なかい君☆

f0119179_23364879.jpg久々の「よその猫」は、福岡在住の「なかい君」。名前には「君」がついていますが、7歳の女の子です。シリーズ第1回目に登場してくれた「なぎちゃん」の姉妹です。フォトジェニックな「なぎちゃん」に負けず、「なかい君」もカメラ目線で可愛いですね。どっちが姉か妹かはわかりません。ただ、気が弱いせいか、力関係は3匹の中では一番下のようです。一番上は「しんごちゃん」。いずれ「しんごちゃん」にも登場してもらおうと思っています。ちなみに家出した「キムタク」「ごろうちゃん」と合わせて、元々は5姉妹でした。
「なかい君」は、一番警戒心が強い反面、好奇心旺盛で、甘えん坊。慣れるとすぐに頭や鼻をこすりつけてくるそうです。性格的にも末っ子キャラですね。それぞれに居心地の良い場所があるようで、お家の台所にある棚の最上段が、彼女のお気に入り。最上段は、高さが約180センチもあるため、冷蔵庫か食器棚の出っ張りを利用して、目的地点まで飛び上がるそうです。その瞬間を、実際に見てみたいものです。
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-12 00:12 | よその猫 | Comments(0)

珍味を食す

f0119179_23264794.jpg「紫野和久傳」の堺町店では、「おもたせ」と呼ばれる持ち帰り商品を販売しています。京都駅前の伊勢丹でも一部購入可能ですが、こちらに行かないと入手できないものもあります。
この日は、「からすみ餅」を買ってみました。伊勢丹だと予約しないと買えないけど、堺町店では、その場で一枚から買うことができます。からすみと言えば、モモ母にとってはお正月のおせちに入ってるのを食べるくらいしか機会がない貴重品。唐津のからすみをのし餅で巻いた「からすみ餅」は、一枚1470円というお値段
f0119179_23273173.jpgなので、自分用は1枚だけにしました。そもそも「おもたせ」は、贈り物にすることを前提にしているんですね。帰って早速焙って食べてみましたが、もしモモ母が、この値段を出してこの微妙な味を贈るとしたら、誰が相応しいかと、しばし考えてしまいました・・・。
★紫野和久傳 堺町店
堺町通御池下る
tel 075-223-3600
10時30分~19時30分
無休
http://www.wakuden.jp/
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-11 00:01 | 京都でお買い物 | Comments(2)

京都らしさを気軽に味わう

f0119179_2340526.jpg京大生Yちゃんが「すごく良かった」と言っていた御所東の「厚凛」。一度行きたいと思いながら、機会がなかったけれど、やっと行けました!
ランチは、1200円の「厚凛ランチ」がおばんざいに刺身、海老の天ぷら梅肉ソース、サラダ、炊き込みご飯に赤出し、香の物、コーヒー。2200円の「御所ランチ」は、それに揚げ芋の湯葉あんかけと鶏肉の柚子胡椒焼がつきます。モモ母は「厚凛ランチ」を美味しくいただきましたが、観光客の人には京都らしい湯葉あんかけを味わっていただきたいかも・・・ということで、さもモモ母が食べたように写真を撮ってしまいました。お昼はほかに3800円のコースもあります。お座敷は掘りごたつ式なので、f0119179_062340.jpg足のしびれも心配なし。庭には、沈丁花が美しく咲いていました。京都っぽい店に行きたいけど、お高い料亭はちょっと・・・と言う人にオススメです!
★厚凛
新烏丸通丸太町上る
tel 075-212-3531
11時30分~14時 
17時30分~23時
水・第4火休
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-10 00:13 | 京都でごはんたべ | Comments(2)

モモのお医者さん

f0119179_023981.jpgモモは食欲旺盛で、絶好調です。
うちの徒歩圏内には、獣医さんが、Sさん、Fさん、Mさんの3軒あります。Fさんは良いけど他より値段が高いと聞いたのと、1回目のワクチンをMさんで受けていたので、Mさんに決めました。来てもらってた訓練士さんから「Sさん、Mさんは考えが古いからダメ。Fさんで治らないといわれた子もAさんなら治療できると言われたから、Aさんに行く方が良い」と言われましたが、車でないとAさんには通えないし、1歳半頃まではMさんで満足してました。
その後、ワケあってAさんに変えたのですが、なるほど、明細書をくれるAさんと違ってMさんは会計も大雑把、体重も旧式のハカリで量るので、じっとしてないモモは針がなかなか止まらず「○キロぐらいにしとこか」と、すんごい適当。比較して初めて気づくことってありますね。これは最近、知ったのですが、Aさんでは手術に複数の獣医師が立ち会って、執刀医以外にも麻酔などの管理を医師がするので、緊急事態が起こった時の対応がきっちりしてるそうです。確かに獣医が一人だけだと何かあっても対処しようがないですね。また、Aさんのようにエコーや内視鏡などの設備を備えてる獣医さんばかりではないそうです。今は医療も選ぶ時代。獣医選びも人間並みに慎重にした方が良さそうです。
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-09 00:34 | モモ | Comments(0)

「よーじや」のお約束

f0119179_2352857.jpg京都土産の定番のひとつに、「よーじや」のあぶらとし紙があります。昔は「よーじや」と言えば、
地味な老舗洋品店という印象だったのですが、今や幅広い世代に人気のメジャーな店になりました。金閣寺店、銀閣寺店など店舗数も増え、3ヶ所にはカフェも併設されています。
カフェの中でも、繁華街にあって、普段使いに重宝するのが、三条店。ここに来たら、やっぱりカプチーノ。特に初めて訪れる観光客の方は、誰か一人はオーダーしましょう☆f0119179_0101697.jpgデザインカプチーノはいろんな店でやってますが、お馴染みのトレードマークを描いてくれるのは、「よーじや」ならではです。注意深く運ばれてきたカプチーノ。飲むのも、気をつけて飲み始めたのですが、おすましさんだった顔が、なんだかすぐに性格が変わって、内気なキャラになっちゃいました・・・。f0119179_0221598.jpg
★よーじやカフェ三条店
三条通麩屋町東北角
tel 075-221-4501
11時~19時 無休
http://www.yojiya.co.jp/
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-08 00:32 | 京都のカフェ | Comments(2)

思い思いの午後

f0119179_031885.jpg日曜に父と北野天満宮に梅を観に行った後、「ひだまり」でお茶にしました。さすがに日曜は、ひっきりなしにお客さんが訪れます。満員で帰って行く人もあるほど。平日のゆるい雰囲気に慣れていたので、ちょっとビックリ。でも、奥の席はいつもののんびりムード。隣では、畳に寝転ぶお父さんの傍で、子供達がゲームに興じていました。普通の店なら「おいおい」と思うモモ母ですが、ここでは休日の午後っぽくて微笑ましい感じ。
モモ母はというと、父の写真を携帯で撮りまくりました。f0119179_0312261.jpgカフェでお茶してる写真を、携帯の待ち受けにする76歳って、ちょっと良いでしょ?
この日もお気に入りの「抹茶のブリュレ」を注文。温かいブリュレと冷たいアイスの組み合わせが、妙にクセになります。抹茶の味がしっかりしているのも、モモ母好み。父も気に入った様子でした。
★ひだまり
六軒町五辻通西入る
tel 075-465-1330
10時~日暮れまで
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-07 00:23 | 京都のカフェ | Comments(0)

いちごのお菓子専門店

f0119179_23594877.jpg千本通りにある「マガザン・デ・フレーズ」は、いちごのお菓子専門店。マカロンやショートケーキなどの洋菓子から、いちご大福、いちご桜もちといった和菓子まで、いろんなお菓子が揃っています。周辺には庶民的な店が並んでいて、気づかないまま通り過ぎてしまいそうな小さなお店ですが、先月は銀座松屋、今月は地元京都の高島屋に出店するなど、注目度は高いところです。
モモ母が買ってみたのは、「木いちごのマシュマロ」。よそではあまり見かけない、この店ならではの商品かな、と思ってのチョイスです。木いちごの甘酸っぱい香りが、なかなか気に入りました。実はいわゆるマシュマロというのは、食感といい、くどい甘さといい、一体どこがおいしいf0119179_0155467.jpgんだか・・・と思っていたのですが、甘さも程よく、初めて美味しいと思えるマシュマロに出会った感じです。可愛いパッケージに入って、大きさも手頃だし、ホワイトデーに良いかも☆
★マガザン・デ・フレーズ
千本通廬山寺上る
tel 075-463-8898
11時~19時月・第1・3火休
http://ichigonoomise.com/index.html
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-06 00:29 | 京都でお買い物 | Comments(8)

人形の世界をのぞいてみると・・・

f0119179_23394469.jpg「昔人形青山」に、10数年ぶりに入ってみました。たくさんの市松人形や御所人形が飾られた独特の雰囲気は、以前と同じ。奥のギャラリーには現代の作家作品が並び、人形たちが異空間を創っていました。手前にはカフェスペース「にんぎょカフェ」があって、古い写真をあしらったメニューの中から、カルピスを注文。すぐそばでは、大きなメインクーンの看板猫が、気持ち良さそうに寝ていました。
ギャラリーで行なわれている「monthly K1-doll exhibition」の3月4日~31日は、碓氷東子さんの作品。初日だったので、碓氷さんも東京から来られていて、少しお話をうかがいました。人形作家というと、米原万理とかフジ子・へミングみたいなマダムっぽいイメージだったのですが、以前はイラストを描いていたという碓氷さんはまだ若く、f0119179_0355314.jpgカジュアルな感じ。人形作家の年齢は幅広く、10代で始める人もいるのだとか。普段のモモ母とは無縁の世界を垣間見せてもらって、なかなか興味深いものがありました。
★昔人形青山/K1ドヲル
室町北大路下る
tel 075-415-1477
1時~19時 木休

http://www2.odn.ne.jp/k1-aoyama/
碓氷東子さんのサイトhttp://www.geocities.jp/toko_usui/
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-05 00:40 | 京都のカフェ | Comments(0)

なんで?

f0119179_23415566.jpg来週分のモモのお薬を取りに行きました。化膿止めを飲むのは今週末までの予定だったのですが、水曜深夜のオシッコに、血が混じっていたのです。注意して見ないと気づかない程度の僅かな出血で、翌朝獣医さんに電話したら、もう一週間、お薬を飲み続けて様子を見ることになりした。処方されているのは、抗生物質のアミぺニックスと整腸剤のミヤBM。人間にも使われる一般的なお薬です。
話は変わりますが、モモは時々意味不明の行動をします。片付けられない症候群の父は、本だの郵便物だのと、床にやたら物を放置するのですが、ふと見ると、モモが紙箱の上に乗っているのです。平らなものはほかにいくらでもあるのに、なんでわざわざ細い枠の部分に足をかけて座るのか、不思議。でも、暫くこのまま涼しい顔をして、銅像のようにじっとしてました。
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-04 00:10 | モモ | Comments(2)

チーズ系はどれも好き!

f0119179_23405292.jpgアップルパイを売ってる間にまた行きたいと思ってた「シロモト」さん。2日に松井山手に行ったので、再び寄ってみました。夕方だったためか、残念ながらアップルパイは既に売り切れてましたが、チョコとマロンのケーキや、イチゴのモンブランなどを買って帰りました。中でもモモ母イチオシのティラミスは、事務所のS君が、ひとくち食べるなり「うまいっ!」と声をあげてました。前回、アップルパイが美味しかったと言っていたS君、ティラミスはさらにその上を行くと、あっという間に完食。モモ母も嬉しかったです。f0119179_2354232.jpg
仕事先でおすそわけしたため、家に持ち帰ったのは、ブルーベリーのレアーチーズケーキとチーズスフレというチーズ系2種類。ブルーベリーとの組み合わせは絶妙だし、スフレも濃厚で、どちらも大満足。そして、今回は食べなかったけど、ティラミスも絶品。「シロモト」さんのチーズ系にハズレはありません!!
パティスリー ナチュール シロモト
京田辺市山手東
tel 0774-65-2635
10時~19時30分 火休
http://www.n-shiromoto.com/
[PR]
# by mmcmp | 2007-03-03 00:11 | 京都でお買い物 | Comments(0)