タグ:手づくり市 ( 69 ) タグの人気記事

実店舗に行って来ました!

f0119179_0173921.jpg希望の党って公認候補に上納金を要求したり、振り込んだのに公認名簿に乗ってない詐欺疑惑があったり、小池さんとのツーショット写真に3万円請求したり、凄まじいですね。前原さんは京都駅伏見で「帰れコール」の嵐だったそうで。でも、小池さんのテレビ露出は相変わらずで、長時間出てる人に好感を持つのを単純接触効果というとのツイートも。
さて、「みずいろぱん」の跡に実店舗を開いた「タンゴ・ドゥ・シャノアール」に行ってみました。赤いレンガのところにモモをよく待たせておいたなぁ。犬を止める金具は今もあります。上賀茂神社の手づくり市で売り切れていた四角いバームクーヘン「バームシュニッテン」をまず確保。後は栗の入ったものやシュークリーム、カヌレなどかなり迷って、マロンの入ったボンボンシュセットプチを。アイスクリームの様な見た目のパウンドケーキにチョコをコーティングしたお菓子で、珈琲と一緒に頂きました。バームf0119179_28281.jpgシュニッテンはシンプルだけど、優しい味わいが大好き。かぼちゃのソフトクリームも食べてみたいです。
★patisserie Tango de Chat Noir
上賀茂向縄手町
075-744-1371
11時~18時30分
月休・日不定休
http://tangodechatnoir.crayonsite.net/
[PR]
by mmcmp | 2017-10-05 02:14 | 京都でお買い物 | Comments(0)

9月の上賀茂神社の手づくり市2017

f0119179_23593241.jpg日曜の「初耳学」で灘中への圧力に対する校長の対応を林先生が「こういう姿を見せることこそ教育」と絶賛してましたが、「数多くの抗議が寄せられた」と説明されてたけど、正確には「日本会議系団体からの組織的な圧力ハガキが大量に届いた」。そう言えば小池新党ってメンバーの半数が日本会議なんですね。勿論、新党への参加を表明した中山さんも。
さて、お彼岸ですね。近所の土手にも鴨川の河原にもたくさんの彼岸花が咲いています。第4日曜なので、上賀茂神社の手づくり市に出かけました。「みずほ製菓」のあられも久々に買いましたが、一番のお目当ては「かなきよ」さん。サイトに書かれていた180番を目指しました。今回は一度食べたいと思っていた「ねぎみそ」(180円)もあって良かった。蓮根バルサミコ(250円)や前回美味しかったカレーパン(180円)、「じゃこネギ」(220円)と共に買いました。人気2位というねぎみそを期待して食べてみると、不味くはないけど、寧ろ絶品と思ったのはハード系の「じゃこネギ」。山椒とサワークリームが絶妙でした。最初に食べた時も人気1f0119179_12263.jpg位のクリームパンより三種のきのこパイが気に入ったし、好きな店ながら、人気メニュー以外の方が好みかも。かなきよさんの後、「タンゴドゥシャノワール」さん寄ったら、大好きなバームシュニッテンは売り切れ。でも上賀茂に実店舗をオープンされたそうで、場所はなんと以前「みずいろぱん」だった所。是非行かねばです。
★KANA-KIYO
https://bakery-miki.jimdo.com/
[PR]
by mmcmp | 2017-09-24 23:55 | 京都でお買い物 | Comments(0)

心待ちにしてました☆彡

f0119179_123673.jpg6日夜に放送された「原爆死 ヒロシマ 72年目の真実」、途中からしか見られなかったけど、ビッグデータ解析と入念な取材で死者数の偏りがある「原爆死ホットスポット」の存在を論理的に示し、さすがNスペ、見ごたえありました。被爆者手帳を持つ祖母より手帳を持たない母の方が虚弱と経理のOさんも言ってた様に、爆心地から離れた所にも被爆の影響を受けた人は大勢いた。見ていて似た様なことを連想した人も少なくないはず。
さて、6月に買ったパンが印象的だった「かなきよ」さん。先月末の大丸には行けなかったけど、6日に北山クラフトガーデンに出店するとのことで、心待ちにしていました。でも行ったのが1時半頃だったのに、既にかなりのパンが売り切れてて、気になってた「ねぎ味噌」がなくて残念。買ったのは自家製ドライトマトとアンチョビ、クリームチーズを入れた「ドライトマトパイ」(300円)、ギトギトしてないのが良い感じの「カレーパン」(180円)、マニアックとお店の人が言ってた「黒コショウ&クリームチーズ」(220円)。どれも気に入りましたが、特にf0119179_239954.jpgかなきよさんの魅力はパイだと思う。前回の3種のきのこパイも絶品でした。他のパイも順に試してみたい。カレーパンは次もあったらリピしたい。黒コショウのアクセントが確かにクセになる味。クリームチーズとの相性も良く、好印象。この店、かなり満足度高いです。ビブレに出店する予定は当分ないそうですが、北山クラフトガーデンは毎月出てるとか。来月も行こうかな。
★KANA-KIYO
https://bakery-miki.jimdo.com/
[PR]
by mmcmp | 2017-08-07 02:50 | 京都でお買い物 | Comments(0)

印象的なパンはこちら

f0119179_053858.jpg稲田さんと陸自の対立、そりゃ反旗を翻したくなるよねとは思うけど、文民統制の危機だったりする訳で、このツイートの言う通り。一方、山本さんは発言変えるは、オウンゴール発言するわで呆れます。加計といえば文春によると教職員の大半が獣医学部新設に反対してるとか。この15年で21の学科が募集停止してるそうで、獣医学部も作ってすぐやめるかもね。
さて、カフェ使いが好印象だった「ARTOS BAKERY」ですが、パンそのもので印象に残っているのが、「KANA-KIYO」さん。先月ビブレのイベントに出店されてるのを見かけ、今まで全くノーマークのお店ながら、見るからに美味しそうだったのです。「この前買ったのが美味しかったから」というリピーターさんもおられ、更に期待が膨らみます。山科の店の様ですが店舗がある訳ではなさそう。手づくり市など催事での出張販売が主の様です。迷いつつ「三種のきのこパイ」(300円)、「ベーコンスティッf0119179_2403282.jpgク」(180円)などを買ってみました。一番人気は「アルモニー」というクリームパンと紹介されていて、悪くはないけど、モモ母はこれよりパイの方が断然好みでした。「ねぎ味噌」「えだ豆ガーリック」なんてユニークなパンにも心惹かれます。23日の上賀茂神社の手づくり市にも出る様ですが、残念ながら行けそうにないから、28日の大丸に行ってみようかな?
★KANA-KIYO
https://bakery-miki.jimdo.com/
[PR]
by mmcmp | 2017-07-23 02:50 | 京都でお買い物 | Comments(0)

またしても・・

f0119179_16403057.pngモモ母が見なかった「NEWS23」で、街の声のVTRを見た安倍さんが逆ギレしたそうですね。国民の声を聞く気がないのが丸わかり。見たかったなと思ったら、最近はなんでもyou tubeで見られるんですね。
さて、かなり前のことですが、「たんきり飴」を買いに行った後、金曜日だったので寺之内通りを東に向かって「ガトー・ド・ミエル」さんに行きました。夕方だったから予想はしていたけど、またしても「極楽チーズケーキ」(280円)以外はショーケースの上に札が並んでいるだけ。せっかくなのでチーズケーキを2つ買って帰りました。クリスマスケーキはされないのか伺ったら、イブ以外の日でも良ければ出来るそう。何しろ金曜だけの営業なので・・・と。クリスマス商戦とは無縁のミエルさんです。バターが品薄だけど、何とか確保しておられるとのこと。ちなみに今日の手づくり市でもモモ母が行った時にはミエルさんは極楽チーズケーキのみ。「タンゴ・ド・シャノアール」さんで「バーム・シュニッテン」(260円)を買ったら、「タンゴ・ド・シャノアール」さんも送料がかかるけど、一生懸命バターを入手して作っておられるそう。ちなみに木曜に以前葉っぱさんに教えていただいた伊勢丹をのぞいたら、よつ葉の加塩ポンドバターがほんの少f0119179_17155149.pngし売られていました!数か月ぶりに見る加塩ポンドバターに「おおっ!」と思ったモモ母でした。
ガトー・ド・ミエル
寺ノ内通り新町西入る
874-7973
土~木休
http://gateau-de-miel.cocolog-nifty.com/blog/
[PR]
by mmcmp | 2014-11-23 17:21 | 京都でお買い物 | Comments(2)

手づくりバティシェさん頑張って下さい☆

f0119179_23225847.jpg業務用の加塩ポンドバターを見なくなったのは8月でしたが、一般向けバターも秋には「ヘルプ」で販売販売個数が制限されたけど、近くのショッピングセンターに山積みされていて、さすが黄色ラベルは量産されてるんだなと思っていました。が、ここへ来て、棚が空っぽの状態が連日続いて、いよいよ年末が近いことを実感する今日この頃。10月下旬に朝日新聞が再度バターの品薄を報じた様ですが、地方紙でも同じ様な記事がネットに上がっています。
こうした状況で材料や価格の見直しを迫られるパン屋さんやお菓子屋さんも少なくないと思いますが、手づくり市に出店している個人バティシェさん達は大丈夫でしょうか? 先月の手づくり市では「パティスリーエメ」さんと「タンゴ・ド・シャノアール」さんの焼き菓子を買いました。特にタンゴ・ド・シャノアールさんの「バーム・シュニッテン」(260円)はブランデーを使って一層ずつ焼いたバームクーヘンだそうで、「マッタ―ホーン」にも通じるしっとりした生地と風味がクセになりそうです。パティスリーエメさんの市松模様のクッキーは材料の所に「乳加工品(バター代用品)」とありました。以前葉f0119179_2357545.pngっぱさんが教えて下さったDSと言うものでしょうか? 作り手の苦労が伝わって来ます。保存料などの入ってない良質なお菓子を手づくりされてるバティシェの皆さん、どうぞ頑張って下さい。
http://www.geocities.jp/tango_de_noir/index.html#
[PR]
by mmcmp | 2014-11-04 23:57 | 京都でお買い物 | Comments(0)

10月の上賀茂神社の手づくり市2014

f0119179_11581564.jpgもう火曜なのに、今頃日曜の話ですいません。第4日曜に行われる上賀茂神社の手づくり市に行きました。今回は何だかやけに人が多かった! このところずっと干椎茸を探しているんですが、今回も別の店はあったけど、お目当ての店は見当たらず。でもお野菜は色々買いました。
モモ母が行き始めた頃に比べるとアクセサリーを売る店が増えた印象ながら、上賀茂神社の手づくり市は上賀茂という土地柄もあるんでしょう、野菜を売る店が結構あります。しかも作り手さんが直接売るので、安価だったり、オーガニックだったりするのが魅力。この日まず買ったのは、エコファーマーさんの特別栽培野菜の看板が掲げられていたお店の小蕪。化学肥料は一切使ってない上に小蕪と言いつつ、かなり大きくて1個50円。もっと買えば良かったな・・。金時人参等と一緒に炊きました。その金時人参を買った所も無農薬、化学肥料を使っていない、自然に近い旬の野菜を食べて欲しいというポスターを置いておられました。前日198円の金時人参を買おうか迷ったけど、こちらはオーガニックで立派な葉付120円。葉を落としましょうかと聞いて下さったんですが、人参葉だってスーパーで買ったら200円前後します。勿論、つけたままで夜に胡麻和えにしました。かぼちゃは100グラム40円。巷では見かけない様な色の濃さ。試食したら茹でただけで甘みがある。半分欲しいとf0119179_12243151.pngころだけど、父が翌日からショートステイするので、4分の1にカットしてもらって140円でした。有機野菜って体に良いけど高いイメージですが、上の写真に写っている4つの野菜の合計は360円でした。
[PR]
by mmcmp | 2014-10-28 12:29 | 京都でお買い物 | Comments(0)

祝!「hana」10周年

f0119179_2384510.png東京からわざわざむぎちゃんに会いに来てくれたNさんに京都の美味しいものをと思って、ちょっと考えました。「キリンキリン」のすぐ近くの「洛叉庵」の作りたてのわらびもちも是非食べて欲しいと思ったんですが、夜遅くホテルに入って一人で食べるにはちょっと量が多いだろうし、「マーガレット」さんの抹茶のフィナンシェやロールケーキも良いんだけど、抹茶系が売切れていたら・・と思うと、買いに行くのが億劫に。確実に入手出来て、さほどかさばらず、間違いなく美味しいもの、と思い、やっぱり「hana」さんのバウンドケーキとブルードゥネージュにしました。栗のパウンドをホールでお贈りしたいところなんですが、重たいかもと言うのと、小さい方が旅先でも食べやすいと思って、カットしたものを。
家用にも、いつものお気に入り「いちじくキャラメルのパウンド」と「くりのバウンド」を買ったんですが、お店が出来て10周年とのことで、シフォンケーキ100円引き券と紅茶のクッキーを添えて下さいました。喫茶をやっておられた頃も含めて10年なんだそうです。すっかり街に馴染んでいるので、f0119179_23452690.pngもっと前からあった様な、寧ろまだ10年?という感じです。知恩寺の手づくり市の人気店から出発して、店を構えたhanaさんとO珈琲は、いつか店を持ちたいと願う手づくり市出店者の目標だったワケですが、今や京都市内に手づくり市出身の店も増えました。先がけだったhanaさん、これからも変わらぬ美味しいお菓子を期待しています☆
hana
高野竹屋町
075-723-7515
11時~19時 
日・第1月休
http://kyoto-hana.boo.jp/
[PR]
by mmcmp | 2014-08-26 23:49 | 京都でお買い物 | Comments(2)

まだあった!!

f0119179_2072181.jpg第4日曜は上賀茂神社の手づくり市。雨はどうかな・・と思っていたら、出かける前にやみました。でも先月、今月と2ケ月連続でお目当ての干椎茸は見当たらず。代わりに「ガトー・ド・ミエル」さんのお菓子がまだありました。11時近かったので、いつもならとっくに売切れているはずですが、雨で客足が鈍ったおかげでほんの少しだけど残っていました。実は毎週金曜日だけオープンする実店舗に一昨日も行きました。その時はケーキやタルトは完売していたから、サワーチェリーのタルト(360円)を思わず購入。
ラッキー☆と思って一旦帰宅し、その後も父のものをあれこれ買い出しに行って、帰ってさぁチーズクリームにサワーチェリーたっぷりというタルトを食べよう!と思ったら、置いておいた場所に見当たらず・・・。ゴミ箱に銀紙発見。知らf0119179_20262825.pngない間に父が食べてしまった様です。なので、お味の方はわからないんですが、チョコチップクッキー(210円)の方はまじりけなしの美味しさでさすがミエルさん。ちなみに金曜に買ったパウンドは、キャラメルよりバニラが断然おススメです。
ガトー・ド・ミエル
寺ノ内通り新町西入る
075-874-7973
10時30分~
土~木休
http://gateau-de-miel.cocolog-nifty.com/blog/
[PR]
by mmcmp | 2014-06-22 20:26 | 京都でお買い物 | Comments(0)

「西陣の朝市マルシェ」

f0119179_1261798.png先週、「婆佐羅」さんのあたりから大宮通りを北上していたら、西陣朝市マルシェのポスターが目に付きました。2年前に一度行ったことがある西陣児童公園での朝市。最近「ダル・プー」さんになかなか行く機会がないので、朝市に出しておられるかな?と思って、行ってみました。お目当ての「ダル・プー」さんはなかったけれど、「マーガレット」さんで焼き菓子を買いました。
買ったのはマダガスカル産のバニラビーンズを使った「バニラシフォン」(150円)や濃厚な「チョコチップココアシフォン」(250円)、自家製ローストビスタチオを練りこんだという「トローネ」(300円)、そしてあったら是非買いたいと思っていた「抹茶のフィナンシェ」(200円)。宇治抹茶をたっぷり使ったと言う抹茶のフィナンシェは、色鮮やかで抹茶ならではの風味が口に広がる期待通りの味。先日、京都駅に行ったら、土産物コーナーは抹茶アイテムが溢れてましたが、ここまで抹茶を贅沢に使ったものは滅多にないんじゃないでしょうか? 大半は見た目の色も味も薄いし、色の濃いものはクロレラを使ったのが多い。当然、抹茶だけのものとはお味が違います。一方、「ガトー・ド・ミエル」もそうですが、手づくり市では結構本物の抹茶菓子に出会えます。値の張る濃茶用の抹茶を使う気があるか、クロレラでごまかすか、f0119179_2111451.pngクオリティの差はその本気度の違いではないかと思います。「マーガレット」さんは毎週土曜に自宅での販売「マーガレットマルシェ」をされてるとか。一度行ってみたいと思います。
http://marguerit.jugem.jp/
[PR]
by mmcmp | 2014-06-09 02:12 | 京都でお買い物 | Comments(0)