パルスプラザまで

f0119179_222532.jpg今日も日馬富士の暴行事件が報道されたけど、星のまわし合いに応じない部屋の力士に焼きを入れたという八百長体質にはマスコミは触れないんですよね・・。
さて、大丸の催事で購入してハマった難波醤油醸造の塩ぽん酢。そろそろ残り僅かになって来たので、11月25日と26日にパルスプラザに出店すると聞いていたから、買いに行くことにしました。以前は竹田駅から無料のシャトルバスが出ていたのに今はなくなった様で、市バスでパルスプラザへ。両日のイベントは「京都府農林水産フェスティバル2017」。亀岡牛コロッケや京都かめよしをはじめ産地直送の野菜、生花、木製品などが多数出店していて、大勢の人で賑わっていました。客層はかなり高めです。お目当ての「ひしほの匠庵 難波醤油醸造」の場所を入口でチェックして、まずは塩ぽん酢をゲット。遠くまで出かけて売り切れだと残念なので、前日電話で予約して2本取り置きしてもらっていました。まろやかな味の塩ぽん酢にオリーブオイルを数滴落として、コショウを加えたドレッシングがお気に入り。家に帰って早速生野菜にかけて頂きました。これからの季節は鳥の水だきなどに使ってもさっぱりしてf0119179_2250436.jpg美味しそうです。2本買ったから当分あるし、なくなったら、店に連絡してお取り寄せも出来る様なので、安心です。
★ひしほの匠庵 難波醤油醸造
亀岡市突抜町
0771-22-0204
9時~18時
http://www.wanogakkou.com/0jyusyoroku/020/020_00090.html
[PR]
by mmcmp | 2017-11-28 22:54 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< あ、英勲の酒粕だ! 「つゆのあとさき」 >>