普通が良いね☆彡

f0119179_1915323.jpg近畿財務局が森友の黒塗り文書を全面開示する決定をしたそうですね。早く開示して頂きたいと思います。
さて、「カフェマーブル智恵光院店」の帰りなどに前を通って気になっていた「空まめ」に始めて入ってみました。素朴なお惣菜の店で、出来てもう9年になるそうです。この日のお昼の定食(880円)は「さんまの一夜干し」でした。ほかに好きなお惣菜を5種選べるお惣菜ランチ(880円)もありました。
お昼の定食は好きなお惣菜を2種選びます。トマト肉じゃがやマカロニサラダ、セロリと魚の南蛮漬などの中から「ずいきとあげのくずひき」と「マーボー豆腐」にしました。これにごはん、味噌汁、おつけものが付きます。ごはんは大盛りも出来る様でしたが、普通で十分。美味しい一夜干しで、なかなか良い感じでした。と言っても、特に印象に残るほどではないから、わざわざ行くほどの店ではないですね。やっぱり「かね忠」は素晴らしかったと改めて思い出してしまいました。でも、この普通さが貴重だなと思います。「ヒトテマ」みたいなオシャレな感じじゃなくて、街角の普通の定食屋f0119179_21182.jpgながら、お惣菜が豊富なので、飽きない感じ。近くにあったら通いそうです。
★空まめ
上京区今出川智恵光院下る西側
075-441-3673
テイクアウト11時30分~20時
ランチ12時~14時
ディナー17時~20時(要予約)
[PR]
by mmcmp | 2017-11-22 21:02 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 秋の絶景を楽しむ 確かに良い店☆彡 >>