タグ:自家焙煎珈琲 ( 25 ) タグの人気記事

だから好き!

f0119179_23102557.jpg安倍さんが2015年9月に大阪を訪問する直前に、自民党山口県第4選挙区支部から安倍さん側に100万円の資金移動があったとか、部下に任せてたと言う松井知事が私学課と長時間打ち合わせしてたとか、様々な報告がネットに上がっています。当ブログで森友の話題を取り上げて1ケ月の今日はクイズを。日本会議1万人集会のビデオメッセージで安倍首相は「投票年齢の18歳引き下げが実現し、改憲への橋が整備された」と強調したそうです。これ、どういう意味か分かりますか? 投票年齢引き下げの真意に気づいた人は当時殆どいなかったし、野党も反対しなかった。モモ母も考えたことなかったです。でも、この発言、森友問題にもつながってるんですよね。答えはいずれ報道されると期待しています。ヒントになりそうなのが森友に送られたこのメール。出した人は奈良県神社庁の神主さんだそうです。
さて、土曜にラテアートの店に立ち寄りました。年末に北野の2号店に行ったけど、こちらは1年以上ぶり。狭いカウンター席しかなくてちょっと落ち着かないので、ゆっくり座れる別の店に入ってしまうことが多いけど、ラテ(540円)の美味しさは抜群。この日はエチオピアのモカを使って淹れて下さいました。ゆっくり味わいながら本を読んでると電話の音が。「お電話有難うございます、ラテアート ジャンキーズ ロースティングショップです」と女性スタッフ。当たり前だけど、ちゃんと長い店名言うんですね。営業時間や行き方など、とても丁寧に説明されてる声が聞こえていました。無愛想なのが格好いいと思ってるのか、横柄な店員さんも中にはいるけど、応対の仕方で店の姿勢が分かりますね。良いことは褒めようと帰る時に「余計なお世話ですけど、電話の対応ちゃんとされてまf0119179_0171422.jpgすね。感じ良かったです」とモモ母。「ちゃんと出来てましたか? 頑張ります!」とお店の方。それを励みに更にやる気を出して下さると嬉しいです。席は狭いけど、名前が長くて覚えられないけど、モモ母はこの店が好きです。
Latteart Junkies Roastingshop
紫野宮西町
075-200-3355
10時~18時
http://junkies-cafe.com/
[PR]
by mmcmp | 2017-03-20 22:59 | 京都のカフェ | Comments(0)

まっとうな贅沢

f0119179_22385016.jpgなかなか更新が出来ず、すいません・・・。「コラソン」さんの焙きたて珈琲豆が届いた日曜朝、ゆっくりモーニングを頂きました。いつも朝には丸山珈琲の豆を使ってカフェオレを作るんですが、コラソンのストレート豆はブラックで飲みたい。(コラソンではカフェオレにはイタリアンブレンドを使っているそうです)この日の豆は深煎りのインディアAPAA。APAAはアラビカ・プランテーションAAランクという最高ランクを表しているそう。今までは挽いてもらってましたが、漸くミルを購入したので淹れる直前に挽き、「アマノコーヒー」で買ったハリオの円錐形ドリッパーで淹れて、お気に入りのウエッジウッドのティーガーデンのマグカップで頂きました。すっきりした苦味なので、たっぷり飲んでも重くなりません。
パンは大好きな「グランディール」の「パン・オ・ルバン」をトーストして「よつばバター」を塗り、この日はウエッジウッドのキャベンディッシュを使って、ちょっと贅沢な朝食に。そりゃあセレブは1000円食パンにエシレやカルピスの発酵バターだったりするんでしょうけど、まぁ日常的にはよつばで十分だし、高額なパンより半額券を提供し続けて下さるおかげで、このクオリティを税別215円で味わえることに幸せを感じます。そして定休日の早朝から焙煎し、丁寧にハンドピックして市内をバイクで走り回って届けて下さる「コラソン」さんの誠実な仕事への姿勢があってこそ、焙煎したての珈琲がいただf0119179_23354522.jpgける訳で、本当に有難いなぁと思う。通常の珈琲豆は焙煎から数日経って風味が安定してから提供されることが多く、焙煎数時間後から数日の味の変化を楽しめるのも貴重です。コラソンのツイッターには『「こだわりの珈琲屋」ではなく「真っ当な仕事をする珈琲屋」を志しています』と書かれています。こだわりの素材を謳った非常に高価な商品よりも、誠実さが感じられる品を感謝していただくことで心が満ち足りる、それがモモ母にとっての贅沢です。
[PR]
by mmcmp | 2017-02-01 23:39 | おうちごはん | Comments(0)

コラソン5周年☆彡

f0119179_19583166.jpg金曜に「コラソン」に行きました。早くも今年2度目。29日のコーヒー挽きたて便をお願いしたくて店のサイトを見たら、5周年記念として27日限定で「クラウス」のショコラ菓子が食べられると書かれていました。 あのクラウスのチョコ生菓子とコラソンのコーヒーが一緒に頂けるとは! この日に行かねば・・。ところが歯医者を受診してからバスの中でチェックすると既に完売とのツイート。残念・・・。でも、30分くらいはものを食べるなと歯医者に言われたから、ま、いいか、とコーヒーだけ飲みに行きました。
ご店主が淹れたものをお手本替わりにしようと、今週の挽きたて便で届くインディアAPAAをオーダー。モモ母好みの苦味があるけど、キレが良くてとってもコラソンらしい味。お湯を落とした時のドームがすごく、深煎りは特にこんもりするそうです。挽きたて便の申し込みとお支払いも済ませておきました。この前飲んだドリップバッグも良かったけど、「さざなみベーカリー」にも置いてもらってるそうで、近所だから欲しくなったらさざなみさんで買うことにしました。この日ご店主に確認したかったのは、大手ショコラティエでなく何故クラウスのチョコにしたのかということ。実はクラウスさんもコラソンのお客さんなのだそう。ああ、やっぱりモモ母が良いと思う店ってつながってるのね。クラウスさんはかつてK6という有名なバーのバティスリー部門におられたのだとか。モモ母はお酒を飲まないので、K6がどんなに名店なのかわかりませんが、お隣に座っておられた女性は良くご存知の様子でした。2012年末に「風の駅」でコラソンのことを教えてもらった時はまだカフェはオープンしてf0119179_20295363.jpgなかったけど、豆の販売はされていて、27日で5周年。これからも素敵な店であり続けて下さい☆
★カフェ・デ・コラソン
小川通一条上
075-366-3136
10時30分~18時30分 日休
http://www.cafe-de-corazon.com/
[PR]
by mmcmp | 2017-01-29 20:34 | 京都のカフェ | Comments(0)

2017年初カフェはコラソン

f0119179_22155351.jpgここ数年初カフェにお邪魔していた「ハイファイカフェ」が今年は三が日お休み。3日から営業を始められた「コラソン」が初カフェとなりました。通常より短い営業時間だったのと、ハイファイさんより席数が少ないので満員かもと思ったけど、テーブル席に座ることが出来ました。初めて「コラソン」を訪れるヒメママさんが店名のついた中深の「コラソンブレンド」にするというので、モモ母は深煎りの「イタリアンブレンド」にして、飲み比べることに。どっちも美味しかったんですが、コラソンブレンドがすっきりニュートラルな印象なのに対し、イタリアンブレンドはモモ母好みの苦味が後に残って良い感じでした。
今年のモモ母のテーマは「本物に接する」。元日の芸能人格付けチェックでプロとアマチュアのジャズバンドの聞き分けに正解したGacktが「6歳の時からジャズ、クラシック、タンゴを聴いて育ったんだぜ!」と言ってました。まぁ問題は比較的簡単でモモ母でも分かったんですが、その発言を聞いて、中島誠之助が子供の頃に柿右衛門の器でカレーライスを食べていたとかいう話を思い出しました。本物に触れるってホントに大事なことですね。柿右衛門とは無縁な少女時代を過ごしたモモ母ですが、マイセン展を観た時の高揚感は今もよく憶えています。値段や知名度に関係なく、上質なものにf0119179_23133190.jpgたくさん触れたいものです。自家焙煎豆を使って丁寧に淹れた珈琲を、ウエッジウッドのルネッサンスゴールドで出して下さるコラソンさんは、接客も含めてまさに本物。2017年の初カフェに相応しいお店でした。ドリップバックも買ってみました。こちらも楽しみです。
★カフェ・デ・コラソン
小川通一条上
075-366-3136
10時30分~18時30分
日休
http://www.cafe-de-corazon.com/
[PR]
by mmcmp | 2017-01-06 23:18 | 京都のカフェ | Comments(0)

店内にて

f0119179_23193745.jpgジョージ・マイケルがクリスマスに亡くなったんですね。今年は大物アーティストの逝去が相次ぎましたが、ワム!の曲をよく聴いたから、モモ母にはある意味デヴィッド・ボウイよりショックです。好きだった「ユーリズミックス」のアニー・レノックスは、今も元気で活躍されてるんでしょうか?
さて、2016年も今週限り。やっぱり昔ながらの祝大根は見かけないし、いつも棒だらを買っていた魚屋さんは閉店するしで、ますます迎春用の食材の入手が難しくなっていますが、おせちは2年ぶりに「矢尾門」にお願いすることにして、先週容器を店に持参しました。その時「LIGHT UP COFFEE」さんを再訪。さすがに外は寒いので、「カフェラテ」を注文して店内へ。進んでいくと右手がベンチタイプ、左手が小上がりにテーブル、奥には椅子式のテーブル席もあったんですが、狭いスペースで先客がおられたので、お邪魔しては悪いと靴を脱いで小上がりの座布団席に座ることに。白木のインテリアが真新しさを感じさせます。実は前日京都の有名バリスタさんが独立されたカフェOに行ってカプチーノを頂きました。同じ様に美味しかったし、決めの細かさはOの方が寧ろ勝るかも。フードメニューも充実してました。ライトアップコーヒーも食事メニューが欲しいところです。でも、モモ母はOよりライトアップさんが好き。勿論時f0119179_23593193.jpg間にもよるんでしょうけど、Oは早くも有名店志向の常連さんの行きつけの店と化していて、一見さんにはちょっと居心地が悪い。客層って大事ですね。ライトアップコーヒーの店内はどの客も快適に過ごせる空間になっていて、また行きたいなと思わせます。「李青」や「風の駅」だけでなく、出町のお気に入りが増えて嬉しいです。
★LIGHT UP COFFEE
KYOTO
上京区青龍町
9時~20時
http://lightupcoffee.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-12-26 23:19 | 京都のカフェ | Comments(0)

お隣に突如出現!

f0119179_2393213.jpg先日「グランディール堀川店」の前を通り過ぎたら、以前宅配ピザ屋だった所にコーヒー屋さんが出来てました。このところ毎週末にパンを買いに行ってるのに、お隣の改装に全く気づかず、突如店が出来た印象があって、ビックリしました。京都の街に増え続けるスペシャルティコーヒーの店ですが、ついにこんなとこまで・・・・。すぐ近くに「ダリK」が出来たり、新大宮商店街に新店が次々オープンしている余波でしょうか。
月に一度の平飼い卵が届いたので、フレンチトースト用の角食パンを買いに行った後、「アマノコーヒー」をのぞいてみました。長年珈琲豆の卸を専門にして来た伏見の「アマノコーヒー」さん。小売店は今回が初めてだそうで、豆の販売を中心に店内で飲むことも出来ます。中深のスマトラマンデリンとグァテマラマックスキリンを試飲して、マンデリンをお願いしました。淹れ方もハンドドリップとフレンチプレスが選べて、ハンドドリップで。マンデリンって本当に店によって味が全然違いますね。フランジパニの深煎マンデリンと違って、苦味は殆どなくてバランスが取れた感じ。コーヒーはフルーツだとよく言われますが、スペシャルティコーヒーの店に浅煎りが多いのはお肉と一緒で、上質な肉はウェルダンよりミディアムやレアで食べたいのと同じとか。でも酸味が苦手な人も多いので今はなかったけど深煎りもやるそうです。ハンドドリップに使っているハリオのドリッパーがスパイラルリブになってて最初に少量注いで蒸らしたら、後は一f0119179_045747.jpg度に注いでもきちんと抽出してくれるというので、01タイプを買ってみました。使った成果はまたご報告します。
★AMANO COFFEE ROASTERS
紫竹東高縄町
075-491-6776 10時~19時
日・祝休
http://www.amano-coffee.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-11-19 23:49 | 京都のカフェ | Comments(0)

出町にグルメコーヒーの波

f0119179_1323661.jpg大山崎コーヒーを使う「トランク」やカフェタイムの豆を使う「カフエピカ」、「出町ランプ」が昼間は自家焙煎珈琲を提供する「ニューカップコーヒー」になるなど、このところ出町界隈にグルメコーヒーを売りにするカフェが増加中。先週には河原町今出川を上がった「出町ふたば」の向かい辺りに吉祥寺の「ライトアップコーヒー」の2号店がオープンしたとか。関西初出店が何故繁華街でなく出町なの? とも思うけど、そういえば「出町輸入食品」があったり、昔から珈琲好きが通うエリアではありました。
前回売り切れたふたばの栗餅も販売してる間に買っておかねばと土曜朝に出かけ、無事入手した後、ライトアップコーヒーへ。フードメニューはないのでホットのカフェラテ(500円)を頼んで、モーニング代わりに店内でふたばの和菓子を食べても良いか伺ったら、「食べて頂きたい気持ちはあるんですが、持ち込み禁止なので・・・」と。まぁ普通そうですよね。で、表のウッドデッキでならOKというので、そうさせて頂くことにしました。カフェラテは特別インパクトがある訳ではないけれど、飲みやすくて良い感じです。待ってる間に「ふたばは行列が出来てましたか?」と声をかけて下さったり、スタッフもきさくで好印象。大学時代に下北沢から井の頭線で通っていたので、吉祥寺は大好きな街。吉祥寺のスペシャルティコーヒーが出町に来てくれて、f0119179_1402551.jpgとっても嬉しいです。産地ごとの3種のコーヒーを試せるテイスティングセット(680円)なんてのもありました。今度は店内でゆっくり味わってみたいと思います。ちなみに一緒に食べた柳桜園の抹茶を使った抹茶水無月も美味しかった。お店のサイトでオススメされてる様にコーヒーをテイクアウトして、鴨川の河原で食べるのもアリですね。
★LIGHT UP COFFEE
KYOTO
上京区青龍町
9時~20時
http://lightupcoffee.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-10-29 14:07 | 京都のカフェ | Comments(0)

派手さはないけれど・・・

f0119179_22512565.jpg先月、寺町二条の京都労演に会費を納めに行った後、「百春」に立ち寄りました。看板もさほど目立つ感じではなく、街に溶け込む様な、まるでずっと前からあった様な佇まい。中も決して広くないけど、いつ訪れても必ず先客がいて、後からも必ず新たなお客さんがやって来る。店のファンが着実に増えている様子です。そして窓側のカウンターから席が埋まっていきます。複数で店に入るとテーブル席に座ることの方が多いと思うのですが、カップルだったり、女性の2人客だったりが既にカウンターにおられて、一人のモモ母がテーブルやソファ席に座ることが殆どです。寺町を眺められるこの店の窓側カウンターは確かに魅力的。でも、今回座った奥のテーブル席もなかなか落ち着きした。
暑かったこの日はアイス珈琲にドーナツを添えました。自家焙煎の珈琲はアイスも飲みやすい。ドーナツはいかにも自家製という感じでした。初めてこの店を訪れた時にはタマゴサンドを食べましたが、その後この店のタマゴサンドを頻繁に目にする様になりました。今はだし巻タイプのサンドがブームなんですね。でも、「あそこはタマゴサンドが美味しい店」的な位置づけにされるのは、ちょっと違うのではないかと思います。そういえば、京都でタマゴサンドが有名な某カフェの知り合いから、それはちょっと・・・という話を聞き、そういう裏話って雑誌等では紹介されないけど、看板メニューで客寄せする店って、どうもあざとさが目に付く様になりがf0119179_03085.jpgち。百春さんは突出したメニューより、店全体の雰囲気を売りにされた方が良いなと個人的には思っています。
★百春
寺町二条上る
708-3437
11時~19時 
木休
[PR]
by mmcmp | 2016-09-04 00:06 | 京都のカフェ | Comments(0)

新本店に行ってみた☆彡

f0119179_23455780.jpg相次ぐ台風の影響で東日本は各地で被害が相次いでいますね。まだ暫く警戒が必要な様です。お気を付け下さい。京都は夕方少し小雨がぱらついた程度。大きな虹が出ていました。
さて、先週木曜に一度行ってみたいと思っていた長岡京市の「ウニール」新本店に行ってみました。「畑のみえるお昼ごはん」を食べるつもりで出かけたんですが、駅から離れているにもかかわらず、そして平日にもかかわらず満員。到着が12時半を過ぎたせいか、ランチは既に売り切れていました。なので、順番待ちのリストに名前は書かず別の店に行ったら夏休みで臨時休業。仕方なく戻って期間限定の「マンゴタルト」(550円)と「カプチーノ」(520円)でお昼にしました。「ウニール」のカプチーノは久しぶりだけど、やっぱり美味しい。向こうの席でランチを食べてたお客さんに食後のデザートが運ばれるのを見かけましたが、デザートやドリンク(カプチーノもf0119179_036349.jpg可)で1500円はお得そう。次回はランチが食べたいものです。上の写真はヒメママさんが注文した「アフォガート」(610円)。味見させてもらったらアイスクリームに心地よい苦味のエスプレッソがかかって、なかなか美味でした。さすが人気店、1時をかなり過ぎても混んでたけど、2時前には空席も出来て落ち着いて来ました。
★Unir 本店
長岡京市今里
075-956-0117
10時~19時 水休
http://www.unir-coffee.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-08-23 00:39 | 京都のカフェ | Comments(0)

高台寺でサードウェーブコーヒー

f0119179_2302666.jpg16日の送り火は雨の中、むぎちゃんを連れて堤防に上がったのに、大文字が全く見えず。びしょ濡れのむぎちゃんを連れ帰ってタオルで拭いてから、モモ母だけ再び堤防に出たら、上賀茂橋から船形がキレイに見えました。堤防から大文字が見えなかったのは初めて。明日の新聞も船形が載ることになりそうです。
さて、自家焙煎珈琲の「スロージェットコーヒー」が京都市動物園に出店してるんですが、閉園時間近くまで中にいてカフェには入らなかったので、大谷祖廟にお盆のお参りに行った帰りに高台寺店に寄ってみました。高台寺御茶所としての外観は観光地によくある店っぽいんだけど、中はイマドキのサードウェーブコーヒーっぽい感じ。境内にあるからあまり知られてないのか、高いとこに上がるのが面倒なのか、界隈の賑わいの割にはさほど混んでなくて、落ち着く雰囲気でした。カプチーノはモモ母的には割と普f0119179_23305344.jpg通かな・・と思うし、期間限定という妖怪シュークリーム「ひとつめ小僧」もイマイチだったのでオススメしませんが、穴場的に寛げるのと見晴らしが良いのが何より魅力です。階段上った甲斐がありました。テイクアウトも出来るので、混んでたら外でのカフェタイムも良いんじゃないでしょうか?
★SLOW JET COFFEE
高台寺
東山区高台寺下河原町
075-533-7480
9時~21時30分
http://www.slowjetcoffee-kodaiji.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-08-16 23:32 | 京都のカフェ | Comments(0)