「動物の演劇」

f0119179_23503365.jpg2007年最初の観劇は、京都芸術センターフリースペースで行なわれた「動物の演劇」。作曲家の野村誠が、動物と向き合いながら即興で作り上げた「ズーラシアの音楽」に、ダンサー・振付家の山下残が、構成、振付、演出をした作品です。大好きな「山海塾」のダンサーである岩下徹が出ているというだけで、詳しく知らないまま出かけたのですが、思った以上に楽しめました。
山下残の「即興を作る」という試みは、上演に至る過程に意味があるのだろうけれど、その結果として披露されるパフォーマンスは、鍛えられた肉体の時に美しく、時に奇妙な動きを見ているだけで面白い。最初は岩下徹と若手のキャリアが違いすぎるので、ギャップが気になりはしないかと思ったけれど、対等に関わり、作品を作り上げていたのが見事でした。特に女性二人が予想以上の熱演。コミュニケーションとしての即興ダンスの可能性を探る岩下氏らしいステージでした。2月、3月にも彼のステージがあるようで、今から楽しみです。
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-15 00:28 | 観劇・鑑賞 | Comments(0)

とりあえず黄色の首輪をしています

f0119179_23572022.jpgモモの首輪は現在5代目。古くなった3代目がすぐ緩むので、昨年秋にゴルフウェアで人気のMUブランドの可愛い首輪をネットオークションで落札したのですが、つけた初日に色落ちして、白い毛が赤く染まってしまいました。仕方なくゆるゆるの3代目を再度つけたところ、鴨川を散歩中に茶色い犬に遭遇。向かっていくモモを静止したつもりが、首輪がすっぽり抜けて、モモは茶色いワンの元へ!モモ母、もぬけの殻となったリードを手に、慌ててモモを追いました。自分でもマズイと思ったらしく、首輪をつけるまでは、モモもやけに大人しかったです。
今はサイズ重視で買った黄色い首輪をつけてますが、歴代の赤に比べ、何となくしっくりきません。今日も6代目を探したけれど、どれもいまいち。とりあえず暫くモモには黄色で我慢してもらいましょう。でも毛で隠れるからほとんどわからないのですが・・・。
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-14 00:31 | モモ | Comments(0)

今から注目しておいて下さい!

f0119179_0314675.jpg仕事で京田辺に行くことになりました。最寄り駅は「松井山手」。これは「シロモト」に寄らなくては!「パティスリー・ナチュール・シロモト」は、「アンリ・シャルパンティエ」や「シーキューブ」で経験を積んだ城本シェフの店。活気溢れる店内に入った途端、甘い香りが漂ってきました。そのにおいだけで、モモ母「ここは美味しい!」と確信しました。
予想通り、ケーキはどれも洗練された味ですが、中でもティラミスはこんな美味しいティラミスは久しぶりと思うほどの素晴らしさ。カスタードもモモ母好みだし、f0119179_0453054.jpg以前、買ってきてもらったブルーベリーのレアチーズも忘れがたい。地元では既に評判だけど、雑誌などにはまだほとんど登場してないこのお店、近い将来、必ず有名店になるとモモ母は断言いたします。
★パティスリー ナチュール シロモト
京田辺市山手東
tel 0774-65-2635
10時~19時30分 火休
http://www.n-shiromoto.com/
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-13 00:58 | 京都でお買い物 | Comments(2)

ラジオでも大絶賛のにら饅頭!

f0119179_23424362.jpg京都三条会商店街に行ったら、是非のぞいて欲しいのが、中華惣菜の「富三油」さん。カナダはトロントのチャイナタウンで腕を磨いたご主人が作る本格中華が、リーズナブルな値段で食べられる知る人ぞ知る名店です。中でもイチオシはにらたっぷりの「にら饅頭」。モモ母が担当する某ラジオ番組の「うまいもん」コーナーで、これまで紹介したもののの中からベスト3を決める企画を先ごろ行なったのですが、出演者二人が揃って第一位に選んだのが、この「にら饅頭」。文句なしベスト1です!f0119179_23425912.jpg醤油も美味しいけど、マスタードとチリソースを混ぜたソースで食べるのがご主人のオススメ。
「富三油」には、モモ母のお気に入りアイテムがまだまだあるので、今後もご紹介していきます。お楽しみに!
★富三油
西ノ京池ノ内町
tel 075-812-4058
9時30分~21時頃 日休
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-12 00:11 | 京都でお買い物 | Comments(2)

和美さんのmizuca

f0119179_0375297.jpg喫茶・ギャラリー「mizuca」で、Nさんと待ち合わせ。前に何度か探したけど、みつからなかったお店です。ビルの2階にあって、入口が河原町通りに面してるので、寺町通りを探しても無駄だったんですね。二度目の今回は、ちゃんと迷わずにたどり着けました。この少々わかりづらい場所にあるおかげでしょうか、お店の中は繁華街のすぐそばとは思えない穏やかな時間が流れています。美味しいお茶とお菓子で心地よくお喋りするうちに、思いのほか長居してしまうお客さんが多そうです。
f0119179_014650.jpg「mizuca」という美しい響きの店名は、オーナー・和美さんの名前を逆に読んだものなのだとか。小さな緑や小物に、和美さんの心づかいを感じます。
★mizuca
寺町通り松原下る
tel 075-344-1432 
13時~20時 水休
http://www.mizuca.com/
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-11 01:01 | 京都のカフェ | Comments(0)

東京の皆さん、“買い”です!

f0119179_2351316.jpg事務所のS君が誕生日だったので、ケーキを買おうとコム・トゥジュールに行ったら、お休み。貼紙を見ると、10日から15日まで新宿伊勢丹に出店のため18日までお休みなのだとか。ケーキが買えず残念だったけど、ご近所さんの東京進出はわがことのように嬉しいですね。実演販売されるナッツのタルトではないですが、バナナの焼タルトの写真を載せてみました。美味しそうと思った東京の方は、是非、会場へ。ミルフィーユもあれば、買ってみてください。
ところで、新宿伊勢丹の出店リストを見ていると、当ブログで先日ご紹介した田中漬物舗も出てるじゃありませんか。そのうえ、茶洛のわらび餅まで。これは是非買ってくださいっ!いつもオススメ商品を東京土産にしているモモ母ですが、茶洛のわらび餅はクオリティを東京までキープするのが難しい。この機会に食べておいてください。必食です!京都の皆様は、以下のサイトを見て、私はこれがオススメというものをコメントしてくださいな。
※伊勢丹での催事終了のため、リンクをはずしました。
行かれた方の感想などコメントは引き続きお寄せください。

[PR]
# by mmcmp | 2007-01-10 00:12 | 東京でお買い物 | Comments(7)

やっとキレイになりました☆

f0119179_23525193.jpg年末は毎年ペットショップでシャンプーしてもらうのですが、食欲不振、悪天候などの理由でキャンセル。今年は8日に連れていきました。食欲も戻ったし、お天気だし、と思ったら、何故か迎えに行く頃、雨が。知人に車で来てもらったら、向こうは晴れてたのに、橋を越えた途端、雨が降り出したと言ってました。局地的な雨だったとは・・・恐るべし雨女モモ。
いつだったか、お店の顧客名簿を見ると、モモの頁の備考には「よく動く」と記載されてました。そうかf0119179_23535085.jpgやっぱり店でもやんちゃなのか・・・。ご指摘どおり「よく動く」モモ。帰って写真を撮ろうとしても、動いてなかなかうまく撮れません。フセした写真を採用しましたが、妙なアップ写真も撮れたので、おまけに掲載してみました。もっと近づいたら、ハナデカ写真みたいで、それなりに面白いのに、中途半端な近寄り方で、これじゃあ単なるヘンな顔ですね。
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-09 00:21 | モモ | Comments(0)

お鍋の必需品

f0119179_23424690.jpgわが家の冬の食卓に度々登場するお鍋に欠かせないのが、松野醤油の「柚子ぽんず醤油」です。松野醤油は鷹峯街道の中ほどにある京醤油処。文化2年創業の老舗で、店の奥には百年以上使われている木桶が並んでいます。
店最高の薄口醤油と徳島産の柚子果汁を使った「柚子ぽんず醤油」は、風味を生かすため60~70度で殺菌、ラベルも手作業で貼るなど、手間をかけて作られた逸品。サッパリして癖がないので、和え物やサラダにも重宝しています。写真は2003年10月に取材した時に撮影したものを、ご主人の了解を得て掲載させていただきました。実はその取材後、モモ母お気に入りのパン屋さんf0119179_0153582.jpgクロア」を発見したのです。つまり二つのお店はすぐ近く。「柚子ぽんず醤油」はデパートなどでも入手できますが、二つの店をはしごするのも、オススメです。
★松野醤油
鷹峯土天井町
tel 075-492-2984
9時~18時 無休(年末年始、お盆を除く)
http://www.matsunoshouyu.co.jp/
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-08 00:23 | 京都でお買い物 | Comments(2)

目からウロコのパエリア☆

f0119179_0474352.jpg福王子から高雄に向かう162号線沿いにある「カフェハルディン」。ハルディンとはスペイン語で庭のことだそうですが、この店では庭を臨む席で、ゆっくり過ごすことにしています。行けば必ず注文するパエリアは、出来上がるまで30分かかるのですが、待つ価値十分。固くてパサパサしたイメージを覆すしっとり感が、初めて食べた時は衝撃的でした。魚介たっぷり、その旨みがしっかり染みこんだライスは、ちょっとクセになります。f0119179_165093.jpg
テラス席はワンちゃんもOKなので、暖かくなったらモモを連れて行ってみたいけど、お利口に出来るかな?
★カフェハルディン
右京区鳴滝本町
tel 075-464-8850
11時~22時 火休
http://www008.upp.so-net.ne.jp/cafejardin/index.html
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-07 01:18 | 京都のカフェ | Comments(0)

ただいまシーズン中です★

f0119179_102730.jpgモモ母、階段から落ちました!と言っても3段ほど滑っただけなんですけど、正月早々餅をつかずに、尻餅ついて痛いです。それはさておき、モモは年末から女の子です。かつては発情期のメスの匂いをオスは遠くからでもかぎつけるだの、友人の愛犬が家に侵入した犬に襲われて妊娠しただのと聞いて、びびって生理中は散歩も自粛してました。でも、訓練士さんに、飼い主さんがそばにいるから襲われることはまずないと言われ、なるほどと納得。考えれば、野犬が多かった昔と違って去勢してないオス犬は少なくなってるし、飼い主さんもモモ母もいるから、必要以上に怖がることはないんですね。実際、オスが興奮して困ったことは、今まで一度もありません。
「望まない命を増やさないために避妊・去勢を」と言われ、手術が奨励されています。でも猫のように外で単独行動することのないメス犬にとっては、飼い主が注意することだって、避妊方法のひとつなんですよね。犬の、特にメス犬の手術に対するリスクが大きいことが、あまり知らされないのは、どうしてなんでしょ???この話はいずれまた・・・。
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-06 01:43 | モモ | Comments(0)