今年の運は・・・

f0119179_12111762.jpgお正月は氏神さんに初詣に行っています。地味だけど地元の人は結構来ていて、それなりにお正月らしさが漂っています。今年は何事もなく、無事に御参りできました。
昨年は行ったら遅すぎて既に閉門、3年前はポケットに入れたはずの友人からの年賀状を途中で落としたらしく、同じルートを再び辿るもみつからず(氏神さんに祈願したおかげで後日郵送されました。誰かが拾って投函してくれたんですね。感謝!)。2年前は帰りに紫明通りを横断中、モモがいきなりトイレ。やれやれと思ってるとバスが左折してきたので、慌てて歩道に。バスが行った後、ブツを始末しようと思ったら、なんと轢かれた跡だけで、大半がバスと共に去っていきました・・・。思えば、あの時、ウンを落とした気がします。今年はなんとかキープしたいものです。
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-03 12:28 | 雑感 | Comments(0)

里むすめの栗きんとん

f0119179_23505046.jpg焼き芋がとっても美味しい「山本屋」さんで分けてもらった里むすめを使って、大晦日に栗きんとんを作りました。我が家の栗きんとんは、よく見かけるペースト状のものと違って、粉っぽさを残します。モンブランや和菓子のきんとんに近い感じ。これで慣れてるので、市販のおせちの栗きんとんを食べた時、あまりの甘さに愕然としました。あれじゃあ栗きんとんが嫌いな人もいるはずですね。ちなみに山本屋さんでも粉っぽく仕上げるそうですよ。
f0119179_235448.jpgで、今年は立派なさつまいもを使ったので、いつもの容器に入らなくなるほどたくさんできちゃいました。まるでマッシュポテトみたい!
山本屋
新大宮通り今宮下る
tel 075-492-1955
9時~18時 水休
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-02 00:18 | 京都でお買い物 | Comments(0)

仕出し屋さんのおせち

f0119179_12301814.jpg京都では、おせちを①自分で作る、②デパートなどで購入する、のほかに③仕出し屋さんに頼むという選択肢があります。仕出し屋さんというのは、主に代わって料理を届けたり、出張して作ってくれる京都独特の商売。うちは、昔、某情報誌で取り上げて以来、ずっと「矢尾門」さんです。
こちらでは、持ち込まれたお重箱の大きさ、予算に応じて、入れるものを変えて下さいます。おまけに「数の子は絶対入れて」「ごまめは入れないで」等の細かな好みにも対応して下さるので、毎年誰も手をつけないものは省いて注文できるのです。これって、ホント助かります。わが家では、「矢尾門」さんのおせちを基本にしつつ、モモ母が好きないもぼう、栗きんとん、たたきごぼうは、家で大量に作っています。
★矢尾門
tel 075-231-1239
今出川寺町西入る
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-01 12:50 | 京都でお買い物 | Comments(0)

謹賀新年

f0119179_1104777.jpg明けましておめでとうございます。昨年12月半ばにブログ「Kyoto Corgi Cafe」を開設、京都のこと、コーギーの愛犬のこと、カフェのことで「Kyoto Corgi Cafe」という誠に単純なタイトルですが、開設以来のべ228人の訪問者にお越しいただきました。本当に有難うございました。
これからも多くの方にリピーターやRSS購読者になっていただけるようなブログを目指します。まだ手探り状態なので、感想、アドバイスなどのコメントを是非よろしくお願いします。
2007年が、皆様にとって充実した一年になりますよう、お祈りしています。
追伸 モモはもう近所の神社に深夜の初詣に行きました。先に来ていた白い犬に吠えまくって手を焼きました。今年もやんちゃみたいです。
[PR]
# by mmcmp | 2007-01-01 01:29 | Comments(2)

モモのごはん

f0119179_017552.jpgモモが食べているドッグフード「北の大地」10キロが、届きました。これで安心して、年を越せます。「北の大地」は、厳寒の北海道釧路で作られている手作りフード。10キロは注文生産なので、到着まで1週間から10日ほどかかります。添加物や保存料が入ってないため、開封後は写真に撮ったジッパー付の2キロの袋に詰め替えて保管しています。
それにしても、世間には、実にたくさんのフードがありますね。モモが食べてきたものに関しては母なりの見解を持っていますが、それ以外についてはよくわかりません。ですから、相談を受けた時は「ペットキャビンさんに聞いてみたら?」と言っています。こちらの店は、成分は勿論、味も自ら試食して、納得したものだけを扱っているペットフードの専門店。「北の大地」も、こちらで購入しています。面倒くさがりやのモモ母に代わって、氷点下の工場で手間ひまかけて手作りしてくださる方がいて、飼い主に代わって厳しく商品チェックしてくださる方がいるおかげで、母が手抜きしていても、モモは高品質フードが食べられるのです。
http://www.petcabin.net/
[PR]
# by mmcmp | 2006-12-31 00:48 | モモ | Comments(0)

いつものように上質のお菓子を・・・

f0119179_048391.jpg仕事の後で、お世話になった方のところへ伺うことにしました。そんな時、重宝するのが、北山通りに面した「コム・トゥジュール」。「いつものように」を意味する店名には、日常生活に溶け込むようなお菓子を作りたいというオーナーさんの願いがこめられています。ナチュラルな美しさを大切にした生ケーキや丁寧に作られた焼き菓子は、目上の方へのご挨拶から、気のおけない人へのちょっとした手土産まで、幅広く愛用させてもらってます。f0119179_155132.jpg小さなお店ながらファンが多く、宇治からわざわざ買いに来る知り合いも・・・。散歩途中に立ち寄れて、普段使いできることに、感謝してます!
★コム・トゥジュール
小山元町
tel 075-495-5188
10時~19時30分  水休
[PR]
# by mmcmp | 2006-12-30 01:25 | 京都でお買い物 | Comments(2)

シーズーのおやつを横取り!

f0119179_3121819.jpg
写真は戌年の今年のお正月に送った年賀状に使ったもの。2007年用の年賀状は、やっと印刷を始めたところで、まだ書けていません。
今日のモモは、お散歩の途中でシーズーを連れたおじさんにさかんに愛想をして、おじさんから犬用ビスケットをもらいました。このおじさんには、前にもビーフジャーキーをもらったことがあります。いずれもシーズーにあげるために持ち歩いてるものを横取りしたワケですね。シーズーちゃんにしてみれば、やたら迷惑なヤツです。実は今朝もモモは食欲がなく、好きなはずのバナナも食べなかったのですが、おじさんがくれたものは、しっかり食べてましたね。この状況で食べないと悪いと気をつかったのかな?でも、散歩後はバナナも食べてたから、またいつの間にか食欲が戻ったみたいです。
[PR]
# by mmcmp | 2006-12-29 03:17 | モモ | Comments(0)

美味しい焼き芋を、食べるシアワセ☆

f0119179_23562125.jpg子供の頃から年末の買出しといえば、新大宮商店街。その一画にある山本屋は、焼き芋の専門店です。焼き芋とスイートポテトだけで長年お商売をなさってるワケですから、美味しさはお店の歴史が証明しています。「里むすめ」という品種を使った焼き芋は、少しチンして塩をかけて食べるのが最高!おすそ分けした友人から、携帯に「美味しいね。どこで買ったのですか?」と問い合わせメールが入ったほどです。
この店のスイートポテトも、焼き芋に負けないくらい好きなモモ母、今年は栗きんとん用に、「里むすめ」を分けていただきました。いつもスーパーで安いサツマイモを買っているので、その大きさ、太さに驚きました。このおイモを使えば、さぞかし美味しい栗きんとんができることでしょう・・・。
★山本屋
新大宮通り今宮下る
tel 075-492-1955
9時~18時 水休
[PR]
# by mmcmp | 2006-12-28 00:22 | 京都でお買い物 | Comments(0)

クマゴローはダイちゃん!

f0119179_025089.jpg散歩でよく通る道には、今もイチョウの落ち葉が残っています。その道に出るまでの家に、大きな茶色い犬がいて、モモ母は勝手に「クマゴロー」と名づけています。性別を確かめてないので、メスかも知れないのに、「今日はクマゴロー、寝とったで」「クマゴロー、ご飯食べてたわ」と我が家では、すっかりクマゴローなのです。近づくと吠えられるので、モモは苦手らしく、前を通ると急に早足になったり、 反対側を歩きたがったりするのですが、先日、通りがかった時に向かいの家の人が出てこられ、クマゴローに向かって「あら、ダイちゃん」。そうか、クマゴローはダイちゃんと言うのか・・・と新鮮な驚きでした。
そのクマゴローことダイちゃん、しょっちゅう大きなバイクの車輪と車輪の間で寝そべっているのが、気になります。大地震が来たら、転倒したバイクの下敷きになって圧死するのではないかと心配なのです。まぁ最近はペット用非常持ち出し袋を用意しろと言われるのに、準備してないモモ母が、偉そうなことは言えないのですが・・・。今日は雨のせいか、犬小屋の中にいたので、ホッとしました。
[PR]
# by mmcmp | 2006-12-27 00:26 | よその犬 | Comments(2)

暮らしの中に息づくカフェ

f0119179_055084.jpg「フランジパニ」で町家をまわるスタンプラリーの用紙をもらっていたので、次は「綾綺殿」に行こうと思いながら、なかなか機会がありませんでした。やっと時間をみつけて出かけたものの、ラリーの期間は既に終了していると気づき、ショック・・・。でも、訪れた甲斐はありました。
長くお米屋さんとして使われていた築百年の町家には、おくどさんもあって、ちゃんと現役で使われていました。うっすらと立つ湯気が、なんとも良い感じ。常連と思しきおじさんが、町家保存についてお店の方と話しておられ、地元の人がお洒落なカフェにフラリと立ち寄るあたりが、なんだかステキでした。今回はパニーニを持ち帰りましたが、マーマレードやイタリア野菜のオイル漬けにも心惹かれました。
f0119179_0273190.jpg★ショップ&カフェ「綾綺殿」
浄福寺通下立売下る
tel 075-801-3125
10時~18時 水・日・祝休
http://www.ryokiden.com/
[PR]
# by mmcmp | 2006-12-26 00:35 | 京都のカフェ | Comments(0)