タグ:カフェ ( 757 ) タグの人気記事

ヒメちゃんとフランジパニへ

f0119179_22395376.jpg真珠湾を訪問した安倍首相にオリバーストーン監督ら53人が公開質問状。日本が攻撃したのは真珠湾だけじゃない。中国や朝鮮半島、アジア諸国の戦争犠牲者の慰霊に行く予定があるかや歴史認識についてただしていますが、9月にヒラリーとだけ会った安倍さんが、トランプの当選に焦って会いに行ったらオバマから激怒されたんで、フォローの為に訪問しただけだから、アジアを慰霊する気はさらさらないと思います。何もクリスマス休暇中に来なくても・・とオバマさんも本音は迷惑してたんじゃないでしょうか? 真珠湾攻撃に参加した元日本兵にも「うそをつくな」と演説を批判する人がいて、「きれいな言葉に騙されるな」と若い世代に訴えておられます
さて、今年も度々お邪魔させて頂いた「フランジパニ」さんの営業最終日に、こむぎを連れて行きました。お店でヒメちゃんとも合流。ヒメママさんの懐に入ったヒメちゃんと、得意のお手をしているむぎちゃんのかなり良い感じのツーショットが取れました。2匹は仲良しという程ではないけど、喧嘩することもなく、淡々とした関係。ヒメちゃんよりヒメママさんやお店の人に構ってほしいこむぎでした。下の写真はヒメママさんからにぼしのおやつをもらおうとしているところ。おやつ大好きなので、真剣そのものです。モモ母もビf0119179_234162.jpgーフのおやつを持参していたんですが、むぎちゃんの写真を撮ろうとしていたお店の方に渡してむぎちゃんの気を引き、カメラ目線にさせようと思ったら、傍にいたヒメちゃんが素早い動きでおやつをゲット。10歳とは思えない機敏さでした。さすが小型犬の10歳はすごい若くて元気。来年も一緒にあちこち行けますように。「フランジパニ」にも、また、むぎこ連れで行きたいと思っています。来年は1月9日から営業されます。
[PR]
by mmcmp | 2016-12-29 23:50 | こむぎ(むぎこ) | Comments(2)

お昼どきが狙い目?

f0119179_22385412.jpg茨城で震度6弱の地震。これが前震でないことを祈りたいですが、熊本、鳥取と今年は大きな地震が相次ぎました。原発の廃炉には何十年もかかるそうで、それまでに日本には何度大地震が来るんでしょうか??
さて、「寺町西むら」を出た後、寺町を下がって「スマート珈琲店」をのぞいて見ると、待っている人が一人もなく、空席がある様だったので、入ることにしました。およそ1年ぶりの訪問です。先週も行こうとしたら、朝9時頃だったにも関わらず前に何人かの姿が見えた為、断念して別の店でモーニングを食べたのでした。朝でも一杯そうだったし、昼はきっと無理だと思ったけど、ダメもとでのぞいてみるもんですね。2階のランチを休止中だったので、寧ろお昼どきだから空いてたのかも知れません。スマートに数年ぶりに入ったヒメママさんが人気のホットケーキに心惹かれておられたけど、二重弁当を食べたところだし、さすがにきついんじゃないの? ここはプリンも美味しいよ、と半ば強引にオススメしてプリンセットを。大きなプリンはとろとろタf0119179_2340497.jpgイプでなく昔ながらのしっかりタイプで、食べごたえがあります。モモ母はカフェオレにしました。カフェオレは前回と同じノリタケのホワイトパレスに入れられています。店のロゴ入りのカップもノリタケのもので、購入も可能です。美味しいお弁当にラッキーなコーヒータイムで口福な一日でした。
★スマート珈琲店
寺町通三条上る
075-231-6547
8時~19時 無休
http://www.smartcoffee.jp/
[PR]
by mmcmp | 2016-12-28 23:41 | 京都のカフェ | Comments(0)

店内にて

f0119179_23193745.jpgジョージ・マイケルがクリスマスに亡くなったんですね。今年は大物アーティストの逝去が相次ぎましたが、ワム!の曲をよく聴いたから、モモ母にはある意味デヴィッド・ボウイよりショックです。好きだった「ユーリズミックス」のアニー・レノックスは、今も元気で活躍されてるんでしょうか?
さて、2016年も今週限り。やっぱり昔ながらの祝大根は見かけないし、いつも棒だらを買っていた魚屋さんは閉店するしで、ますます迎春用の食材の入手が難しくなっていますが、おせちは2年ぶりに「矢尾門」にお願いすることにして、先週容器を店に持参しました。その時「LIGHT UP COFFEE」さんを再訪。さすがに外は寒いので、「カフェラテ」を注文して店内へ。進んでいくと右手がベンチタイプ、左手が小上がりにテーブル、奥には椅子式のテーブル席もあったんですが、狭いスペースで先客がおられたので、お邪魔しては悪いと靴を脱いで小上がりの座布団席に座ることに。白木のインテリアが真新しさを感じさせます。実は前日京都の有名バリスタさんが独立されたカフェOに行ってカプチーノを頂きました。同じ様に美味しかったし、決めの細かさはOの方が寧ろ勝るかも。フードメニューも充実してました。ライトアップコーヒーも食事メニューが欲しいところです。でも、モモ母はOよりライトアップさんが好き。勿論時f0119179_23593193.jpg間にもよるんでしょうけど、Oは早くも有名店志向の常連さんの行きつけの店と化していて、一見さんにはちょっと居心地が悪い。客層って大事ですね。ライトアップコーヒーの店内はどの客も快適に過ごせる空間になっていて、また行きたいなと思わせます。「李青」や「風の駅」だけでなく、出町のお気に入りが増えて嬉しいです。
★LIGHT UP COFFEE
KYOTO
上京区青龍町
9時~20時
http://lightupcoffee.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-12-26 23:19 | 京都のカフェ | Comments(0)

藤井大丸のアラビカ

f0119179_2354643.jpg駐トルコのロシア大使が射殺された事件、多くの人が第一次世界大戦の引き金になったサラエボ事件を思わせるとコメント。ローマ法王は昨年「これが最後のクリスマス」と言ったそうですが、イブまでに更にテロが多発しないか心配です。来年のオランダやフランス、ドイツの選挙にも影響が出そうだし、トランプ大統領が誕生するアメリカはKKKが再び台頭してるというし。世界史で出てきたキーワードが俄かにリアルなものになって来ました。
そんな激動の時代ですが、平穏な日々が続く京都。先週四条に行った時に藤井大丸の「アラビカ京都」を初訪問しました。いつも満員でゆっくり出来なそうだったのですが、この日は比較的空いていたので「カフェラテ」を飲んで行くことにしました。それでもスタッフが一人なので、出来上がるまで数組待ち。京都に増え続けるコーヒースタンドの中でも特に人気のアラビカさんながら、東山に行った時の印象ではラテアートの店の方が好みだなと思ったんですよね。なのでさほど期待してなかったけど、カフェラテってバリスタさんの個性で随分変わるんでしょうね、思った以上に美味しかった。モモ母が欲しい苦味とクリーミーさがちゃんとあって、最後まで満足出来ました。なるほど人気な訳です。但しドーム型のスタイリッシュなスペースには若いお客さんばかりで、おそらくモモ母が最年長。藤井大丸という場所のせいもあるでしょうけど、地下のタベルトは年配客も結構多いんですよね。余談ですが、北山大宮の老舗珈琲店が大晦日で閉店。年配の常連さん達は「これからどこに行ったら良いんや・・」とお嘆きです。京都の珈琲文化を育ててきた世代が通えるコーヒースタンドがあれば良f0119179_3272051.jpgいのに、若者だけのブームなのかなぁ・・・。
★アラビカ京都藤井大丸
四条寺町 藤井大丸 1F
075-221-8181
10時30分~
20時
http://www.arabica.coffee/#cafe-kyoto
[PR]
by mmcmp | 2016-12-21 03:29 | 京都のカフェ | Comments(0)

10年前から・・・

f0119179_23211667.jpg先週鞍馬口の「フランジパニ」に行きました。いつも青々としている店の前の木が紅葉して、時のうつろいを感じます。今年もあと半月ですね。「フランジパニ」の初記事を書いたのはブログ開設から6日後の2006年12月20日。この年の夏に初めて訪れてすごく好きになったので、もう10年通っていることになります。
今回訪れたのは平日午後の比較的早い時間。ランチタイムは過ぎていましたが、ほぼ満席に近い状態。お稽古帰りと思しき着物姿の年配女性グループだったり、子供を連れた男女だったり、若い女性のおひとり様だったり。この多様性が良いんですよね。BGMはスタンダードを中心にしたゆったりしたインストが多い印象。この日は「SWEET MEMORIES」が流れて来て、そうか、この曲もすっかりスタンダードだな、なんて。オーダーは久々にマンデリンにしようかと思っていたのに、メニューを見たら温かいココアが飲みたくなりました。「甘さ控えめで」とお願いしたら、砂糖は入れないで別に持って来て下さいました。そうそう、こちらはこのシステムでした。でもそのままで美味しかったから、今回は砂糖を入れませんでした。バナナジュースf0119179_0231781.jpgだけでなくココアもカスタマイズ。そうそう、常連グループが「サンドイッチは焼いた方か焼いてない方かどっちにするの?」なんて会話をされてましたが、卵サンドと卵トーストサンドという具合にサンドイッチも2種類あります。
★フランジパニ
室町通鞍馬口下る
075-411-2245 
10時~18時 
日・木休
※12月29日~1月8日はお休みされます
[PR]
by mmcmp | 2016-12-16 00:26 | 京都のカフェ | Comments(0)

5種類の珈琲豆が楽しめる☆彡

f0119179_22395740.jpg朝のカフェオレは相変わらず「丸山珈琲」の豆を愛用しているモモ母ですが、ストレートは先月訪れた「Dongree」で買った京都五店舗のコーヒー豆セット「五焙」(1250円)を楽しんでいます。ご店主が5つの焙煎所から選び抜いた豆を30グラムずつパックにしたもの。色々な店の豆を試したいと思っても、大半の店が100グラムからだったりするので、いくつも試しにくい。だから1袋2杯ずつの小袋にして5つの味を楽しんでもらおうというもの。ご店主自身がこういうのがあればと思っておられた様で、飲み手の希望を叶えてくれる嬉しい商品です。
01のミディアムローストの「ウイークエンダーズ」エチオピアと05のフレンチロースト「サーカスコーヒーの」ケニアでは豆の色が全然違う。まだ2つしか飲んでないですが、このところ粉で購入してたから、久々に挽きたてを飲むと、やっぱり全然違うんですよね。03フルシティローストの「クアドリフォリオ」にお湯を落とした時のドームの盛り上がりには目を見張りました。02のミディアムロースト「大山崎コーヒーロースターズ」の天王山コーヒーはミルで挽いた時の油分のしっとり感が印象的。深煎り好きなので、好みの味ではないのだけれど、すごく美味しいと思う。先日買ったドリッパーの効果もあるのかも知れませんが、モモ母が淹れてもお店で飲んだ時の様な出来栄えでした。2杯分というのも便利。六波羅はあんまり行かないf0119179_002132.jpgけど、ネットでも買える様なので、リピしたくなったら利用するかもです。
★Dongree
東山区池殿町
075-746-2299
8時~17時(土日祝9時~18時)
火・水休+不定休
http://www.dongree.net/
[PR]
by mmcmp | 2016-11-29 22:38 | 京都でお買い物 | Comments(0)

また修学院へ

f0119179_058268.jpgツイッター検索中にこんな可愛い動画が。つい何度も見てしまいます。さて、また北8のバスで修学院に行きました。でも今回は「cafe Uchi」さんではなく、最近京都ブログでよく見かける「セイカツノガラ」を初訪問。「修学院道」が最寄駅です。
さりげなく置かれた看板を目印に建物奥に進んでドアを開けると、「いらっしゃいませ」の声。この手のカフェの主は男性だと勝手に思い込んでいたけど、ご店主は若い女性でした。オープンキッチンを囲むコの字型のカウンターのみのこじんまりしたカフェ。後で伺ったら、以前スナックだった店舗のレイアウトをそのまま活かしているそうです。奥の席に座って「キャラパリチーズケーキ」(550円)とコーヒー(400円)を。セットは100円引きだったと思います。目の前に型に入った美味しそうなチーズケーキがホールで2つあって、「これですか?」と尋ねると、その上にメレンゲのクリームを乗せて表面に砂糖をかけてキャラメリゼして出して下さるとのこと。下のしっとりチーズの酸味と上のクリームのふんわり食感が楽しめました。これは定番の様ですが、他にもお菓子が数種。店は6月にオープンされたそf0119179_1492828.jpgうで、静かに読書したい時は壁に向かったカウンター席で構成された「cafe Uchi」がおススメだけど、「セイカツノガラ」さんも新たなメニューや客層がどんな風に店の個性を作って行くか、発展途上で今後が楽しみです。ちなみに26日は岡崎公園で行われる「みちくさマルシェ」に出店される様です。
★セイカツノガラ
左京区修学院大林町
11時30分~16時
月・火・木休
https://ja-jp.facebook.com/seikatsu.no.gara/
[PR]
by mmcmp | 2016-11-17 01:51 | 京都のカフェ | Comments(0)

秋のたわらや

f0119179_2245047.jpg月曜午後に「茶ろんたわらや」を訪れました。前回は3月で、向かいの宝鏡寺で春の人形展が行われてましたが、今は秋の人形展が行われています。俵屋吉富小川店脇の俵がデザインされたのれんをくぐって路地を進んで茶ろんへ。入口近くの木も色づき始めて、季節のうつろいを感じます。人形展開催中は混むことが多いので、どうかな・・・と思ったら、平日だったので最初は貸切状態。その後、おひとり様が入れ替わり来店。注文時以外は会話もなく、静かな時間が流れていました。
絵的には和菓子が映えるんでしょうけど、この日もやっぱりホットの「カフェオーレ」(594円)を。代わり映えしなくてスミマセン。俵を象った砂糖の入った器とおそろいの和風のカップで頂きます。モモ母の次に来られたおひとり様は外国人女性。「ZENZAI」について尋ねられた店の方が「sweet soup」と説明されてました。甘いスープ?? とちょっとビックリされてましたが、確かにジュースじゃないし、スープというのが正解かな。帰る時に「オイシf0119179_23254621.jpgカッタデス」とおっしゃってました。俵屋さんの善哉は適度な甘さだから、きっと外国の人の口にも合うのではと思います。紅葉が進むにつれてごった返す京都。少し色づき始めた今が、静かに京都らしさを味わえる良い時期かも知れません。
茶ろん たわらや
寺之内通小川西入る
075-411-0114
10時~17時 
火休
http://www.kyogashi.co.jp/b-2.html
[PR]
by mmcmp | 2016-11-14 23:32 | 京都のカフェ | Comments(0)

コーヒーにミルク

f0119179_22575882.jpg先週、西陣の「のばら珈琲」を訪れました。お店に向かう途中で雨が降り始めましたが、雨に濡れた路地もまた素敵。「エイギョウシテイマス」の看板を確認して店内へ。この日はシンプルに珈琲をお願いしました。
暫くして珈琲とミルクが運ばれて来ました。レトロなミルクピッチャーは同じものがモモ母の家にもありますが、もう長く使ってません。こんな風に現役なのが良いですね。珈琲に添えられるのがミルクかコーヒーフレッシュかで店の姿勢がわかる気がします。以前、北大路の某カフェでモーニングを食べた時のこと。メニューには当店は水出し珈琲にこだわり云々という説明が長々と書かれてるのに、添えられてるのはフレッシュ。そんなに自慢の珈琲なら、生クリームかミルクで飲んで欲しいと思わないのかな? と思っていたら、トーストはマーガリンかジャムを選べるとのこと。バターはないか確認すると、ないと言うのでジャムにしたら、機内食で出る様なパックに入った果肉の殆どないジャムが出て来ました。あ、珈琲のこだわりは単なる客寄せで、こういう店なのね・・・。その後、その店はインテリアはそのままでチョコレートカフェだの、さかなバルだのに変わった末に閉店しました。のばらさんは素f0119179_23582351.jpg敵な空間が一番のご馳走で、珈琲が有名農園の豆を使ったスペシャルティコーヒーでもなければ、パティシエさんが作る芸術的なスイーツもないけど、お菓子は手づくりだし、ドレッシングも自家製。そして珈琲にはこうしてミルクが出て来ます。モモ母にとって、非常に信頼出来るお店です。
のばら珈琲
上立売通浄福寺西入ル
075-406-0274
11時30分~19時 
月・火休
[PR]
by mmcmp | 2016-11-02 23:57 | 京都のカフェ | Comments(0)

通りがかった幸運

f0119179_1624410.jpg六波羅蜜寺近くでの仕事を終えて、一旦は営業マンKさんの車に乗り込んだものの、気になる店を発見。滅多に来ないエリアなので、覗いていくことにしました。「Dongree」という小さなコーヒースタンドと暮らしの道具店。5つの焙煎所から1つずつ選び抜いた豆を使っています。その5つとは、浅煎りで果実の様な「ウイークエンダーズコーヒー」のエチオピア、ご店主はこの焙煎所と出会ったことがターニングポイントになったという「大山崎コーヒーロースターズ」のコスタリカ、バッハ系列「クアドリフォリオ」のグァテマラ、京都の焙煎所では古株という「珈琲工房てらまち」のドミニカ、深煎が美味しい「サーカスコーヒー」のケニア。行く機会がなさそうな西七条にあるクアドリフォリオのグァテマラと、「チェリッシュ」の洋梨のタルトを頂きました。
バッハ系の人達は飲み物としての珈琲には浅過ぎず深過ぎもしない中深が最適と考えているそう。「コラソン」さんもそうですね。飲んでみると、なるほど中深とはこういうものかと実感する味わいでした。5つの焙煎所は皆、自分の珈琲でなく広く珈琲そのものの普及に努めているそうで、ご店主はその中でもこれはという豆を集めて、豆によって淹れ方も変えているそう。間欠的にのの字を描くのが一般的なのに、ある店で極細でエンドレスにお湯を落とし続ける女性がいて、どっちが良いのか聞いてみると、豆によるとか。美味しい淹れ方の答えは1つではないんですね。失礼ながらこんな目立たない場所でやってけるのかと思うけど、ビジネス優先で観光地や繁華街に店を出すとゆっくり話せない為、こうした出会いを大f0119179_17274966.jpg切にしたいそう。まさしくこの日のモモ母は偶然この店に出会ったおかげで、良い時間を過ごすことが出来ました。
★Dongree
東山区池殿町
746-2299
8時~17時(土日祝9時~18時)
火・水休+不定休
http://www.dongree.net/
※23日は「糺の森ワンダーマーケット 2016」出店の為、お休みの様です。
[PR]
by mmcmp | 2016-10-22 17:28 | 京都のカフェ | Comments(0)