犬は犬らしく

f0119179_23495387.jpg北大路ビブレでクッションの安売りをしてたので、モモ用にひとつ買いました。似たような商品が、ペット用品売り場だと高かったりするんですよね。お尻の毛をカットするハサミも文具売り場で315円で買ったんですが、ペットのトリミング用は10倍してました。
いろんな考え方があると思いますが、モモ母はオシャレなクッキーだの、バースデーケーキだのといったペット商品には、ほとんど魅力を感じません。同じ予算なら高品質ペットフードを買いたいと思います。コスプレもほとんど興味なし。勿論、防寒のために欠かせない小型犬や外出先で毛が落ちないように着せている盲導犬のウェア等は必要だと思いますが、夏に浴衣を着せたりするのは飼い主の自己満足だと思うワケです。ペットと一緒のヨガ教室なんて聞くと、自己満足を通り越してペットビジネスの良いカモにされてるとしか思えません。モモ母の基本的な考え方は「犬は犬らしく」です。服着てソリ引いてる犬ってあんまり見ないですよね。でも、先日、そういう考えは意外だと言われました。どうもモモがリボンをつけた写真が多いので、着飾ったりペットグッズを揃えるのが好きだと思われてたみたいです。リボンはシャンプーしてもらうとつけて帰ってくるだけなんです・・・。
[PR]
# by mmcmp | 2007-05-18 00:19 | モモ | Comments(0)

町家つながり

f0119179_23444128.jpgお気に入りのカフェ「フランジパニ」に行きました。こうしてみると見事に月に一度このブログに登場しているわけですが、実は先月は二度行きました。その時は東京情報がたてこんでて書かなかったけど、代わりにご一緒した編集プランナーHさんのブログに、その日のことが書かれています。
このところお客さんが増えてるせいでしょうか、入口のすぐ近くに新に席が設けられていました。でも、会計をする時までその存在には気づかず、いつもの席へ。のんびり寛いで帰ろうとしたら、来ておられた京町家情報センターの事務局長Mさんを、お店の奥さんが紹介してくださいました。「フランジパニ」は参加しないようですが、Mさんら様々な町家が連動して19日からf0119179_064954.jpg楽町楽家というイベントをされるとか。(ちなみにHさんのブログでもその話題が書かれてました)モモ母の好きな「京都生ショコラ」や以前紹介した「綾綺殿」「山中油店」なども参加しています。このイベント開催時だけ公開される町家もあるようなので、あちこち出かけてみたいと思っています。
フランジパニ
室町鞍馬口下る
tel 075-411-2245
10時~19時 日休
[PR]
# by mmcmp | 2007-05-17 00:07 | 京都のカフェ | Comments(0)

知りませんでした・・・

f0119179_0322337.jpg清水寺と高台寺を結ぶ二年坂周辺は、数多くの飲食店や土産物屋が軒を連ねています。こういう一見の観光客相手の店って、特別なこだわりがなくてもそこそこやって行けるのだと思ってました。スミマセン、モモ母、認識不足でした。そばと和食、スイーツの店「二寧坂いちせん」の大将は、皇室への献上寿司も命じられたことのある「寿司寅」が生家で、「高麗橋・吉兆」で修業をしたという本格派。材料選びから調理法まで、めちゃくちゃこだわっておられます。
看板商品の「にんにく唐辛子じゃこ」は、徳島や宮崎から仕入れた極小のじゃこを使用。極小を使うのは、食感がよく、ご飯に絡みやすいからだそうf0119179_0584824.jpgです。これを青森産のにんにく、茨城や栃木産の唐辛子と共に、酒と醤油だけで炊き上げています。砂糖やみりんなどは一切使わず、勿論無添加。ラジオの「うまいもん」で紹介したら、出演者がかなりハマッてました☆
★二寧坂いちせん
東山区高台寺
075-532-1365
11時30分~18時30分頃
火休(繁忙期・夜間拝観時は無休)
http://www.ichisen.com/
[PR]
# by mmcmp | 2007-05-16 01:01 | 京都でお買い物 | Comments(0)

鉄人を「建ちゃん」と呼ぶ男

f0119179_23552114.jpg乗っていた206号系統のバスが百万遍で信号待ち。ふと窓の外に目をやると「華祥」の黄色い看板が見え、また行きたくなりました。学生街の小さな中華料理店「華祥」の田口シェフは、なんと陳建民のもとで修業をされていたのです。陳建民といえば日本に今のエビチリを普及させた日本における四川料理の父。そして中華の鉄人・陳建一のお父さんです。田口シェフは陳建一のことを「建ちゃん」と呼んでました。
となると、「華祥」でもエビチリや坦々麺を是非食べたい。なのに、モモ母は辛いと口の中がヒーヒーして最後まで食べられないのです。好きなのに注文できないこのつらさ・・・。仕方なく人が頼んだものを味見させてもらいます。大きな海老を使ったチリソースは、ぷりぷりの食感と甘辛いソースf0119179_032551.jpgがたまりません!さすが田口シェフ。辛いもの好きの方、是非モモ母を「華祥」に連れてって、味見させて下さい!
華祥
左京区田中門前町
075-723-5185
11時~14時30分
17時~24時(日~22時)
10日、20日、30日休
[PR]
# by mmcmp | 2007-05-15 00:37 | 京都でごはんたべ | Comments(2)

日暮れまで

f0119179_23575552.jpg高校時代の友人達と西陣の「ひだまり」に出かけました。今年最初に来た時は2月だったので、こたつ席があったけど、今は庭先に風鈴が吊るされて、すっかり夏の気配。こうした季節のうつろいを感じられるのは、町家ならではです。注文した「みるくコーヒー」も前回は温かいのをお願いしましたが、この日は冷たいのをいただきました。飲み物には、いつもそばぼうろが添えられています。そばぼうろって、久々に食べると美味しいんですよね。
「ひだまり」さんの営業時間は日暮れまで。季節によっても違うだろうと思い、今は何時までやっておられるか電話f0119179_0122063.jpgで前日に確認したら、6時過ぎくらいまでとのことでした。なのに、すごく居心地が良かったのと、久しぶりの再会であれこれ話が弾んだのとで、気がついたら6時半をかなりまわっていました。どおりで満員だったお客さんが、誰もいなくなったはずです。長居をしてしまって、スミマセンでした・・・。
ひだまり
六軒町五辻通西入る
tel 075-465-1330
10時~日暮れまで
[PR]
# by mmcmp | 2007-05-14 00:26 | 京都のカフェ | Comments(0)

14日までなら伊勢丹で!

f0119179_23433661.jpg京都駅に行ったついでに伊勢丹に寄ったら、なんとモモ母ごひいきの「シロモト」が8日から14日まで出店してました! 松井山手には当分行かないから買う機会もないと思ってたけど、今なら京田辺まで行かなくても、京都駅前で入手できます。もっと早く気づくべきでした・・。
今回買ったのは、渋皮マロンのパウンドケーキと実演販売のメープルロール。どちらも初めてのチョイス。出来たてを待って買ったメープルロールは、やわらかく弾力もある生地と上質な生クリーム、カスタードクリームが一体になって、と~ってもモモ母好み。クリームだけのシンプルなロールケーキでこんなに感動するんだから、イチゴの入った季節のロールはどんなf0119179_012326.jpgに美味しいことでせう。いやはや、すっかり「シロモト」のとりこです。パウンドケーキは手土産にするため食べてませんが、以前買ったチョコとマロンのケーキから想像すると、かなりいけるのではないかと。松井山手までは遠いよねと思ってた方、京都駅に行く予定の方、この機会に是非!!
パティスリー ナチュール シロモト
京田辺市山手東
tel 0774-65-2635
10時~19時30分 火休
http://www.n-shiromoto.com/
[PR]
# by mmcmp | 2007-05-13 00:06 | 京都でお買い物 | Comments(4)

薄さが決め手

f0119179_091662.jpg祇園下河原にある「ごまや」の黒胡麻カステラに以前から興味がありました。「ごまや」は、料亭などに材料を卸している「祇園むら田」が営むごまの専門店。昨年行った時はお休みでしたが、今回は営業されていたので、カステラとごませんべいを買ってみました。
食べてみると確かにカステラも悪くないけど、「おぉっ!」と思ったのは、寧ろついでに買った「京風うすやきごませんべい」。モモ母の家からも徒歩圏内にあるTが、昔から同じようなごまの入ったお煎餅Sを販売してるのですが、それは残念ながら一度も美味しいと思ったことがないのです。お使いものとしていただくことも多くて、Tの茶色い包装紙だと悪い予感。で、開けて案の定Sだとガッカリ。なのに、こちらのごませんべいは、なかなか美味しf0119179_03432.jpgいのです。基本的にはほとんど同じだと思うのですが、食感が良く、香ばしいごまの味が口に広がって、予想以上の好印象。その違いは、せんべいの薄さにあるような気がします。ほんとに薄くて繊細です。モモ母同様、Sが苦手な方に、一度試していただきたいお菓子です。
★京のごまや
下河原通八坂鳥居前下る
075-561-1498
10時~18時 
日・祝・第4水休

http://www.gomaya-kikusui.com/

[PR]
# by mmcmp | 2007-05-12 00:42 | 京都でお買い物 | Comments(0)

フィラリアの季節

f0119179_2337118.jpg今年もフィラリアの薬を飲む時期になりました。感染した蚊に犬が刺されてフィラリアの幼虫が体内に入り、成長して心臓に寄生すると命取りなので、駆除する薬を月に一度飲みます。京都では5月から12月、A動物病院からは毎月10日頃に飲むよう言われています。半生のおやつみたいなので、モモはいつも早く欲しそうな顔をしていて、与えるとすぐに食べています。
この薬、犬の体重によって与える量が違って、モモは下から2番目のサイズを毎年飲んでいますが、以前通ってたMさんでは1個1500円だったのに、全く同じメーカーの同じ大きさの薬がAさんでは2000円します。獣医を変わった年にメーカーが値上げした可能性もありますが、Aさんは全体に値段設定が高めです。最新の医療機器を備えてる分、治療費が高めなのはわかるけど、同じ薬なのに・・。8ヶ月飲むので500円の差もバカになりません。実はMさんは価格が良心的なので、遠方からわざわざ受診する飼い主さんもあるようです。モモがお世話になった訓練士さんからは考え方が古いからダメといわれたMさんですが、健康な子ならMさんも悪くないんだろうと思います。昨日の病院のカフェの話にも共通するのですが、今は人にも動物にもいろんな医療が提供されてるので、どんな獣医を選ぶか、どんな病院を選ぶかは、利用する側の考え方次第。モモの場合は高いけどAさんに変わってよかったと思っています。モモが子宮蓄膿症の手術をした時に、モモ母は「ああ、フィラリア代の500円の差は、この日のために払ってきたんだな」と思いました。
[PR]
# by mmcmp | 2007-05-11 00:42 | モモ | Comments(0)

感無量・・・

f0119179_23411339.jpg「ドトール」でアイスラテを飲みました。感動です。いや、別に繁華街ならどうってことないんですが、京大病院の中に「ドトール」があるのです。母が生前に入院・通院してた頃から郵便局やATMがあるのは重宝しましたが、病院内は薄暗くて独特の臭いがしてましたし、食堂や喫茶も垢抜けない間に合わせ程度のものしかありませんでした。それでも寝たきりで外出は病院だけという母にとっては、貴重な息抜きタイム。パサついたサンドイッチでも粗末なテーブルでも満足していました。職員は外に食べに行くから、利用者は患者と家族だけだったろうと思います。
今は玄関ロビーも明るく開放的。その一画に設けられた「ドトール」は、街中のそれと全く変わりません。飲み物の種類も多彩で、選ぶ楽しさが患者や家族f0119179_0175618.jpgにも提供されています。他のお客さんがいるからと商品しか撮影が許可されなかったので、店の様子を伝えられなくて残念ですが、医療機関はこうしたアメニティの充実を是非考えて欲しいと思います。レストランという言葉の語源は「回復する」「良い状態にする」だとか。良い状態になる必要が一番あるのは患者や家族。飲食業界の皆さん、医療施設への積極的な出店をよろしくお願いします!
★和進会ドトールコーヒーショップ
京都大学附属病院内
075-751-4089
7時~21時(土・日・祝7時30分~20時)
http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/patient/map_service.html#P18
[PR]
# by mmcmp | 2007-05-10 00:20 | 京都のカフェ | Comments(8)

たいそうやな・・

f0119179_23515387.jpg夏のような晴天で、車で連れてってくれる人の都合もついたので、やっと狂犬病の予防接種に行きました。この日はいつもの院長先生と違い、女性の獣医さん。優しくしてもらってたはずなのに、注射をした途端、モモは声を出して痛がり、途中で中断。続きをやったら、また悲鳴を上げました。先生は「たいそうやなぁ」と苦笑い。実はたいそうやと言われたのは、これで三度目。ここ数年は大人しく出来てたのに。今日は「珍しい子やね」とも言われてしまいました。
治療のクオリティは断然、今のA動物病院が良いと思いますが、こと注射に関してはMさん方式がモモには合ってたみたいです。仔犬の頃に通ってたMさんでは、飼い主さんにおやつを持たせて注意をひかせ、獣医さんの合図で飼い主がおやつをやるのと同時に注射をされるのです。おやつに気をとられてる間に済んでしまうので、仔犬なのに痛がったことは一度もありませんでした。(同行してくれた人は「バカだね」と言ってましたが・・・)Aさんでは、おやつの代わりにアイコンタクトして、出来るだけこちらに気持ちを向けさせるのですが、今日は効果がなかったみたいです。
[PR]
# by mmcmp | 2007-05-09 00:01 | モモ | Comments(0)