タグ:調味料 ( 36 ) タグの人気記事

パスタソース使ってます!

f0119179_0515915.jpg菅野完氏のツイッターアカウントが突如凍結(ツイログは無事)。確かに暴言とも言える過激な発言もあったけど、もっと酷いアカウントが他に一杯あるのに、凍結の根拠説明はなし。「野党は臨時国会冒頭に、内閣不信任案を提出すればよいのではないか。」という菅野氏のツイートになぜかリツイートできないとのつぶやきもあり、不信任案を与党が否決した後に解散すると矛盾が生じる訳で、選挙前のこの時期のアカウント凍結は口封じではとの声も。憶測が広がらない様にきちんと説明して欲しいものです。
さて、角食パンのアレンジにはアルチェネロの有機パスタソースを使っています。チーズをかけてピザ風にするからピザソースを塗れば良いんですが、買おうと思って見たビザソースには添加物が結構入ってたんで、バスタソースにしたんですよね。以来、アルチェネロのものを愛用しています。唐辛子入りのアラビアータがなくなった為、今度はトマト&香味野菜を開封しました。有機トマトや有機たまねぎの他、有機なすや有機セロリなどが入ってるのが良いですね。このところ毎朝ピザ風トーストに塩ぽん酢で作ったドレッシングをかけたグリーンサラダを食べています。難波醤油醸造の塩ポン酢は京都市内ではなかなか入手出来ないから、もう1本買っておこうと思って催事の最終日に再訪したら、他のはあるのに塩ポン酢だけ完売してました。一度買ってハマったお客さんがリピしてまとめ買いして行くそうです。11月25日、26日にバルスプラザで行われる農林水産フェスティバルに出店するそうだけど、ちょっと遠いなぁ。でも亀岡の店はもっと遠い。パスタソースも塩ポン酢も大事に使います。
http://www.alcenero.jp/
[PR]
by mmcmp | 2017-09-19 23:52 | 京都でお買い物 | Comments(0)

塩ぽん酢って良いね☆彡

f0119179_23215760.jpg今朝もテレビがミサイルの話題一色になって、飛行機は飛び続けてるけど常磐線が止まったりした様ですね。上空800キロを飛んでるモノに対して身を伏せるったってね。国民も表現のおかしさ報道の奇妙さに突っ込み始めてます。安倍さんはインドに1900億の円借款、原発技術の輸出も決めたそうですが、NPT不参加のインドが軍事利用する可能性もあり、北朝鮮の核保有はダメだけどインドはOKって矛盾してない?
さて、ジュンク堂に行った帰りに大丸の催事に寄ったら、天日塩のポン酢を売ってました。実はある店のポン酢を探していて、このところスーパーなどに行く度にポン酢売り場をチェックしていて、お目立てのものはないけど、塩ポン酢をよく見かけて気になっていたのです。でも、どこのが良いか判らないので買ったことありませんでした。で、試食したら、ツンとしたきつさがなく、昆布や鰹節の旨みがあって良い感じ。せっかくなので催事場に出てた別の店の塩ポン酢も試した後、最初の店に戻って買うことにしました。亀岡の難波醤油醸造は慶應年間創業の老舗だそうで、天日f0119179_0215887.jpg塩水に京都特産の柚子と徳島のすだちを使っているそう。水だきや唐揚げに使えるほか、オリーブオイルと胡椒を加えてカルパッチョや野菜のドレッシングにするのがオススメとのこと。あ、それ良さそうと思って早速ドレッシングにしたら、かなりハマって毎日使っています。冷蔵庫で来年9月まで一年保存可能なのも魅力。塩ポン酢、なかなか良いですね。
★難波醤油醸造
亀岡市突抜町
0771-22-0204
[PR]
by mmcmp | 2017-09-15 23:50 | 京都でお買い物 | Comments(0)

生鮮館さんありがとう!

f0119179_2210213.jpg共謀罪が衆院法務委員会で強行可決された日に総理大臣が欠席したのは、出席するとNHKの中継の要件に該当するからとか。国民に知らせたくなかった様ですが、世界には危険性がお見通しだった様で、国連特別報告者が日本政府に対して懸念を示す書簡を送付。東京新聞は日本語訳を掲載、このまま強行採決すると、国連国際組織犯罪防止条約への日本の参加がスムーズに行かなくなる心配があるとの指摘も。ところが政府は国連に抗議国連脱退を懸念する声もあって、やはり歴史は繰り返すんでしょうか?
さて、先月四条烏丸の成城石井にシーザーサラダドレッシングを買いに行ったら、売り切れでもう入荷しないとのこと。四条河原町店に問合わせてもらったら3つ残ってるというので、3つは賞味期限内に使い切れないと思い、2つお取り置きをお願いしてマルイ地下まで買いに行きました。もうこれで最後か・・・と残念に思っていたら、先週生鮮館のチラシに「成城石井の商品取り扱い始めました」とたまねぎドレッシングの写真が掲載されていました。もしかしてと期待して行ってみたら、シーサーサラダドレッシングも並んでいました。家に2つあるから、まだ買わなかったけど、あるのを確認出来て良かった。今後もコクのあるお気に入りのドレッシングを使い続けることが出来そうで安心しました。
http://www.seijoishii.co.jp/product/desica/dressing.html
[PR]
by mmcmp | 2017-05-22 23:16 | 京都でお買い物 | Comments(0)

錦市場で大吟醸の酒粕が買える!

f0119179_18364315.jpg寒くなると食べたくなるもののひとつが粕汁。以前は「京永野」で買ったものを愛用していたのに昨年閉店。先日店があった所を通ったら、古くて趣のある店舗が建て壊されてクリニックが出来てました。昨冬は八坂の塔近くの「卯田光商店」で斉藤酒造のものを買って気に入ったので、今年も行こうと思うけど、ちょっと遠くて行く機会が作れず。そうそう、放送作家Nさんが錦の酒屋さんで美味しい酒粕が入手出来ると言ってたっけ・・・と思い出し、錦市場に行ったのでした。
店の名前は聞かなかったけど、以前「津之喜」のご主人を取材した時の話ぶりからあそこに違いにない。「井上」に行く前に丹山の酒粕を見かけて迷ったものの、予定通り「津之喜」さんへ。見ると「京都伏見 、英勲 純米大吟醸酒かす」とあり、400グラム600円+税。あ、英勲って八坂で買ったのと同じ。会計の時にお店の人が「それ、大吟醸の酒かすです」とおっしゃってましたが、英勲のサイトでは売り切れてるから、かなり貴重かも。お酒の充実は勿論ですが、竹中缶詰のオイルサーディンや松野醤油の柚子ぽん酢醤油なf0119179_2316981.jpgど、京都の名品が並んでいました。駅の売店で観光客向けのお菓子を買うのも良いですが、錦市場を観光するなら京都のお酒や食材を調達しては如何でしょうか?
★津之喜酒舗
錦市場富小路東入
075-221-244
10時~18時 
第2水休
http://www.tsunoki.co.jp/
[PR]
by mmcmp | 2016-12-10 23:18 | 京都でお買い物 | Comments(0)

成城石井でドレッシングを調達☆

f0119179_113859100.jpgツイッター検索途中でこんな可愛い動画に遭遇。うん、これは仕事になりません・・・。日曜にカナート洛北にサラノバを買いに行ったら、売り切れてて残念。代わりにヘルプできゅうりや宗谷黒牛チキンカレーなどを買って帰りました。サラノバはなくなったけど、リーフレタス等のグリーンサラダは毎日食べています。いつも同じドレッシングだと飽きるので数種類を冷蔵庫にキープ。
フォロ」のドレッシングはもはや定番。醤油+マヨネーズ少々もよくやりますが、このところ愛用してるのが成城石井のdesicaブランド「シーザーサラダドレッシング」。シーザーサラダって結構好きなのに、市販のものは原材料がイマイチで手に取っては棚に戻すことを繰り返していたんですが、これは珍しく化学調味料無添加。スペイン産有機エキストラバージンオリーブオイルだの24ケ月熟成したイタリア産パルミジャーノ・レジャーノだの最高峰をウリにするだけあって、良いものを使っています。何より、コクがあるのにさっぱりして飽きのこない味が魅力。ジョイフル文我のごまじょうゆは美味しかったけど、さっばり過ぎて、今はちょっと飽きました。最近のごまドレは同じく成城石井に売ってる「まんてんのごまドレッシング」。さっぱりしてるけど、ごま特有の濃厚さもあって、お気に入り。desicaにもごまがあるものの、あれこれ迷ってこれにしたら大正解だったのです。これも化学調味料、合成保存料、合成着色料無添加です。ただ難点は、濃厚すぎて底にたまったごまを最後に出すのに苦労すること。よ~く振っていただいています。これで「おか家」の食べるヤンニョンがあったら言うことないんだけどなぁ・・・。ヤンニョン系のものも色々試してるんですが、おか家のものを知ってると、どれも感動が薄い。おか家の食べるヤンニョンが恋しいです。ちなみにおか家だった店舗は、今はうどんのお店になっています。
[PR]
by mmcmp | 2016-09-06 12:35 | 京都でお買い物 | Comments(0)

何故かハマる

f0119179_1332540.jpg鼻水が出なくて咳だけの花粉症というのがあるそうですね。週末に熱も喉の痛みも鼻水もなく咳だけ出るので、それかと思っていたら日曜夜に突然38.3度の発熱。月曜に受診したらB型インフルエンザと言われビックリ! その後、鼻水が出始めました。A型と違ってB型は比較的軽く、知らない間にウイルスをばらまくことが少なくないそう。ばらまかないよう家で大人しくしてました。
普段から食材は買い込んであるので2~3日スーパーに行かなくても平気。でも面倒な料理はする気がしないので、レタスやキュウリ、サニーレタス等にドレッシングをかけて食べてます。最近のお気に入りは「フォロ」のレギュラードレッシング。近所のショッピングセンターの食料品スーパーで四国フェアをやってた時に試しに買ったら見た目以上に美味しかったんですよね。かなり有名みたいだけど、初めて食べました。ドレッシング類って細かな分類があって、これは乳化液状ドレッシング。「ジョイフル文蛾」のごまじょうゆ風味ドレッシングは分離液状ドレッシングです。サラサラのごまドレと対照的にかなりねっとり。残り僅かになったら強くふらないと容器から出にくかったです。原材料は大豆油、なたね油に醸造酢、玉葱、砂糖、醤油、食塩、ニンニク、マスタード、胡椒。味がしっかりしてるから少量でも満足度が高いです。で、なくなったので、楽天のスーパーセールの時に取り寄せました。このドレッシングかけてサラダ食べてたら、昔、梅田三番街にあった「赤ひょうたん」というサラダの店を思い出しました。子供の頃は好きだったけど、かなり濃い味だったなと思ってたけど、量が多すぎたからなのね。そういえば「サンチョ」も行かなくなって久しいです。
[PR]
by mmcmp | 2016-04-07 13:53 | 宅配・お取り寄せ | Comments(0)

こんな店があったのね☆

f0119179_19183447.jpg今も時々「京永野 閉店」の検索ワードで当ブログを訪れて下さる方があります。京永野で毎年酒粕を買っていたモモ母、閉店は本当に残念です。さて、今年はどうしたものかと思ってたんですが、「アラビカ京都東山」に寄った後、東大路に向かっていたら、南側の小さな酒屋さんに良さそうな酒粕がありました。どこの酒粕かお店の人に聞くと、「うちは伏見の斎藤酒造のを使っています」とのこと。京都金賞藏、英勲、しぼりたて 純米吟醸等の文字からすると、これと同じではないかと思います。大吟醸もある様ですが、今年は既に売り切れの模様。板状のと塊状があって、たくさん入った580円の塊の方を買いました。買ってから、あ、酒粕は清酒を作る工程上、本来板状のもので、そうでないのは最初から酒粕用に作ったものだと京永野の人が言ってたっけ・・と思ったけど、よく見ると板状のものが合わさってて、本物の酒粕でした。
原材料表示がないから確かなことは言えませんが、月曜に粕汁にした所、穏やかな味と香り。醸造アルコールを混ぜたものに比べると正しい酒粕は味がまろやか、悪く言えばインパクトに欠けるんですが、飲みすぎても胸焼けしたり重たくならず、いくらでも飲める。おそらくこれも醸造アルコールは入ってないはず。実はモモ母がおっ!と目を引いたのは、「マルキ商店」の甘酒とひやしあめを売ってたこと。モモ母が担当していたラジオのうまいもんコーナーで年間ベスト1にも選ばれ、ディレクターYさんがすごい気に入っておられたひやしあめ。あれを売るのは良い店に違いない、と思ったf0119179_2053462.jpgのでした。八坂の塔からの坂の途中にこんな酒屋があったとは知りませんでした。
★卯田光商店
東山区上田町
075-561-4173
10時~19時30分 木休
http://www.udasaketen.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-02-02 20:15 | 京都でお買い物 | Comments(2)

スバコで買いたかったもの

f0119179_22342697.jpg京都駅ビルのスバコにある「はしたて」に行った後、グローサリーに寄りました。お目当ては「ジョイフル文蛾」のごまじょうゆ風味ドレッシング。料理人や料理好きの人が買おうと思わないもののひとつが市販のドレッシングですよね。そりゃ、直前に自分で手作りした方が美味しいだろうし、添加物たっぷりなものが多いだろうと思う。でも面倒くさがり屋なもんで、良いドレッシングは売ってないものかと色々眺めては、いや、今回はやめておこう・・・を繰り返して来ました。そして前回スバコを訪れた時もさんざん迷った挙句、試しに買ってみたら、なかなか良かったので、リピートした訳です。
買う気になったのは原材料名が醸造酢、醤油、白胡麻、ごま油、砂糖、塩(原材料の一部に小麦を含む)。スクラロースとかL-アスコルビン酸とか、これは何?と思うカタカナ名ではなく、どんなものが使われてるかがわかって家庭で作るドレッシングに近かったことが決め手でした。上部にすりごまが溜まってて、よく振っても最初はごまが大量に出て来るんですが、それを過ぎるとオイリーさがなく、サラッとしてます。原材料表示を見るとごま油は4番目。醸造酢の割合が多いからヘルシーです。でも砂糖や塩が入ってるから、かけ過ぎは禁物ですね。ジョイフル文我さんは20代の頃に一度だけ行ったことがありますが、最近はドレッシングにも力を入れておられるんですね。10種類くらいあったと思います。モモ母はこれしか使ったことないですが、ごまじょうゆ風味が材料的にはベストでした。買う時はご自身でチェックしてみて下さい。
スバコFOODS
京都駅西口改札前
075-352-1111 
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/suvaco/foods01.html
[PR]
by mmcmp | 2016-01-28 00:08 | 京都でお買い物 | Comments(0)

「たれ」と「つゆ」2015

f0119179_22285466.jpg大阪W選挙は維新の圧勝。維新の党分裂はどっちもどっちと思うけど、出てった方が口座の通帳とハンコを握って返さないというのは大人としてどうよと思うし、市長に当選した吉村氏はたかじんの「純愛」騒動で夫人と共に娘に相続放棄を迫った弁護士というから、大阪人というのは京都人のメンタリティーとは違うんだなぁとつくづく感じるモモ母です。
さて、先月「澤井醤油」に「冷やっこのつゆ」を買いに行きました。寒い時期になったので、もうないかと思ったけど、「たまごかけ醤油」としても売り出しているせいか、最近は年中販売されてました。そして「湯豆腐のたれ」も。以前はどちらかしかなかったのに、両方揃っていたので、2つとも購入。でも湯豆腐のたれはまだ未使用。つゆは使ってるけど、冷奴用ではなく、もっぱら長芋ソテー用です。ココナッツオイルで小さく切った長芋を炒め、万願寺唐辛子を添えてしんなりさせたらたれをかけ、ちょっと焦がして仕上げまf0119179_233359.jpgす。焦がし醤油の良い匂いとシャキシャキの長芋が食欲をそそります。だし醤油でも良いんですが、澤井さんの冷やっこのたれが色目的にも丁度良くて気に入っています。勿論、豆腐にかけても美味しい。今週末には寒くなるらしいので、そろそろ湯豆腐もしたいと思います。
★澤井醤油本店
中長者町通新町西入
075-441-2204
9時~17時
http://www.sawai-shoyu.com/
[PR]
by mmcmp | 2015-11-23 23:12 | 京都でお買い物 | Comments(0)

伏見ひもなす

f0119179_18145755.jpgあかりちゃんのパロディ動画を紹介していた「真実を探すプログ」さんが、昨夜は「アメリカ政府が日本の集団的自衛権を前提に2016年度予算を組んでいることが判明!」という記事をアップ。日本が肩代わりすることを見込んで、米兵4万人を削減するんだそうです。国民に丁寧に説明すると言いながら、安倍さんがやりたいのは国民ではなくアメリカの為の法整備なんですね。
さて、デリも利用しつつ、簡単な副菜もほしいところ。このところ多用しているのが伏見ひもなすです。名前の通り細長いナスなんですが、うちの近所で見かける様になったのは割と最近のこと。伏見では古くからお馴染みなんでしょうか?近くのスーパーでは5本200円で売っていて、2回に分けて輪切りにし、シンブルに炒めます。モモ母家では香りをつける為に最初はアーリオ・オーリオで炒めるけど、ナスは油を吸うので追加はココナッツオイル。最初から混ぜて使うこともあります。後は岩塩と胡椒で味付けるだけの超シンプルメニューながら、ナスに甘味があって、やわらかくて食べやすいからもう一品ほしい時に重宝です。ちなみにアーリオ・オーリオはモンテ物産の「アーリオ・オーリオ エ・ペペロンチーノ」を利用するんですが、f0119179_197240.jpg使ってるうちににんにくが底にたまってくるので、オリーブオイルを継ぎ足し継ぎ足ししています。関西は今日が梅雨明けだそうで、本格的な夏も野菜をたぷり摂って乗り切りたいものです。
[PR]
by mmcmp | 2015-07-20 19:01 | おうちごはん | Comments(2)