タグ:カフェ ( 791 ) タグの人気記事

素敵なカフェができていました

f0119179_1404746.jpg三条郵便局に行った後、カフェ「火裏蓮花(かりれんげ)」に立ち寄りました。お店の方によると今年2月にオープンされたそうですが、この店の存在を知ったのはごく最近。というのも、柳馬場通りの「梅乃井」横の細い路地の奥にあって、路地に看板などが出ていないので、今まで知らずに通り過ぎていました。
築70数年の京町家を使った落ち着きのあるカフェで、窓際の席からはモモ母が子供の頃に家の庭にも残っていた古いポンプが見え、路地の住人らしき小学生が通っていく姿もあって、京都の暮らしの中にある店という印象です。界隈には町家を使った店が結構ありますが、あまりに作りこんだ感じだと、モモ母はどうも落ち着かない。「火裏蓮花」さんは、手の入れ方がさりげなくて、一度で大好きになりました。マンf0119179_2985.jpgゴーのスムージー(メニューには「とろとろ冷え冷えマンゴースムージー」と書かれてたと思いますが、不正確かも)650円をいただきながら、打ち合わせ前のひと時を快適に過ごしました。会計を済ませて出る時にはお店の方がお見送りしてくださいます。今年初めて入った京都のカフェの中でもダントツで気に入りました。通ってしまいそうです・・・。
★火裏蓮花
柳馬場姉小路上る
075-213-4485
11時~18時 日・祝休
http://www.hpmix.com/home/quarirengue/
[PR]
by mmcmp | 2007-07-11 02:12 | 京都のカフェ | Comments(4)

フランジパニに一番乗り

f0119179_1255324.jpg大好きな「フランジパニ」に先月は一度も行けませんでした。7日は週に一度の早起きの日。絶対「フランジパニ」で朝食を食べようと開店を待ち構えて入りました。あまり早々に入っていたのでまだ準備が万全ではなかったらしく、奥さんはしきりに「お待たせしてスミマセン」と恐縮され、オーダーしたモーニングを待つ間に真っ赤なスモモをひとつくださいました。スモモも可愛かったけど、入れてくださった猫の描かれた小さなお皿がとっても可愛くて、朝から得した気分。
モーニングはトーストにサラダとコーヒー又は紅茶がついて500円、私は紅茶をアイスでお願いしたので530円でした。メニューには紅茶はアッサムf0119179_12553226.jpgと書かれていたのですが、アイスをお願いするとアッサムは濁るからとニルギリにしてくださいました。こうしたさりげない心遣いも嬉しい。すっきり爽やかなアイスティでいただく夏のモーニング、ゴーヤやじゃがいもの入ったサラダも美味しくて、大満足でした!
フランジパニ
室町鞍馬口下る
tel 075-411-2245
10時~19時 日休
[PR]
by mmcmp | 2007-07-07 13:02 | 京都のカフェ | Comments(0)

くつろぎの値段

f0119179_025181.jpg御池に届けものをした帰りに、「りょーい」に寄りました。「りょーい」はお昼時に河原町界隈でゆっくり寛げる貴重な場所です。京都ホテルオークラの北隣の建物。ここは京都ホテルオークラのアネックスビルなのですが、あまりに地味でたいていの人はノーマーク。興味を持って建物内に入ったとしても、喫茶室の中の様子が見えづらく、ひっそりとメニューが置かれているだけで、入るのを躊躇う雰囲気。その結果、訪れる人が少なく、静かな空間が保たれているというワケ。
大きな窓の向こうには高瀬川が見え、眺めも抜群。椅子もゆったりして気分良く過ごすことができます。ホテルの喫茶なので、値段設定は高め。その割りに味が格別というのではないので、飲食そのもののクオリティを求める人には向かないかも知れません。でもモモ母は、ここの値段は、快適な時間のために支払っていると思っていまf0119179_0524064.jpgす。この日はアイス抹茶オーレを飲みながら、久々のカフェ読書。時間がなくて、ほんの30分ほどしかいられなかったのに、すごく長居をしたような気がしました。
★りょーい
河原町御池上る 
075-211-5111(代)
10時~18時
日・祝休
[PR]
by mmcmp | 2007-07-05 00:54 | 京都のカフェ | Comments(0)

これは高評価☆☆

f0119179_23422289.jpg出町ふたば」を少し北に行ったところに「ブーランジェリー ルーク」の葵橋店があります。ここは2階にカフェスペースがあって、1階で買ったパンと飲み物を上で食べられるので、朝の仕事の後で寄ることがあります。時間によっては混んでることもあるけど、この日は9時台だったこともあってモモ母が独占。ゴンチチをBGMに朝食をいただきました。
最初にいただいたカツとトマトのサンドは青葉が入って、さっぱりした仕上がり。持ち帰るつもりだったマンゴークリームバンも一口だけ味見しようと思ったら、これが予想以上の美味しさ。クリームバンと言えば「グランディール」だと思っているので、安っぽいカスタードを使ったクリームパンやコルネを食べた時は、すごい損した気分になるのですが、これは一見、スタンダードなクリームバンに見えて、中は甘酸っぱいマンゴクリーム。実は「ルーク」のパンって、人気の割に特徴のない味というか、どれも普通だなぁと思って、今までf0119179_23591277.jpg紹介したいと思わなかったのですが、これは味見のつもりが全部食べるくらい気に入りました。おかげで朝からカロリーオーバーです・・・。
★ルーク 葵橋店
出町通り今出川上る
075-223-5400 
7時~19時 2階~18時
不定休
http://rauk.hp.infoseek.co.jp/index.html
[PR]
by mmcmp | 2007-06-24 00:02 | 京都のカフェ | Comments(2)

心地良さを再確認

f0119179_0311357.jpg5月に行った「スマート」の記事以来のカフェネタです。平日の午後、久しぶりに護王神社近くの「サラ」に行きました。あんまりゆっくりする時間はなかったものの、静かな空間でクラシックを聴きながらのカフェタイムはやっぱり快適。ああ、好きな場所だなぁと改めて思いました。
東京はアンティークなしつらえのカフェって結構多いと思うのですが、京都って意外と茶色い色調の大人のカフェが少ない気がします。あることはあるんですが、あと一歩のところで垢抜けなかったり。町家カフェの完成度に比べるとホレボレするところが少ないです。そんな中で洋館を使ったこのお店は、かなり良い。途中で入ってきた熟年カップルが、「素敵ねぇ」「こんなところにこんな店があるなんて知らなかった」としきりにおっしゃってました。お店の方の説明によると、営業を始めたのは16年前からf0119179_113031.jpgだとか。もうそんなになるんですね。そういえば、隣の飲食スペースは和食の店だったり居酒屋風になったりして、今はイタリア料理店ですが、「カフェサラ」はずっと続いています。これからも長く素敵な時間を提供して欲しいものです。
cafe SALA
室町出水上る東側
tel 075-451-4741
11時~16時30分(LO16時)
土・日休 その他不定休
http://www.kyoto-sala.com
[PR]
by mmcmp | 2007-06-22 01:05 | 京都のカフェ | Comments(0)

老舗店の傾向?

f0119179_0395335.jpg先月、スマート珈琲店に行った時の記事をアップするのをすっかり忘れてました!同じような市内の老舗珈琲店の大半が年配客で支えられてるのに対して、ここは相変わらず若いカップルも多い。やはり美味しいホットケーキやフレンチトーストが度々雑誌に登場するからでしょうか?
ホットケーキは勿論、自家製プリンも大好きなのですが、この日はカフェオーレだけにしました。で、運ばれてきて飲もうとして思い出しました。ここのはとっても熱いのです。モモ母が猫舌のせいもありますが、ハモンド講師Jさんが注文した珈琲も熱くてなかなか飲めないと言ってました。昔からやっているお店の飲み物って、総じてf0119179_0575672.jpg熱いと思うのです。イマドキのカフェでこうした熱い飲み物を出された記憶はありません。そうそう、綾部の駅前の店で飲んだ紅茶も熱かったっけ。そういう時はお水に入ってる氷をひとつ入れたりするんですが、こちらの水には氷は入ってませんでした。ゆっくり、味わいながら飲めということですね。
スマート珈琲店
寺町三条上る
075-231-6547
8時~19時
(ランチ11時~14時30分)
http://www.smartcoffee.jp/
[PR]
by mmcmp | 2007-06-07 01:00 | 京都のカフェ | Comments(4)

カフェも充実の自然派レストラン

f0119179_003158.jpgまだ父が東京・下北沢にマンションを借りていた頃、初めて三宿の「ラ・テール」に行った時には、洋菓子店の一画にテーブルが置かれていて、そこで「大地のプリン」を食べました。今は洋菓子店にイートインスペースがなくなった代わりに、お隣に自然派レストラン&カフェ「ラ・テール・メゾン」が出来ています。素材を大切にした料理と100種以上の「ビオ・ワイン」(自然派ワイン)を提供する店なんだそうですが、お酒を飲まないモモ母には、ワインの方の有難味はよくわかりません。でも、「大地のプリン」を初めとする洋菓子や清里ジャージー牛乳を使ったアイスクリームやカフェ・オレなどf0119179_0112993.jpgカフェメニューも充実していて、一度行ってみたいと思ってました。
プリンの発送を依頼した帰りに立ち寄り、自家製ジェラートをいただきました。2種類のジェラートとフルーツが美しく盛り付けられ、口当たりの良さに癒されました。向こうのお席では、平日の午後、ランチを終えたマダムたちが、会話を楽しんでおられました。
★ラ・テール・メゾン
東京都世田谷区池尻
03-3414-0513
11時~23時 水休
http://www.laterre.com/
[PR]
by mmcmp | 2007-06-02 00:18 | 東京のカフェ | Comments(2)

5月30日OPEN!

f0119179_0352784.jpgどんこぶ」さんの記事の時にも書いていた北野白梅町のニューカマー「ハニーアント」が30日オープン、早速行ってきました。カフェを併設したパン屋だと思ってたら、パンも販売しているカフェだったので、ちょっとイメージと違いましたが、お茶をしてからパンを買って帰りました。
美味しいと評判のベーグルは堅実な印象。食事パン主体の品揃えで、ベーグルも単独よりいろんなものをサンドして食べる方が良さそうです。焼きたてを購入した食パンは、袋から良い香りが漂ってきて、心そそられながら家路を急ぎました。帰って袋から出してみると、とってもやわらか。トーストすると外はパリッと中はモチモチで、ちゃんとしたトーストの味がしました。食パンなんf0119179_1202224.jpgだから当たり前といえば当たり前なんですが、トーストの美味しさを実感できるパンってそんなに多くないんですよね。そうそう、食パンはこうでなくちゃと思ったモモ母でした。場所は北野白梅町を少し北に行ってローソンの角を西に曲がった住宅街。目立たない場所にあるけど、頑張って欲しいものです。
★cafe Honey Ant
北区北野紅梅町
075-463-1529
10時~22時
http://honeyant.exblog.jp/
[PR]
by mmcmp | 2007-05-31 01:28 | 京都でお買い物 | Comments(4)

滝沢から椿屋へ

f0119179_23562751.jpg「あほんだらすけ19」を観た翌日は、新宿伊勢丹でお買い物。その前に「椿屋珈琲店新宿茶寮」でブランチにしました。ここはかつて「談話室・滝沢」があった場所。前日の写真と外観を見比べると、その名残が何となくわかります。滝沢が閉店した年の5月にオープンしたので、10月に紀伊國屋ホールで芝居を観た帰りに寄ってみたのですが、長蛇の列だったので、断念。以来、足が遠のいたままになっていました。
「椿屋」は銀座と日比谷に行ったことがありますが、こちらも同じ色調のアンティークな雰囲気。アンティークというよりオールドファッションだった「滝沢」に比べて、随分と垢抜けた感じがします。運ばれてきたホットサンドの盛り付f0119179_0323444.jpgけもオシャレです。接客もそれなりに丁寧。ただ、うわべだけの振る舞いのように感じさせてしまう辺りは、スタッフがまだ若いせいでしょうか。まぁまだ開店して2年。滝沢のようにはいかなくても当然かも知れません。いずれにしても、お酒を飲まないモモ母には、深夜までやってくださる有り難いお店です。
★椿屋珈琲店 新宿茶寮
東京都新宿区新宿
03-5360-6966
10時~翌5時
(土・祝前日9時~ 日・祝9時~23時)

http://www.tsubakiya-coffee.com/index.html
[PR]
by mmcmp | 2007-05-29 00:33 | 東京のカフェ | Comments(0)

学校の中のカフェ空間

f0119179_23484854.jpg今回の東京滞在は22日午後に着いて夜の公演を観て、23日は午後1時過ぎの新幹線に乗ったので、観劇以外はほとんど何もしないで帰ったのですが、カフェとお買い物は何件か行きました。そのひとつが世田谷ものづくり学校にある「GO SLOW ゆっくりとカフェ」。世田谷ものづくり学校は京都でいうと京都芸術センターみたいな感じ。でも廃校跡を劇場やギャラリーとして使ってる京都芸術センターと違ってこちらは民間企業が運営していて、ギャラリーやパン屋もあるけど建築やデザイン関係の事務所兼アトリエみたいな使い方をしてるところがほとんど。
1階奥にある「ゆっくりとカフェ」を訪れたのは、この日が2度目。京都芸術センターより校舎が新しいせいか学校の空気がリアルに漂っています。窓ごしに見えるグラウンドは、午後の授業に退屈して窓の外を眺f0119179_0294933.jpgめてた学生時代を思い出させます。アイスラテで一息ついて校舎を出たら、懐かしい始業チャイムが流れてきました。
★GO SLOW 
 ゆっくりとカフェ
東京都世田谷区池尻
03-5779-6751
11時30分~18時 
月休
http://www.r-school.net/facility/cafe.html
[PR]
by mmcmp | 2007-05-25 00:32 | 東京のカフェ | Comments(0)