆様、ご心配をおかけしました。お見舞いメールにとても励まされました。有難うございました。病院に預けたときに、もう帰って来られないかも・・・と思ったりしましたが、何とか帰れそうです。
[PR]
# by mmcmp | 2007-02-11 00:18 | モモ | Comments(6)

手術、終わりました

f0119179_23402614.jpgモモは予定通りに9日の午後、子宮と卵巣の摘出手術をしました。午後5時過ぎに電話したら、麻酔からも目覚めて元気にしているとのこと。まだ術後の合併症の危険は残るものの、ひとまず手術が成功して、ほっとしました。
午前中のインフォームド・コンセントでレントゲンやエコー写真を見せてもらいましたが、子宮がかなり膨らんでました。元気だったために受診が遅れたかもと思いましたが、膿は数日で急激に増えることもあって、初期だと検査してもわからない場合もあるそうです。それで暫く様子を見てる間に、一気に腫れることもあるらしく、早く受診して二度目が遅れるより、寧ろタイミングとしては良かったかも知れません。で、手術前に会えるか先生にきいたら「会ってもらっても良いんですが、興奮したり家に帰りたがるといけないので、明日まで我慢してください」と言われました。実はモモ母も、それが心配だったのです。シャンプーなどで店に預けておくと、いつも迎えにきた私を見て、異常に興奮するのです。「こんなに興奮する子は初めて。作業が終わるまで、見えないところで待っててください」といわれたこともあります。明日は面会できるのですが、興奮しないよう遠くからしか会えないかも知れません。
[PR]
# by mmcmp | 2007-02-10 00:10 | モモ | Comments(0)

モモ、緊急手術!!!

f0119179_23533118.jpg高級ドッグフードも食べなくなり、ささみやブロッコリも食べたと思ったら次の日には食べないモモ。水曜からは水を飲む量が増え、おしっこの回数も増えだしました。原因は知りたいけど、薬物治療は避けたいので、回復を願って様子を見ていたモモ母も、さすがにおかしいと獣医さんへ。検査の結果、子宮蓄膿症で、9日午後に手術することに!白血球が30400もあるうえ、レントゲンに通常は写らない子宮が写り、エコーで子宮内に液状のものが確認されて、放っておいたら死んでしまう可能性が高いらしいのです。今のところは腎不全にはなってないらしく、熱も微熱ではあるのですが、全身麻酔による開腹手術が危険を伴う上、術後の合併症の可能性もあって、モモ母は動揺しまくりです。受診してるA動物病院は、症例数も多く、手術体制も万全とペット業界のプロの方達から薦められてるので、Aさんでの手術に問題はないのですが、問題はモモ。何しろ怖がりで興奮しやすく、ストレスに弱いので、手術に堪えられるかめちゃくちゃ不安。
もっと早く受診すべきでしたが、ぐったりしてタオルで抱きかかえられて病院へ行く子が多いらしいのに、病院の階段を駆け上がっていく元気さ。でも、初めての入院で電話で様子を聞いたら「大人しく普通にしてますよ」と先生。あの、大人しいこと自体、モモには普通じゃないんです。心配・・・。
[PR]
# by mmcmp | 2007-02-09 00:25 | モモ | Comments(2)

くまちゃんを添えて

f0119179_027233.jpg7日で当ブログの訪問者数が1026人と千人を超えました!7日正午過ぎにアクセスいただいた方、あなたが千人目です!皆様、今後ともよろしくお願いします。
さて、7日は高野の「hana」さんにお誕生日ケーキの予約に行き、チーズケーキとコーヒーでちょっと休憩。シフォンケーキやプリンなどのお菓子をお店でいただくと、お菓子に添える生クリームを、可愛いくまちゃんやねずみちゃんにして出してくださいます。今日はくまちゃん。今月末に模様替えを予定されていて、その後しばらく喫茶がお休みになるそうですが、くまちゃんはお誕生日ケーキのデコレーションにも登場します。モモ母が予約したお誕生日ケーキは、50歳近いおじさんのためのものなのですが、まぁそれはそれ
f0119179_0355272.jpgで、ご愛嬌。
「hana」さんは、百万遍の知恩寺の手づくり市からスタートして評判になり、お店を構えた今も、手作り市に出店されているはず。お店も、手作りの良さに溢れています。特に「いらっしゃいませ」「有難うございました」に心がこもっていて、温かいなぁと行くたびに思います。月末の模様替えで、店内がどんな風に変わるか、楽しみです。
★hana
高野竹屋町
tel 075-723-7515
11時~18時30分 日・第1月休
http://blog.livedoor.jp/hanacafe123/
[PR]
# by mmcmp | 2007-02-08 00:59 | 京都のカフェ | Comments(0)