こむぎ、デイサービスに行く その1

f0119179_234031.jpg金曜も父のお迎えに来て下さったデイサービス管理者のNさんに甘えまくっていたむぎこ。自分の為に来てもらったかのように路地ではしゃいでいました。送迎に来て下さる方達もむぎちゃんに会うのを楽しみにして下さってる様で、「うちの職員2人がこむぎちゃんを見て、犬を飼いたくなったと言ってます」とNさん。じゃあ一度連れて行きますねと夕方のお散歩で、センターに行ってみました。
午後4時に第一陣が帰られると聞いていたので、大勢の人がいるより最初は少なめの時にと思って4時半過ぎにいくと、父以外はみんな帰られた後。でも職員さん4人に歓迎してもらいました。皆に可愛がられてむぎちゃんもいかにも嬉しそうな顔。初めて会う職員さんもおられたけど、犬を飼った経験があって犬好きなのが伝わるのか、初対面でも思い切りなついていました。Nさんにリードを外して良いよと言ってもらって、室内を探検。ベランダから外を眺めたり、ソファの辺りをうろうろしたり。初めての場所は緊張するかと思ったけれど、隅っこで怯えたり、尻尾を収納したりすることなく、リラックスしていました。どうやらセンターは好きな場所になった様子。これなら次は利用者さんが何人かおられても大丈夫かも知れません。おまけに帰りは父と一緒に車で家まで送ってもらいました。職員さん達に笑顔で見送ってもらってシアワセむぎこ。写真は帰宅して、ほっこりしているところです。
[PR]
by mmcmp | 2014-03-08 00:10 | こむぎ(むぎこ) | Comments(0)
<< 午後のケークサレ 2度目です☆ >>