「ほっ」と。キャンペーン

タグ:野菜 ( 37 ) タグの人気記事

西陣の朝市マルシェでしょ★

f0119179_103184.jpg事務所のS君から「日曜に上立売の公園であったか祭があるから行かへん?」と電話。それって西陣の朝市マルシェのことじゃないの?とサイトを確認すると、なるほど「2月12日第25回西陣の朝市マルシェ 冬のあったか祭」と書かれていました。久々の朝市マルシェ。知恩寺や上賀茂神社の手づくり市に比べると小規模でローカルな雰囲気です。「マーガレット」さんのところに行くとS君が大好きな「エッグタルト」(200円)が1つだけ残っていたので、お買い上げ。モモ母は一回りしてから、最後にシフォンケーキを買いました。「チョコチップココアシフォンケーキ」(250円)はフランス産の上質なカカオパウダーをたっぶり使っているそうで、濃厚だけどマーガレットさんらしい優しい仕上がり。そうそう、この日のラインナップにはなかったけれど、以前当ブログを見て「抹茶ロールケーキ」を買いに来られた方がおられたとか。モモ母のイチ押しなのですが、気に入っていただけたでしょうか?
他には森田農園さんの大根が50円値引きで100円になっていたので紅芯大根を1つ。どれも100円だと、また大きいつづらの様にデカイのを選んでしまう。中が紅いので、薄くスライスしてサラダに乗せると、華やかな印象に。ものすごく食べごたえがあって、まだ半分近く残っています。これで100円はお得でした。そして滋賀県産のピーナッツ(300円)を。S君は鹿肉の串カツやうどんなどを買ってましたが、関西風のうどんはおf0119179_1312050.jpg出汁のとっても良いにおいがしていました。松野醤油の販売や鬼剣舞の実演などもあって、以前より充実した感じがします。そういえば上賀茂神社や知恩寺の手づくり市もちょっとご無沙汰。また行かねば。
http://nishijin-marche.com/
[PR]
by mmcmp | 2017-02-16 01:41 | 京都でお買い物 | Comments(0)

水曜と土曜に

f0119179_2258553.jpg先週土曜、「食彩市場」の前を通ったら、滋賀県産の減農薬芽キャベツ(250円)があったので、嬉しくなって購入しました。芽キャベツ自体あんまり見かけないし、減農薬でも近畿産のものって滅多に見ないんですよね。店のpopによると芽キャベツはビタミンCが一般的なキャベツの3倍あるそうです。続いて「はくれい」というかぶが目に止まりました。さらだかぶの元祖で、とてもやわらかく甘味が豊かとのこと。以前、「フランジパニ」さんのモーニングにカブが入ってて、美味しかったのを思い出し、このかぶだったのかもと思って買ってみました。なるほど薄く切ってドレッシングをかけると美味しいです。
すごく立派なブロッコリーに心惹かれつつ380円もしたので、土曜は250円の茎ブロッコリーにしたけど、今週水曜にも前を通ったらブロッコリーが280円になってたので即、購入。大きいから半分だけ茹で、残り半分は金曜に茹でました。全て減農薬という訳には行きませんが、一般的なスーパーとさほど値段が変わらなければ、出来るだけ減農薬や農薬不使用を選びたい。「東京五輪選手村、国産食品ダメ?」という朝日新聞の記事にある様に国内で安全と思われている食品も世界基準には適応していないのが現状。各国選手は自国から野菜を持って来るという声まであるそうです。開催国日本ではエンゲル係数が2年前から激増していて、2016年は1987年並みだったとか。食のレジャー化が原因と日経はとんちんかんなf0119179_0314061.jpg解説をしてる様ですが、外食産業は苦戦してますよね。原因は経済的理由で趣味に使うお金を減らしたり、少し割高でも減農薬など食の安全にお金をかける人が増えたからでしょう。モモ母家もエンゲル係数高いです・・・
★食彩市場
上京区上御霊前町
075-366-3139
8時~17時くらい
水・土のみ営業
http://shoku-sai.blogspot.jp/
[PR]
by mmcmp | 2017-01-28 23:52 | 京都でお買い物 | Comments(2)

つながってる!?

f0119179_23122841.jpgベトナムのファミマではジャイ子のび太のママなど、なんでそのキャラなの? という「ドラえもん中華まん」が限定販売されてるそうで、今は「先生まん」が登場してるとか。ベトナムでは11月20日が「先生の日」だからだそうです。田中亮一ファンとしては食べてみたい! でも、バナナ味って、いかにも人工的な味っぽいですね・・・。
出来るだけナチュラルなもの、なるべく農薬や化学肥料に頼らずに栽培された産直野菜を販売している「ワンドロップ」さん。最近は週に一度くらいのペースですが、買い出しに行っています。移転されてから暫くご無沙汰していた間に品揃えが随分豊富になりました。前もお米や穀類などは置いておられたけど、「うね乃」のだしや「モノドン」のわさび等、小さな「ヘルプ」みたいなラインナップ。佛光寺の方がオススメして下った「かつお味噌節」まで並んでいてビックリ。何と「クロア」湯ごね食パンを見かけたこともありました。そういえばクロアのパンに使われてる野菜はワンドロップのものでしたっけ。クロアでも扱ってる「ウイークエンダーズ」の珈琲もワンドロップに置いてあるし、京都で良いものを提供している人達がつながってる様子が、品揃えから垣間見えます。そして「成城石井」で買っていたまんてんのごまドレッシングも発見。モモ母が好きなお店、欲しいものをこんなに揃えた店にf0119179_2340632.jpgなっていたなんて・・・。勿論、減農薬のきゅうりもずっと買い続けています。
★やおやONEDROP
北区小山初音町
493-5612
10時30分~19時 日休
http://www.onedrop-vege.net/index.html
※23日は臨時休業されます。
[PR]
by mmcmp | 2016-11-20 23:46 | 京都でお買い物 | Comments(0)

サラノバにハマる

f0119179_23221863.jpgウニール」の新本店に行った帰りに高野の「カナート洛北」でお買い物。水耕栽培の京都産リーフレタスが買いたかったんですが、小ぶりで割高なんですよね。まぁとりあえず1つカゴに入れて食料品売り場を歩いていたら、奈良県産の「サラノバMIX」なるものを発見。およそ20センチ×24センチの大きな容器一杯に入って、値段はほぼ同じ。サラノバって何?と思いつつ、そりゃこっちでしょ、と水耕栽培のリーフレタスを棚に戻して、サラノバを購入しました。帰宅して調べると、サラノバはオランダの種苗会社ライク・ズワーン社が開発したレタス品種群のブランド名で、一週間以上日持ちがする、一般的なレタスと比べて鉄分、ミネラル、ビタミン等が豊富で栄養価が高い、ライク・ズワーン社から認定された有機農業的な栽培を行っている農家だけが栽培出来る様です。
ワンドロップ」でも売ってました。こちらは「サラノバレタス 奈良県」で検索すると真っ先に出てくる「山浦農園」のもの。どうやら奈良県の宇陀郡の農家グループが生産に取り組んでいる様です。基本は水耕栽培の品種らしいですが、奈良では土耕栽培とのこと。量の点ではカナートの方がたっf0119179_23475328.jpgぷりあるので、山浦さんのがなくなった後、今度はサラノバ目当てでカナートに行きました。こちらは奈良県産とのみ書かれて生産者の名前はないものの、認定された農家しか栽培出来ないらしいので、信用しても良さそう。グリーンクリスピーとレッドオーク、グリーンオークがミックスされてます。毎日たっぷりグリーンサラダが食べられて、嬉しいです。
http://www.salanova.jp/wps/portal/SalanovaJP/
[PR]
by mmcmp | 2016-09-02 23:53 | 京都でお買い物 | Comments(0)

また通い出してます

f0119179_15534583.jpgきゅうりが大好きなモモ母、残留農薬がEU基準値の100倍と知って、毎回は無理にしても極力無農薬のものを選びたいと思う今日この頃。美山のおじさんによると「きゅうりだけじゃないです、トマトなんてビニールハウスの中が真っ白で外が見えないくらい撒くし、ネギもすごいです」とのこと。でも、おじさんが来るのは週に1回だし、行けない週もある。サラダに酢の物に重宝するきゅうりは必需品なんだけど・・・と思っていたら、「ワンドロップ」の店頭にサービス品としてきゅうりが置かれてるのを発見。そうそう、この店があった!と店内へ。
開店当初はよく通っていた「ワンドロップ」。他府県からも仕入れる様になり、移転しておしゃれな八百屋に変身して、雑誌などでも頻繁に取り上げられる様になったし、モモ母が応援しなくても良いかな、と最近は別の店で買う様になっていたんですが、やっぱり良いもの揃えてます。きゅうりは和歌山の「アギーズ農園」のもの。無農薬ではないけど、極力使わない工夫をされf0119179_1635015.jpgてる様です。この日は3本150円だったけど、昨日は215円。やはりスーパーに比べるとやや高め。サニーレタスは「アグリジャパン」のもの。鮮度を保つ様にポットに入っています。西日本産のサニーレタス、久しぶりに見ました。毎回ここでという訳にはいかないけど、又、こちらの野菜を食卓に交えて行きたいと思います。
★やおやONEDROP
北区小山初音町
075-493-5612
10時30分~19時 
日休
http://www.onedrop-vege.net/index.html
[PR]
by mmcmp | 2016-08-25 16:42 | 京都でお買い物 | Comments(0)

美山産です

f0119179_2342185.jpg火曜は朝から障害者施設で19が死亡、25人が重軽傷というショッキングなニュース。父も老健にお世話になっているので、福祉施設での事件は他人事には思えない。そして正午のNHKニュースでは、この事件の中継前に入院中の谷垣さんが頚髄損傷と短く説明。頚髄損傷といえば半身不随になる可能性もある訳ですが、大事件に挟む絶妙のタイミングでサラッと発表されたんで、こっちのニュースの重大さに驚いた人は少ないんじゃないでしょうか?
さて、「乃し」があまりに良かったので、その後の食事との落差が激しいモモ母ですが、金曜は数ヶ月ぶりに美山から振り売りに来ているおじさんの野菜を買いに行きました。当初のお目当てはわかめ。でも万願寺唐辛子の詰め放題があったので、思わず挑戦。1袋200円です。久々にやったから前よりたくさん詰めるのがヘタになった気がするけど、帰宅して数えてみたら23個入れてました。前の日に100円の伏見唐辛子を買おうか迷ってたのをやめて正解でした。そしてふと見るとはたけしめじが。「これ、どこ産?」と聞くと「美山産ですよ」とのこと。震災以降食べるのを控えてるものの、元々はきのこ好きなので、買うことに。ココナッツオイルで炒めて、塩コショウして頂きました。最近、ネットで「納豆の大豆は本当に『遺伝子組み換えでない』のか」や、「『国産農産物が安全』だと思っているのは日本人だけ!?」と言った記事を読み、きゅうりの残留農薬はEU基準値の100倍と知って、葉物野菜が乏しい昨今、きゅうりを大量に食べてるモモ母は焦りました。今後は美山のおじさんがEM農法で作ってるきゅうりをなるべく買おうと思います。遺伝子組み換え大豆の記事で「安心して食べたいなら、出来るだけ家庭料理をお食べください」という結論にも納得です。
[PR]
by mmcmp | 2016-07-26 23:32 | 京都でお買い物 | Comments(2)

地元の野菜

f0119179_23372241.jpg土曜も暑かったですね、先が思いやられます・・・。暑さそのものも嫌だけど、暑い時期は葉物野菜の入手が難しくなるのが嫌。既に近所のスーパーのレタス、サニーレタスの類は、殆どがモモ母が買うのを控えてる産地のものになりつつあります。幸い、上賀茂等の農家さんの振売りがあるので助かってますが、店売りで確実に地元産なのが「時待ち食」。京の旬野菜販売所は市内各地にあって、モモ母は烏丸北大路バス停近くの「時待ち食」を利用しています。
最近はサニーレタス、ブロッコリー、トマト、モロヘイヤ、キャベツ等が並んでいます。トマトは人気の「樋口農園」のものも。2013年の見事な出来を知っていると、ここ数年はもう一歩と言う感じですが、店の方によると、モモ母以外にも同じ感想のお客さんが多い様で、そのせいか以前は2つで600円近い強気の値段設定だったのが、今は4つで450円前後と他の農家さんと変わらない価格。勿論湯むきしたら赤f0119179_0293111.jpgみがなくなるスーパーのトマトと違って、ちゃんと中まで赤い。先日買った水沢農園さんのものも同様です。そして今、気に入ってるのが「だん弥」さんのレッドオニオン。マヨネーズと醤油で和えることが多いんですが、辛味が少なく、水にさらす時間が短くても美味しく食べられます。今回はやや小さかったので、ミニサイズが一緒に袋に入ってました。何だかオマケみたいで得した気分です。
★時待ち食
11時~18時 日・水休
075-491-5920
[PR]
by mmcmp | 2016-06-12 00:50 | 京都でお買い物 | Comments(0)

食材に秋を感じる・・・

f0119179_12819.jpg10月も10日を過ぎて、夜はかなり寒くなって来ましたね。食材の変化にも秋を感じる今日この頃です。と言っても秋刀魚や栗といった秋の味覚ではなく、というか、それもあるけど、モモ母の場合は例えばココナッツオイル。暑い時期は透明な液状だったのが先月に白く固まり始めたのを見て、秋の訪れを感じました。昨日、詰替用を容器に入れようと思ったらすっかり固くなってて、液体の間に移し替えておけば良かったと後悔してます。
バターもまた品薄になって来ました。特によつ葉の加塩タイプは見かけることが稀に。棚が空っぽか、食塩不使用のみだったりします。おそらく加塩は入荷したらすぐに買う人が多く、不使用はやや遅れて完売するんでしょうね。TPPの合意内容では乳製品の関税削減・撤廃は行わず、7万トンの輸入枠を設けるんだそうで、国内の酪農家は、バターにこだわってお菓子を作るパティシェさんは、良質なバターやお菓子が入手したいエンドユーザーは今後どうなるのか、気になるところです。とにかく年内になくならない様、冷凍庫のバターを少し補充しておきました。一方、寒くなって嬉しいのが、まだまだ少ないけど、地元産の葉物野菜を見かける様になったこと。夏の間はサラダには植物工場のフリルレタス等を使ってしのいでましたが、北大路の「京野菜時待ち食」で数ヶ月ぶりにサニーレタスを見かけました。しかもカリスマ農家の樋口さんのところのもの。7月に上賀茂橋で、9月に鞍馬口f0119179_1541657.jpgの「食彩市場」でキャベツを見かけた時も嬉しかったけど、サニーレタスもかなり嬉しい。滋賀の白菜を見かけたこともありました。葉物大好きモモ母にとって、嬉しい秋の到来です☆
[PR]
by mmcmp | 2015-10-14 02:07 | 京都でお買い物 | Comments(2)

旬は短し・・・

f0119179_17174328.jpg書きたいことがたまってるのになかなか更新出来ず、カテゴリー上の都合で新たなネタを先に書いたりするもんで、どんどん情報が古くなって焦るモモ母です・・・。6月半ばに「とうもろこしは品種より鮮度、朝採りとうもろこしを是非食べてみて」とゆきちさんからコメントを頂き、週に一度上賀茂橋西詰で美山の野菜を販売しているおじさんのところに行ってみたら、「まだ少し早い、2週間後くらい」と言われたのでした。その後、行く機会がなくて、7月末に行ったらお目当てのとうもろこしのほか、貴重な京都産キャベツがあって大喜び。万願寺唐辛子詰め放題200円も、久しぶりにやったら詰め方が下手くそになったけど、目一杯詰めて大満足。帰宅後早速、とうもろこしに塩をふってチンしたら、これがビックリするほど甘くて美味しい! 3等分する際に包丁を入れたら、乳白色の水分が滲み出て、瑞々しいとはこういうのを言うんだな、と感動。生でもいけそうな感じでした。
上賀茂橋でのEM農法で作った野菜の販売は以前は毎週月曜だったのが、今は金曜の午後12時半過ぎから1時間。先週金曜も行ってとうもろこし、いちじく、ひもなすみたいな緑なすとキュウリを買って、ワクワクしながらとうもろこしをチンしたんですが・・・・うーん、悪くないけど、前回の様な目を見張る美味しさがない。「そろそろ来週くらいでおしまい」と言う話だったので、美味しい盛りf0119179_1741633.jpgを過ぎたんでしょうね。見た目は変わらないけど、前の美味しさを知ってしまうと、ちょっと残念な味でした。でも今日が最後ならもう一度買っておくかと出かけたら、まだ1時過ぎなのに姿が見えず。結局とうもろこしを買ったのは2回だけでした。美味しいものとの出会いはホントに一期一会。それだけに絶品に巡り会えた時の喜びはひとしおです。短い旬を終えて、季節は確実に秋に向かっています。
[PR]
by mmcmp | 2015-08-28 17:41 | 京都でお買い物 | Comments(4)

伏見ひもなす

f0119179_18145755.jpgあかりちゃんのパロディ動画を紹介していた「真実を探すプログ」さんが、昨夜は「アメリカ政府が日本の集団的自衛権を前提に2016年度予算を組んでいることが判明!」という記事をアップ。日本が肩代わりすることを見込んで、米兵4万人を削減するんだそうです。国民に丁寧に説明すると言いながら、安倍さんがやりたいのは国民ではなくアメリカの為の法整備なんですね。
さて、デリも利用しつつ、簡単な副菜もほしいところ。このところ多用しているのが伏見ひもなすです。名前の通り細長いナスなんですが、うちの近所で見かける様になったのは割と最近のこと。伏見では古くからお馴染みなんでしょうか?近くのスーパーでは5本200円で売っていて、2回に分けて輪切りにし、シンブルに炒めます。モモ母家では香りをつける為に最初はアーリオ・オーリオで炒めるけど、ナスは油を吸うので追加はココナッツオイル。最初から混ぜて使うこともあります。後は岩塩と胡椒で味付けるだけの超シンプルメニューながら、ナスに甘味があって、やわらかくて食べやすいからもう一品ほしい時に重宝です。ちなみにアーリオ・オーリオはモンテ物産の「アーリオ・オーリオ エ・ペペロンチーノ」を利用するんですが、f0119179_197240.jpg使ってるうちににんにくが底にたまってくるので、オリーブオイルを継ぎ足し継ぎ足ししています。関西は今日が梅雨明けだそうで、本格的な夏も野菜をたぷり摂って乗り切りたいものです。
[PR]
by mmcmp | 2015-07-20 19:01 | おうちごはん | Comments(2)